スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

あなたにとって輝ける街が、早く見つかりますように

遠く遠く離れていても
僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を
この街で迎えたい
遠く遠く BY槇原敬之



続きを読む
スポンサーサイト
02 : 04 : 32 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(0) | UP↑

夏休み

なんだか最近、ひとり言と『愛媛行きます』でしか更新してない気がしますが、
今回もですw


あ、その前に。
四国ダービーに勝利ー!!
テレビの前からの応援でしたけど、大木さんのステキトラップが全てでしたね。


毎度ながらスカパーは、選手のゴール裏挨拶に合わせてCMに行くのはやめてくれー!
まぁ、そこは現地に行かないと味わえないパフォーマンスってことで納得はしてますけど。


で、愛媛行きます。
明日。
2日朝一便で愛媛へ飛んで練習見学。
3日の昼前便で帰ってきて草津戦へ行きます。


ホントは今回の遠征を偵察にして、11日からの1週間が夏休みだったので
長期滞在を狙うつもりだったのですが、
家庭の事情で6日から8日まで北京へ行くことになりましてw
(まぁ、家族は4日から北京入りで、私だけが観光なしのプチ弾丸なんですが)
その分夏休みが前倒しになって14・15日は出勤日になってしまったので、
今回はあきらめて、秋以降に無理して行きたくなったときのために我慢することにしました。





続きを読む
14 : 18 : 03 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(0) | UP↑

祐三、ゴールおめでとう!

更新してないにもかかわらず、若干アクセス数が多いなーって
今回の愛媛行きの報告を期待されてるのかなぁと思ったら、
結構『南 祐三』で検索かけて飛んできてる人が多い…
その中に都築さんとハセはいるのでしょうかw
なので先に祐三のことだけ。
徹君についてはまた後で書きます。


ですが、土曜は北条に行ってきたのですが、金網との距離感の問題で写真が撮れず、
日曜は雨でカメラを出す気になれず、今回は1枚も写真を撮ってません…
ですので、徹君やカニがランニングしてるとことか、
ゴールを決めた祐三が大騒ぎな様子とか
お見せしたい場面はたくさんあったのですが、すべて私の頭の中にしか保存されてません…
ゴメンナサイ。


祐三の写真については、
元広報の川井さんのブログ 
愛媛新聞のHP 
にいい写真がありましたので、そちらへどうぞ。


先月に神戸とハシゴで見に行ったセレッソ戦で今季初先発した祐三ですが、
すごく落ち着いてましたし、マークにつく相手との距離感もなかなか。
ブランクを感じさせないプレーで、結構安心して見てられました。
で、水戸戦ですが、競り合いには絶対負けず、
ロングボールはことごとく跳ね返してましたね。
相手に好きに跳ばせない跳ぶタイミングや跳び方、
いい時のDFとしての闘莉王の跳び方にすごく似てる。
もしかして研究したかな?



続きを読む
13 : 23 : 46 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

1/1000

3月2日は松山へは行かず、埼スタのレッズフェスタに行って来たわけですが、
なかなかミナサマ楽しまれたようですね。


徹君はゲーフラ作成イベントに参加とのことでしたが、
私はてっきりあれ、チェ・ゲバラかと思いましたよ…


選手が作成したゲーフラはどうなるんでしょうか…


さて、埼スタでのレッズフェスタはといえば、
選手が数人ずつのグループに分かれて、
同時進行の二つのトークショーや
サッカースクール、サッカーゲームコーナーと
相当な過密時間割でイベント会場を回ってたわけですが、
私が見逃したトークショーで都築さんが
「全Jリーグの選手の中で、気になる選手はいますか?それはなぜですか?」
という質問に、
「昨日会ったけど、南祐三。私生活に問題のあるやつだったから、ちゃんとご飯食べられてるのか心配。」
みたいなコメントをしたようですw


愛されてるなー祐三w
全Jリーグ33チームに1000人近くのJリーガーがいるってのに、
どこぞのストライカーが、とかじゃなく、もう1年半も前に愛媛に旅立った祐三の私生活が未だに心配なのか、都築さん…
月イチで祐三レポでも送ってあげようかしら(゚ン゚)
01 : 41 : 52 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(0) | UP↑

やっぱりな…(゜ン゜)

