スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

鹿児島キャンプに行ってきました その4

◆2月12日 トレーニングマッチ vs.清水エスパルス◆
私にとってキャンプ最終日の12日。
午前中はお土産を買いに行ったりしよーとか思ってたのですが、
思いの外疲れがたまっていたらしく、起きたのが9時…
とりあえず10日の写真選定だけやって、11時にチェックアウト。
あおばさんとは12時に駅で待ち合わせのつもりでしたが、駅のインフォメーションで
ふれスポ行きのバスの時刻表を聞くと、12時台は12:11の1本だけとのこと…

出たよ、鹿児島時間!

鹿児島3日目にしてやっと学習した私は、
急遽11:45にあおばさんとの待ち合わせ時間を早め、
2人してお昼を駅で調達してから余裕をもって22番バス停へ。

バスが来るのを待っていたら、でかいパルちゃんを連れた女性が!!!
その女性は(通称パルたん)ベンチ横の低いブロック塀の上に
パルちゃんを座らせていたのですが、
おそらくエスパはもうこの時期の鹿児島にとって風物詩なんでしょうね。
誰も特に疑問そうな視線を投げかけないというか(^_^;)
普通「何あれー?」的な反応を示す人がいたりするもんだと思ってたのですが。
逆に、女子高生3人組に「わー!サインが書いてあるー」とかいってからまれてるパルちゃん。
その間、パルたんは特にパルちゃんを救出に向かうでもなく、普通にベンチに座ってました。

ちょっと遅れてバス到着。
山を越えて30分ほど行ったところでふれあいスポーツランドに到着。

キャンプ見学とは関係なく、家族連れがたくさん訪れて広場で遊んでてとってもにぎやか。

070212_01.jpg
グラウンドの方へ向かうと、ちょうど選手が集まり始めたところのようで、
愛媛側ベンチ近くに場所を確保。

別メのメンバーをチェック。
070212_02.jpg 070212_03.jpg
三木君、大木さん、青野さん、江後さんですね。
青野さんは見てみたかっただけに残念…
佐藤君はどうしたのだろう??
私、この3日間、彼の姿を見てないのですが…(^_^;)

と、ここで伊予魂マフラーをした方を発見!!
横浜系ユース担当のあの方でした(゜ン゜)

070212_04.jpg
どうやら最初に集まった11人がスタメンらしく、
メンバーは羽田さん、幸平君、コンちゃん、金守さん、リョータ、うっちー、ヒデト、大山君、シュウ君、貴君、トシヤ。
ちなみに、確かに川北さんは大山君のことを『おーやん』と呼んでいましたが、
羽田さんは『俊輔』と呼んでいるようですね。
翔ちゃんは、川北さんが『翔ちゃん』、羽田さんが『翔太!』と呼んでいるのを確認しました。
コンちゃんは2人とも『コンちゃん』だったけど。

柏戦とはまた少し変わったメンバー。
おそらくこうやって少しずつ新しい選手を組み込んで、まだ色々と試してる段階っぽいなぁ。
でも、右サイドの第1候補はシュウ君なのかなぁ…
対する清水はフェルナンジーニョやテルさんらトップチーム。

はっきり行って、写真を撮る余裕のない試合でした…(^_^;)
もう、見てるだけで精一杯って言うか…

070212_09.jpg
出だしはよかったんですよ。
気合が入ってるのが見ててわかるくらいだったし。
でも、しばらくして清水の方が状況に対応。
とにかくプレスが早いし、判断早い。
逆に愛媛はプレスが遅く、且つ寄せが甘い上に判断が遅い…
そのチャンスを逃したらそのパスコースはもう開かないよ!
というスピードに完全にいっぱいいっぱいになっちゃってて、
やっとボールを奪取しても、切り替えが遅くて出し場所がない。
大山はどこ行ったのだ!!と思って探してみたら右サイドの守備にかかりきり。
パスコースを探してる間にボールを取られ、はっと気づくとフェルナンジーニョがフリーじゃん!!
そいつをフリーにしちゃダメだってー!
と言ってる間に右サイド(愛媛の左)をえぐられてクロスを上げられ、
ぎゃー!!!
って、あ、誰もいなかった…助かった…
みたいなパターン(^_^;)