湘南戦の感想やら思ったことやら書きたいことはあるのですが、
まだまとまってないのでこちらのネタを先に(゜ン゜)

毎度おなじみレッズプレス。
絶対に記者さんが取材に来てるなと踏んでいましたが、
やっぱり、試合後に千島に声をかけている記者さんの姿を確認しました。
で、某巨大掲示板より引っこ抜いてきました(゜ン゜)

千島:
「1人多い状況だったし、流れも愛媛へ傾いた。1点決めたかった。こういう結果の積み重ねが大切だったのに」

南:
「後ろから見て感じたのは、攻撃の形が出来つつあるなという事。
今までは、単調なパスが多かったが、今回はパスをつなぐ意識が出ていた。
守備は自由にやらせすぎた。ラインに入る前の段階で相手を抑え、相手の良さを消す必要があった。
もうすこし後ろから全体のポジションをコーチングをしないといけない。
ただ無失点は自信になる。
近藤やその他の選手との連携も、試合毎に良くなっている」

最後に大山:
「悔しいスコアレスドローですね。クロスボールも納得のいくものを出すことが出来ずに終わってしまった。
近ちゃんに合わせた一本だけ、納得できたのは。引いた相手に対しては、もっと精度の高いボールで勝負しなければ崩せないと、
改めて思った。出場できる喜びはいつも感じている。
移籍は間違いじゃないと思っている。
今は細かい怪我など言っていられない。
良い体のハリを感じている。もちろん心にも。
もっとゴールに絡んでいきたい。またゴールの報告をしたい」


自信に満ち溢れた声が印象的だった。

翌日、大原サッカー場で長谷部誠に南の頑張りを伝えようとしたが、
「本人から電話があった」と終始ニコニコ。
田中達也は、
「4人出たんですよね。テレビだけどいつもチェックしている。
大山も近ちゃんも出場できて良かったなぁ。あとは翔太か。
僕も負けずに頑張ります!」
と言った。
彼も遠く離れた土地で戦う後輩の姿に刺激を受けているようだった。



ハセよ…(^_^;)
ヒューゴボスのパーティーさえなければ、間違いなく平塚まで見に来てたんだろうな。
他にも都築さんや若手選手が来てないかとメインスタンドを双眼鏡で見てみたりしたのですが、見つけられなかったですけどね。

達也は、3人と共にリハビリをしていた時期があるだけに、
こういうコメントになったのでしょうね。
ちなみに近藤君はドーピング検査の対象選手に選ばれてしまい
(無作為にくじで選ばれる)
コメントを取れなかったとの事。
00 : 48 : 22 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

祐三とゴウ君

市脇アナのお部屋突入にて、部屋割りが2人部屋なことがわかったわけですが、
他はどういう組合せだったんでしょうねー?
市脇アナのブログによれば金守さんと貴君が一緒だったようですが。

今日のスギ様v
清水とのTMで1本目は出場のなかった選手はゆっくりとグラウンドに集まってましたが、
兄弟のよう
見てて思わず笑ってしまったのが、祐三とゴウ君の凸凹コンビでした。

祐三はだし
しかも、結構この2人、仲がよいらしくそれからずーっと一緒。

しょうがねーなー
トイレに行くのも一緒。
思えば『ハッピーバレンタイン!』事件を焚き付けたのも祐三だったようだし(゜ン゜)
一緒の部屋だったんかねー、2人は。

それから、いつも社長出勤の(最後に出てくる)ちし。
ふれスポでは川又君と現れました。
柏とのTMのときもちょっと遅れてご出勤だったなぁ。
あのときは誰と一緒だったっけ?

それから、サッカー教室の前に蹴鞠ゲームをやってたメンバーは
大山君、ヒデト、リョータあたりだったなぁ。
あのホテル潜入で、肉ばかり食べてるリョータと皿の数が多いヒデトが座ってた
あのテーブル組ですね、おそらく。

私は砥部に練習を見に行ったことがないし、
横浜FC(1回だけ)以外、他チームの練習を見に行ったことがないので
蹴鞠ゲームが他のチームでも普通に行われてることなのかどうかは知らないのですが、
シュウ君のブログに書かれていた『最近の流行』
完全に浦和の若手らの間で流行ってた遊びですね…

浦和の裏文化が伝承されているわ…
09 : 05 : 15 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(0) | UP↑

遠距離恋愛かよ!?