ただし、清水は典型的J1の戦い方をするチームですし、チーム全体的に、と言うよりはフェルナンジーニョとテルさん2人にやられた印象。
それでも、トシヤらしくオフサイドを取られつつも裏を狙う動きが2・3度見られましたし、

070212_10.jpg
羽田さんが気合い入りまくりで(古巣相手ですからね)よく当たってました。

トシヤの裏を狙う動きは、柏戦の時にはいまいち不発だったことを思えば、
少しはボールをもらうための動きができ始めてるのかもしれません。
あとはパスの出し手とのタイミングを合わせるべく、何度も挑戦することですね。

ただ、その試合の早さについていくだけで精一杯(と言うかついていけてない…?)
なせいで、どんどんと運動量が落ちる…

前半は相手のセットプレーからのリスタートから得点されて2-0。

柏戦のごとく、45分で2本かと思ってたのですが、どうやら2本では終わらなそうな雰囲気…

070212_11.jpg
今出てた選手らはベンチでもっちーに怒られてる(っぽい)し…
体力もたなそうだから、後半は総入れ替えかなって思ってたのだけど、
どうやら『修正してみろ!』ってことらしく後半もこのままのメンバーで行きそうで。

070212_12.jpg
翔ちゃんが呼ばれて、シュウ君と交代。
大山君が右に出て翔ちゃんがボランチに。

翔ちゃん、前日のサッカー教室にいなかったのでどうしたのかと思ってましたが、大丈夫なようです。
柏戦で削られて倒れた場面があったのですが、おそらく軽度の打撲程度で、
この清水戦に出すために、無理することないとサッカー教室はお休みさせてもらったのかな?

もっちー監督がベンチにいた選手らに一通り話し終わった後
「翔太!行くぞ!」
って呼んでいて、何がと言うわけではないですが期待されてるんだなーって感じました。

ただし、翔ちゃん一人を変えただけでは状況は特に変わらず…
しかも相手はメンバーを入れかえてきてるし。
藤本淳吾はいるものの、おそらくサブ組。
愛媛は運動量が戻らないせいで、もうホントにプレスがかからない。
走れない愛媛FCなんてただの新入り…って感じですよ…orz

070212_13.jpg
藤本のCKから1失点。
もう1失点目はどういう形かだったすら覚えてないや~…
相手のセットプレーから羽田さんがボールをキャッチしても
みんながなかなか上がらないから、相手もポジションに戻って守備完成しちゃって、
速攻もできないし…
2-0で負けーorz

千島が出るのはおそらく次の3本目。
この時点で既に15:30。
私はと言えば、帰りの飛行機に間に合わせるために16:30にはふれスポを離れないと危ないとこです。

070212_14.jpg
試合が始まったのが15:45くらい。
メンバーは阿部ちゃん、スギ様、祐三、ほっしー、エイゴ、ちし、もち、マル、ゴウ君、ケンゴ、ササ。
フィールドプレーヤーがアップしてる間に阿部ちゃんがボードを持ってきて、コーチの横で布陣を書き込んでました。
どうしたらいいのか戦術をたてさせていたようです。
なるほどー。面白い試みですね。

しかしながらこの流れだと、千島の出てる試合中にこの場を離れなきゃいけないってことで…
プレゼントをどう渡そうかとアワアワ…

アルバムに関しては、それぞれに手渡しの方が喜ぶんじゃないの?と
あおばさんに言われ、私的にもきちんと本人に渡したかったので、
今回は潔く渡すのを諦めてもって帰ることに。

ただ、チョコに関しては今渡さないと意味がないので…
1・2本目に出場してた選手が着替えに行くようだったので、
誰か預かってくれそうなスタッフさんがいるかも、と
とりあえずグラウンドの出入り口まで行ってみると、
ちょうどリョータ君と一緒にコンちゃんが歩いてきたので、
意を決して『近藤選手!!』と呼び止め、
「今お渡しするのは申し訳ないんですけど、もう帰らなくちゃいけないので…
浦和組と望月監督宛のプレゼントなんですけど、渡していただけますか?」

と、ホントに失礼ながらお願いしちゃいました。

ゴメンねコンちゃん。
でも、帰りの飛行機の中で思い出したけど、ラジオで
「やっぱり手渡しでもらうのがうれしい」
って言ってたから、結果オーライってことで許して(≧人≦)!!