昨日はレッズのサポーター向け新体制発表となるレッズフェスタに行ってきました。
改めてBlood Orangesがいないのを確認して寂しくなるかなぁと思ったけど、
そうでもなかったなぁ。
もう、みんなが新しい地でがんばってるのを知ってるからかな。
でも背番号をそれぞれ誰が受け継ぐのかってのはやっぱり気になって、
結局のところ
千島がつけていた15はセル(セルヒオ・エスクデロ)へ。
大山君の22はあべっち(阿部勇樹)へ。
近藤君の24は2年目のDFもっちゃん(坂本和哉)へ。
祐三の26は中村裕也君へ。
翔ちゃんの29はユース所属ながらトップ登録されたGK大谷君へ。


36人が30人になり、この日参加した選手はブラジル勢が3人欠席で27名。
パッと見すごく人数が減った感じがして、少なくないか?!って思いましたけど、

サポーターだけは異様に集まる…

あべっちにまで
「いつも何でこんなにってくらい人がいっぱい来ますよね」
と言われてしまいましたが、
この日も40241人が来場…
もう「ふれあい」が望める状態ではないですね。

そんな状態があたりまえだった環境から愛媛に行った若手らはきっと
色んな意味でカルチャーショックを受けてるかなぁと思ったのですが、
友人に聞いた話ではそんなこともなく自由にやってるようでw
まぁ、大山君や翔ちゃんの代のユースは
今とは比べ物にならないほど整備されてない状態で練習してたし、
大原のクラブハウスがきれいになったのは04年だけど、芝生はボッコボコで、
04年のステージ優勝のごほうびに整備してもらうことになって、
芝生の練習場がちゃんと2面使えるようになったのなんて06年からだしね…


さて、監督も替わり、練習内容や練習時間も(2部練になった)変わった新体制のレッズ。
今年の補強はあべっちのみで、
昨年ルーキーとして入った2年目君たちは今年も下っ端なのだね…(^_^;)

都築さんは祐三に続く舎弟だった翔ちゃんまで失い…orz
昨シーズンの祐三がいなくなってからの都築さんは、
時を同じくして怪我を負い、スランプに陥り、
(もちろん理由はそれってわけじゃないだろうけど)
シーズン終盤は移籍の噂が出るほどでしたが、
翔ちゃんまでいなくなっちゃって今年は大丈夫なのかしら…
子供が生まれたから、そんなに心配することないかもだけど、
サテライトの試合を見学に来る時は必ず翔ちゃんを横に従えてたし、
大原を軽トラで暴走した時も助手席に座ってたのは翔ちゃんだったし…

祐三は実は毎日くらいの勢いでハセと連絡とってるらしいけど、
とあるレッズ関連本で読んだ、移籍して活躍の場を見つけた
祐三(と徳重君@神戸)の旅立ちについて聞かれた長谷部のコメントは、
まるで遠距離恋愛をしている恋人のようでした(゜ン゜)

「(旅立ちは)悪くないけど、やっぱり置いていかれたほうは寂しいですよ。
 電話やメールじゃ…もしかしたら一緒にいるときよりも話してるかもしれない。
 でも距離感が縮まったとは思えないんだ。やっぱり神戸も愛媛も遠いよ。」


この調子じゃ、きっと今年も砥部で長谷部が目撃されること多数かもしれませんが、
どうか静かに見守ってやってください(゜ン゜)
もしかしたら今年は猫目の体格のいい関西弁をしゃべる男が一緒かもしれませんが、
その人には気をつけてください…

「もしかしてサッカー選手ですか?」
とか聞いても
「たぶん…」
としか答えないかもしれませんが、それが都築さんです(゜ン゜)
ニヤニヤしながらも静かに見守ってあげてください。

あぁ。行っちゃうよ。絶対行く!!



そうそう。
2月18日の「ちばぎんカップ」を見に行くことにしました。
リーグが開幕すれば敵となるミノル君
浦和から移籍していったクロさん(黒部光昭:現ジェフ)を
勝敗関係なしに応援できる最後の機会になるかもしれないので。
日立台でサッカー見るのも好きだしねー。
23 : 46 : 34 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(3) | UP↑

やればできる子なんです!