タクシーで飛ばしてもらって、市内まで20分強。
そこからリムジンバスで空港へ約50分。
6時過ぎには空港に到着し、無事に帰京することができました。

心残りは、きちんと千島に声をかけられなかったことと、
徹夜で作った力作のアルバムを持って帰るハメになったこと(重いんだ、これが…(^_^;))
1番最初の関東アウェイの湘南は、選手に差し入れを手渡しできない運営だったしなぁ…
やっぱり3節の鳥栖戦?!
行きたいのは山々だけど、次の日からオーストラリアに飛ぶしなぁ…
日帰りは可能だけど厳しいか…?




今回の旅でお世話になったあおばさん
色々とホントにホントにありがとうございました。
かぐや姫まで言って、余裕のあるときに選手とコンタクト取りたかったですね…
次に目指すは砥部の補助競技場です!
ハセには先越されたしっ!都築さんには負けないぞー!

それから、現地でご一緒したりみさんとそのお友達Mさん
あおばさんのお友達の水色系のみなさま
とっても楽しかったです。ありがとうございました。

そして、ふれスポでお会いしたultraleftyさま
遠く鹿児島の地で伊予魂マフラーをした方にお目にかかれるなんて、なんだか心強かったです。
お会いできて良かった!

最後に、ここまでレポを読んでくださったみなさまにもありがとうございましたv
続きを読む
スポンサーサイト
23 : 19 : 43 | 2007鹿児島キャンプ | TB(0) | Comment(5) | UP↑

途中ですが、鹿児島キャンプ関連TV

レポ途中ですが、自分の為にも特派員様に送っていただいた動画をリンクしておきます。
いつもお世話になっておりますm(_ _)m

鹿児島キャンプへ出発(いよかんワイド/スポーツえひめ/eat sports)
 リョータの髪型の決まりっぷりにウケてしまいましたw
 ゴメン、リョータ。
 祐三がすっかり愛媛の選手になってるのがほほえましいなぁ。
 川又君が学ランだーo(≧▽≦)o!!

DF特集(いよかんワイド)
 金守さん、微妙に髪型変わったね(゜ン゜)
 近藤君はチーム1の長身なのですかー。
 
FW特集(いよかんワイド)
 最後の「あ~!いいボール!すげーよ!」とか言ってるリョータがウケるw
 『田中さん』ってめっちゃ違和感ですね(゜ン゜)

MF特集(いよかんワイド)
 MFの説明がものすごいざっくりしててちょっとウケるw
 「アソンナムイルワ」って…「ア」はいらないと思うのだが…(^_^;)

キャンプレポ~柏戦・ミノルから・ホテル潜入~(eat sports)
 食事のときの選手の座り位置が結構興味あるなー。
 ヒデトの隣に大山君が座ってるんだよねー。
 このテーブルにはリョータもいたりするので、おそらくチームの中心グループっぽいけど。
 笹垣君いい腹してるねー(゜ン゜)
 きっと彼はまじめな人なのだねー。
 彼がGK出身の子だよね?
 そういうのもあって川北さんと相部屋なのかしら?
 でも、ベッドに座ってインタビュー受けてるとき、
 タオル巻いてるだけで下履いてないよねw(゜o゜)w
 翔ちゃんはいい具合になじんでるようで安心しました。
 机の上にさりげなくポンジュース(配給品だね)が置いてあるのも要チェックですが、
 ジャージ及び練習用ユニが部屋に干してあるね。
 それぞれが自分で洗ってるって事でしょうねー。

見つけたー!
キャンプ最終日(いよかんワイド)
 佐藤選手いたんだー…私、3日間で1度も姿を見なかったんだけど…
 もっちー監督が言ってることは、私も清水とのTMを見ていて思いましたね。
 でもまぁ、1試合も同じメンバーでやってないわけですから。
 連携もこれからでしょう。
 もうちょいポジティブな締めにして欲しかったなー。
 選手は夜中に帰ってくるって事は、飛行機で帰ってくるわけではないってことか…
 