シリーズ物の途中ですが…


J’s GOALの10月のMIPにミノルーニーが選ばれたことの方が話題ですが…

きゃー!
J2第48節のJ’s GOALベストイレブンに祐三の名前がーっ!
js_48_b11.gif
これはかなりうれしい♪

00018789-B.jpg
さて、「ミノルゾーン」
どうなの、それは…
昨日の代表戦でも我那覇の「ガナメ(ななめから?)」なんてフレーズがとびだしてましたけど、
まぁ、ストライカーからすれば右45度、左45度のペナルティエリア入ってすぐ当たりのアングルは
キレキレのノッてるときにはバシバシ決まる角度ですよね。
デルピエロしかり、アン・ジョンファンしかり…
それだけに「○○ゾーン」ってのは結構よく使われるフレーズなんですが…

この間の札幌戦をスカパーで見直してるときに耳に入った新しいフレーズがありました。

「菅沼!菅沼打てるか!菅沼ミノルレンジからシュートっ!!

ミ、ミノルレンジ!!?

えぇ。ただの聞き間違いです。
「ミドルレンジ」の。

でも、ちょっと気に入って、これから使うぞーと思ってた矢先に
ミノル・ゾーンが…
タイミング悪いな、私…早く更新しないからだよ。
00 : 03 : 21 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(0) | UP↑

祐三祭?

祐三のケガはいかほどのものだったのか。
どうなんだろーって色んな所をのぞいてたら
ヤバイ…祐三祭が開催できそうだ…(゜ン゜)

まずは、この間からよくここにも登場してるレッズプレス
(有料のレッズの情報メールマガジン。オフィシャルではない)の話。

例の大山君のコメントからレッズプレス(RP)を購読してることがわかった祐三。
どうやら状況から判断するに、移籍する際にこっそり購読し始めたのか?
某巨大掲示板の長谷部スレッドより…

南がRPに登録してることが発覚。
『Dear 南祐三』というタイトルで加藤、新井、大山、長谷部の同世代にメッセージを寄せてもらった。
長谷部は「何にしようかなぁ」と頭を悩まし、真剣に考えてくれた。

長谷部誠『しっかりとご飯食べろよ!』


ハセ以外の選手からのコメントはササナミさんのところで読めます。

やっぱり、初めての一人暮らし(たぶん。浦和では寮暮らし。)だけあって、みんな食事面が心配なんですねw
さすがに食料品の差し入れはマズイので、簡単レシピかおいしいお店でも紹介してやってください。

移籍当初は毎日翔ちゃんに電話してたらしいですが、今は松山にもなじんで、そんなこともないのかな?
ちなみに、お友達から目撃情報を1件頂いております(゜ン゜)
某所にてサッカー関連雑誌を立ち読みしてたとか…
情報収集に余念がないねぇ、祐三w

さて、ケガの具合についてなんですが、
犬と蜜柑サマにて練習レポが上がっていました。
イラスト付で、ものすごく楽しげな様子が伝わってきます。
この絵を見る限り、切ったのは左のこめかみ付近?
それにしても「カモン☆あつまれでぃお」ではあんなこと言ってたくせに、
結局いじられてんの自分かい…(^_^;)


あ、そうだそうだ。
あのメイン側の副審さん。
W杯に行った廣嶋さんだったのね。
うん。さすが。
砂川ごときの判断には惑わされないって(゜ン゜)?
23 : 56 : 04 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(3) | UP↑

悔しさを糧に

あー。
二日連続のゴール裏…しかも延長ありはさすがにこたえました…
両足と右腕が筋肉痛です…声も低いしのども痛い…
今日はちゃんと制服に(会社の)スカーフ巻いときました。

あぁ…それにしても…あれ決めときゃヒーローだったのになぁ、ちし…
すごい勢いでGKのワンタッチを主張してくれたメイン側の副審さんには涙出そうになったよ。
その後もメイン側での相手のファウルを見逃さずに取ってくれたし、
さては、愛媛ベンチ前の何度も往復するうちに情が移ったか(゜ン゜)
って、そんなわけないね。それはそれで問題だし(^_^;)
でもあのワンタッチの主張は、主審の判断を覆してくれただけにホント感謝。