柏オフィシャルのTM記録
00 : 28 : 12 | 2007鹿児島キャンプ | TB(0) | Comment(2) | UP↑

鹿児島キャンプに行ってきました その3

◆2月11日 サッカー教室@川内ドーム◆

前日の夕方まで予定がわからず、夜に確定したサッカー教室の詳細を受けて
川内ドームの行き方を調べ、朝7時集合で出発
朝ご飯を食べながら、川内駅で肥薩おれんじ鉄道に乗換え上川内駅下車。
そこからタクシーで30分。川内ドームに到着です。

人工芝のコートにドームがついたって感じの川内ドーム。
コートの周りをネットで囲ってあるだけで、
親御さんに混ざりながらもすごく近くで見ることができました。

ま、その近さが逆に恥ずかしいんですけどね…

9:30に選手らが登場。
教わるのは小学1~6年生の女の子で、予定では20人来るはずが18人しかいないとかで、
コーチ陣はやる予定だったメニューを急遽かえた模様。
選手を集めてちょっとしたミーティング。
「選手余るじゃん!1人につき2人つけるよー」
とか言われながらもボードに書いた予定表を見せながら説明してました。
ちなみに欠席した選手は、翔ちゃん、川北さん、三木君、大木さん、青野さん、佐藤君、江後さん、阿部ちゃんです。

最初はまずボールを使ったストレッチから。
足を伸ばして座って、サイドから足先を経由して反対側へボールを手で転がすストレッチ。
このときお手本として呼ばれた選手が

『スギ様』

こと高杉選手
リョータ君は『リョータ』の座を守り抜いたようで、
高杉選手は『スギ様』に決定してしまうのか?!

と、ここでリョータも呼ばれてないのに勝手に真ん中に座ってやってみる。
体が硬すぎて足先をボールが越えられないー!!
子供の笑いを誘っていました(゜ン゜)

羽田さんはさすがにGKだけあって、余裕でしたねー。

次に、立って体を半分に折り、足の間からボールを上に投げ、体を起こしてキャッチ。というもの。
お手本に呼ばれたのは羽田さん。

が、なかなかできない…(^_^;)
「あれ?あれ?」
とか言ってるうちに、子供のほうにできる子が出てきたりして、
で、スギ様
「説明してやって!」
と言われ、特に工夫もなしに、
「かがんで」
「足の間から上に投げて」
「取る」

とか愛のない説明してましたが、それでできた子が何人かいて、
「スギ様すげー!」
とか言われてましたw

その他、バスケでよくやる足の間を8の字にボールをまわしたりとかのストレッチ。

最初は選手サイドと子供サイドにわかれてましたが、リョータや羽田さん、エイゴ君
積極的に子供に絡んでいき、だんだんと輪になってきました

次はいよいよ2人でやるストレッチ。
左右交互に振り返りながら、ボールをサイドから手渡すものや、
頭の上と足の間から手渡すものなど、なるべく選手と子供で組んでやらせていましたが、上下は若干キツイものがあるペアもw
コンちゃんが、「じゃ、一緒にやってみようか」と声をかけて始めたものの、
やっぱり背が高いので上下は子供の方が大変(^_^;)
それでもその女の子はがんばってやってたのですが、途中でうしろに転んじゃったりしてw

ストレッチの次は手つなぎ鬼。
選手のうち4名ほどが鬼に指名され、開始!
やはり最初は子供には行きづらいらしく、みんなまず選手を捕まえてましたが、
鬼じゃない選手のほうは子供たちと結託して逃げ回ってみたりしてました。
ゴウ君が最後近くまで捕まらなかったのは、
子供にまぎれて見分けがつかなかったから…

ってわけじゃなく、すばしっこくちょろちょろと逃げ回ってたからだと思いますが(゜ン゜)

大山君は、対象の女の子じゃなくて、それについてきてた4・5歳くらいの男の子2人を捕まえて後ろに隠れてみたりと、チビッコ担当に。

このあと、ボールを使って、自分のボールをキープしながら、相手のボールを奪うゲーム。

070211_01.jpg 070211_02.jpg 070211_03.jpg
大山君はこの辺からすっかりチビッコになつかれてしまい、
大山サッカー教室が開かれている模様w

鬼ごっこに最後まで残った女の子には賞品としてオーレ君人形がプレゼントされました。

それから、女の子一人につき選手が2・3人ついて(贅沢ー!)個人指導。
それぞれメニューを考えて、リフティングをやってみたり、シュート練習をしてみたり。

070211_04.jpg
この間も大山サッカー教室は開催中
走り回るチビッコ2人を相手に、ちょっと大変なことになってきてますw
いきなり走り出したかと思うと、お水が飲みたかったらしく、コート脇の水場に行って、
蛇口から水を飲もうとしてるので、
「こっちこっち!そこのお水はダメだよー!」
とかいいながら、選手用に用意された2Lペットのボトルを開けてあげて、
持って飲ませてあげてたりとか、微笑ましすぎー
ちょっぴりこの日は大山君に夢中でした(゜ン゜)

その後、女の子たちvs.選手5人でミニゲーム。
あえなく第一試合に大山君が呼ばれてしまい、チビッコたちはどうするのかなーと思ってたら、
子供チームで一緒にプレーしてました。

第1ゲームのメンバーは羽田さん、ゴウ君、大山君、トシヤ、ほっしー
ゴウ君どこー?!まぎれちゃって見分けがつきません!
1-0で子供チームが勝利。

第2ゲームが幸平君、ヒデト、エイゴ、笹垣君、持留君のチーム。
ヒデトが「わぁーっw(゜o゜)w」とか大声を出しておどかしたりしながら楽しげにやってましたが、
うっかり相手のオウン気味に得点してしまい、1-1で終了。
コーチに「大人げなーい!」とか言われていました。

070211_05.jpg 070211_06.jpg
第3ゲームは貴君、ちし、川又君、うっちー、コンちゃん
このチームは、なぜかサイドラインに整列した後、手をつないでセンターラインに入場w
1番前がちしだったのを見ると千島の発案なのか…?!
得点時に雄叫びを上げてみたりとテンション高めの千島w
貴君も子供を引き連れてドリブルしてみたりと、楽しげでした。
2-1で子供チーム勝利。

070211_07.jpg 070211_08.jpg 070211_09.jpg
第4ゲームは金守さん、祐三、リョータ、スギ様、神丸君
このチームはやはりリョータでしょう(゜ン゜)
左サイドをドリブルで持ち上がり、くるりと踵を返すと、そのままボールをキープしてドリブルで下がり、また上がり、また下がりなんてことを3往復くらいやってました
このチームはうっかり先制してしまうのですが、
ゴール前で痛恨のハンド。
子供チームにPKが与えられ、ゴールマウスに立たされたのはリョータ君。
「えーっ!?こえーよ!!」
とか言いながらも一応かまえます。
女の子は容赦なく本気シュート!
上のバーに当たって下に入るって言う1番恐いコースでゴール(゜ン゜)
リョータ君は
「こえー!!マジこえー!!」
と大騒ぎ。
この後1点返すも、また追いつかれて2-2で終了。

まぁ、基本的には子供チームがシュートを決めた時点でゲーム終了って設定だったので、
選手チームが追いついちゃった場合にはロスタイムが与えられ、
決まるまでやる、って感じでしたけどね。

この設定だと選手はどこまでやっていいのか結構難しいところだと思うので、
どちらかというと、選手と混合チームでゲームをやったほうが良かったんじゃと思いましたけど、
もしかしたら、子供の人数がもっといればそうする予定だったのかもしれませんね。

その後は選手の1芸披露(座ってリフティングとか)のあと、じゃんけん大会。
じゃんけん大会の商品は全員のサイン入りサッカーボールが3個と昨年のユニ2枚。
その他キーホルダーやミニフラッグなど。
ボールが一番人気で、次がユニでしたね。

じゃんけん大会終了後は、全員に配られたオーレ君ノートにサインをもらったりするふれあいタイム。
大山君と遊んでたチビッコが
「お礼を言ってきなさい」
とお母さんに言われていたので、
「いっしょにあそんでくれたおにいちゃんのおなまえしってる?
おおやませんしゅっていうんだ。」

って教えてあげたりとかしてみましたv

選手らは着替えることなくそのままバスに直行。
プレゼントを渡そうと思ってたのに渡せずじまい…
お願いできるようなスタッフさんもおらず、最終日に賭けることとなりました。
背番号に掛けた明治のチョコ 浦和組5人+もっちー監督へ それぞれへの思い出写真集

00 : 01 : 06 | 2007鹿児島キャンプ | TB(0) | Comment(4) | UP↑

鹿児島キャンプに行ってきました その2

写真はクリックすると大きくなります。
大山君 千島だー 川又君
神丸君 持留君 スギ様あぶな~い!
2本目は笹垣君、ケンゴ君、ちし、大山、持留、神丸、幸平君、コンちゃん、ほっしー、高杉さん、羽田さん。

ピチユニ松下君

ちなみに、ユニは昨年の2ndを使用。
ただ、昨年来てた選手とサイズが合わないと別のになるわけで、
うっちーが11、ゴウ君が8、トシヤは33、そしてなぜか幸平君が32…?
昨年までの24じゃだめなのか?と思ったのですが…
32はやはり幸平君には若干小さいようで、しっかりinにするとピチユニっぽいぞ!
ちしはしっかり7を着てましたが(゜ン゜)

大山君はボランチで出場
2本目組は立ち上がりこそSpeed&Agressiveだったのですが…

大山君のFK 持留君のFK
プレースキッカーは、大山君、ちし、持留君が。

さて、右から(たぶん大山君の)サイドチェンジをちしが前へ運び、早いタイミングでちょっと早めのパスを前線へ。
川又君にピンポイントで合うかーっ?!
ってとこで飛び込んだ川又君が両足を払われた形で
胸からピッチにたたきつけられる…
なかなか起き上がらない…たぶん呼吸できなくなってるよ、あれ。
そのままピッチ外に出され、交代で入ったのはシュウ君。
いままで別メだったってきいてたけど、大丈夫かな??

そんな心配もよそに、シュウ君が右に入って神丸選手が前へ。
結構落ち着きが出てきたぞ!

ボールをトラップしてるんです
お!ミノルがアップしてるぞ!?

5分間だけの限定出場
そして出て来たーっ!

しっかりinですね
黄色装束のミノル。

この辺の配慮については柏の広報さんの日記に書いてありました。
愛媛からのプレスがたくさん来てて、それをきいた石崎監督が
「みんなミノル目当てなんじゃろ?」
ってことで出してくれたみたいです。
感謝感謝ですね。

シュウ君とのマッチアップは見ごたえがありました。
ミノルの、相手をひきつける動きから2点目を献上…
笛が鳴って、あえなく2-0で負けました…

シュウ君とミノル
かつて両翼として愛媛の攻撃を担ったパートナーのシュウ君と話しながら整列に向かうミノル。

幸平君とミノル
挨拶後には、かつて後方支援としてミノルの攻撃を支えた幸平君と握手。

お疲れ様でした
そして、率先して愛媛ベンチ前へ挨拶に向かうミノル君なのでした。

ニヤニヤ(゜ン゜)
金守さんとトシヤがニヤニヤしてるのが見えます(゜ン゜)

みんなお疲れさまでした


柏の選手たちはこのあとも練習が続くようでしたが、
愛媛の選手らはどうやらバスですぐに出てしまうようで、
柏のファンサエリアをつっきりw山を降りて愛媛バスの止まっているところへ急ぐ愛媛サポ(若干水色気味)集団。
バスの止まっているところについたときには大半の選手が乗り込んでおり、
なぜか、ゴウ君が祐三になんか言われたようでバスの窓を開けるのですが
ちょっと困ったような笑顔で外を見るばかりで、どうしたんだろうと…

結構小さいバスでおそらく、後から来た選手は補助席を使用してるような…
ちなみに、羽田さんは後からきたけど、席が確保してあるようでした(゜ン゜)
さすが重鎮(゜ン゜)

みんなが乗り込んで、バスが発車。
ファンが手を振る前を通り過ぎる瞬間、ゴウ君意を決したように窓から顔を出し、叫びました。




『ハッピーバレンタイン!!』



残されたファンは一瞬ポカーンとした後、大爆笑w

どうやら後ろの席に座っていた祐三に「やれよ!やれよ!」と焚き付けられたようです(^_^;)


さて、他の愛媛サポ集団とは別行動で私とあおばさんは柏の選手バス前へ。
ミノル君を待ちます。

やはり、一応新入りとあってあまりファンにつかまることなくバス前まで来たミノル君。
声をかけ、プレゼントを渡しました。

愛媛ではあんなにつかまってたのになぁ。
まぁ、これからだな。
柏に戻れば昔から見ていてくれていた人もたくさんいることでしょうし、
すぐにきっと人気の面でもトップに踊り出ることでしょう、

きっと気合を入れて第2節の対サンフレッチェ広島戦に挑むはずですので、
行かれる方はお楽しみにv

17 : 09 : 15 | 2007鹿児島キャンプ | TB(0) | Comment(2) | UP↑

鹿児島キャンプに行ってきました その1

大変お待たせしちゃってすみません。
結局写真を見て、写真選定をしただけで眠くなって寝てしまいました(>_<)ヽ
待っていてくださった方には、ホントにごめんなさい。

では行ってみましょうか…


◆2月10日 トレーニングマッチ vs.柏レイソル@国分運動公園◆
空港であおばさんと待ち合わせし、バスで国分駅へ。
駅のそばのコンビニでお昼を調達しようと入ってみたら、
ばったりりみさんとそのお友達Mさんに遭遇!
なんかすごい!!
タクシーに分乗し、国分運動公園へ。

翔ちゃんだー!
着いたときには既にアップが始まっていたのですが、
ち、千島がいない…(幸平君もいない…)
翔ちゃんと祐三はアップしてる。

去年の2ndユニです
どうやらアップしてるメンバーがそのままスタメン、
というか、1本目に出る選手らしく、
トシヤ、タカシ君、うっちー、ゴウ君、翔ちゃん、ヒデト、リョータ、祐三、金守さん、エイゴ君、羽田さん。

いぶし銀ヒデト
翔ちゃんと秀人のボランチは結構いいかもしれません。
浦和で言えばハセと啓太君のような関係で、秀人は目立つことはないものの、しっかり中盤を支え、
どこでも翔ちゃん
翔ちゃんはその運動量を武器に前にもうしろにも顔を出し、ここぞというところでインターセプト。
そのままドリブルで上がってみたりと、おそらくユースの時はトップ下としてそういう動きをしてたんじゃないかなぁと思わせてくれるようなプレーぶりでした。
なんというか、自信が見えるなーって感じ。
やっぱり、J1トップクラスの選手らに揉まれて来た3年間は、きちんと力になっているようです。

トシヤー!行けー!
トシヤは今日は、あまりボールに絡めていなかった印象…
こういうドリブル突破だとか思い切りのいいプレーをもっと見たかったのですが、まだまだ遠慮があるというか…
もっちー監督がトシヤを軸にチームを仕上げると言っている以上は、周りが間だトシヤの使い方を心得ていないと言った方がいいのかもしれませんがね…
でも、もっと周りにボールを要求し、ボールをもらう動きができないと、ゴールは遠いぞー!

ミノルだー!
お!ミノル発見!
ですが、アップもしてないし、座ってみてるだけで
「ミノル出ないのかなー…ミノルが見たいぃー。」
とか言いながら後ろを振り返ると…

私の座ってたあたりから右上の位置に、キタジ選手を始め、山根選手、平山選手、大谷選手、蔵川選手ら別メ組が座ってるのは気づいていたのですが、
私たちのいる1列目。あおばさんたちの座っている2列目のすぐ上の3列目に
鈴木達也選手とミノルの同期の石川選手がいることに気づき…

うわーっ…
さっきから思いっきり「ミノルミノル」言ってたの聞かれたくさいぃ~…

まぁ、ポンジュース飲んでたし、まわりの柏サポらとは騒ぐ場面が違ってただろうから、
私のまわりの集団が愛媛側の人間ってことは気づいてたろうから別にいいけどさー。

ちょんまげ大山
2本目組がアップを開始。
髪の毛が『みょんっ』ってなってる大山君がかわいいv

岡山と競るタカシ君
1本目はそのまま0-0で終了。

祐三っ!
押し込まれる場面もありましたが、相手の決定力のなさと
祐三・金守さんの身体を張ったプレーでなんとか零封。
攻撃陣は…もっと躊躇せずにバシバシシュート打っていって欲しかったですね

ここで、みんなの大好きな彼のネタをw
続きを読む
01 : 33 : 08 | 2007鹿児島キャンプ | TB(0) | Comment(5) | UP↑

| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。