『いいゲームだった』って言葉だけでは片付けたくないくらいサポには応援しがいのある試合だったし、
赤い人を始め他サポさんの一見さんにとっては見てて面白い試合だったと思うし、
『これが愛媛FCだ!!』っていうのを見せられたと思うし、
選手にとっても得るもののたくさんある試合だったと思う。
山瀬兄&マルケスを引っ張り出せただけでも大健闘かもしれない。
でも、付け入る隙はあった。あそこまで行ったら勝ちたかったよ。
延長前半を無失点で終われたら少し流れは違ったかな。
延長に入る前に、もう那須が走れてないの見えてたし、そうじゃなくてもマリノスは『走るチーム』ではないから、
延長まで行けばもしかしたら…って思ったんだけど…

勝ち抜けであるトーナメント戦において
『横浜FM、愛媛FCに辛勝』とか『内容では愛媛が勝っていた』なんてのは記録には残らないけど、
11月5日の三ツ沢で5000人強の人が目撃した愛媛FCの戦いっぷりは、
きっと青いユニを着ていた人々にとっても、かなり鮮烈なイメージを残したと思うよ。

だけど、PKになったら正直勝てそうになかったかな…
はたして愛媛FCはPKの練習してた?
あれほど『経験の差』が見えるものってないからねぇ。

あぁ。
『よくやった!大健闘だよ!』
って思いと、
『勝てた試合だったのにぃ!ちし!金守!トシヤ!高萩!シュート練習死ぬほどして来い!!』
って思いが相反して、試合終了後はどっと疲れました。

祐三は大丈夫だったのかな。
やったの誰だコラーっ!!!!
傷んだ瞬間は見てなかったんだけど、倒れたとこは見てたんだよね。
おそらく中盤のハーフウェイラインを越えたあたりの向こうサイドでハイボールを競ったのかな???
1回倒れて、すぐに起き上がらないから祐三がーっ!って思ってしばらく心配して見てたら、
一度は何とか起き上がってゴール前まで守備に戻ったんですよね。
でもあんまり動きが良くないなぁと思ってたら、そこでボールが出たところでもう一度倒れこんじゃって…
それでも暫くプレーが止まらなくて、ちしが右サイドをドリブルで上がってきたとこでやっと気がついてボールを外に出した。
向こうのエンドラインに出ちゃったので、遠くてよく見えなかったけど、ドクターの行動を見てるとどうやら流血してるみたいな感じで…
結構長い時間治療してて、かなり心配してしまいましたが、
頭にぐるぐる包帯を巻いた03ナビスコエメちゃんみたいな状態で復帰。
私の記憶が正しければ、おそらく右のこめかみあたり?にガーゼが当てられてた気がするので、
その辺切ったんでしょうかね…


っつーか、誰だコラーっ!!

それから暫くあまり動きが良くなくて、ドキドキだったのですが、
終盤にはパワープレーで前に上がってボールを落とす役回りに。
あぁ。祐三…涙出そうだったっすよ…
延長に入る前のベンチ前ではヘロヘロになって倒れこんでて、
頭の傷を見る係と足をマッサージする係って事なんだろうけど、
まわりにスタッフさんがわーって集まってきてて、一瞬ヒヤリとしてしまいました…
試合終了後、一人遅れて悔し涙を流しながら(?)ゴール前の挨拶に来る祐三。
掲げてるのは千島のゲーフラなのにずーっと
『祐三!祐三!』
って叫んでしまいましたよ…ごめん。ちし…(^_^;)

バス待ちエリアで祐三を目撃した人によれば、頭には包帯を巻いてなくて、
携帯で話しながらファンサエリアとは逆の方向へ歩いていったらしいから、誰か来てたんかな?
ちなみに、その日の大原でのクールダウンに都築さんの姿は無かったそうな(゜ン゜)
そして、某巨大掲示板にはハセの目撃情報あり。
まぁ、それは信頼に足る情報とは言いがたいけど、4日の試合後のハセのコメントによれば、

リーグ戦の合間の天皇杯。 自分自身のゴールも決まり、チームも大勝という形で終わる事ができて良かったが、大事なのはこれからの戦い。
ここ2試合勝ちがないので、次のマリノス戦は本当に重要。 いつも以上に気持ちをしっかりと入れて臨みたい。
マリノスの情報はまだビデオを見ていないので分からないけれど、良かったり、悪かったり、という感じ。
ただ、レッズ戦になると内容が変わってくるから、自分たちが相手に合わせてはダメ。
今日は祐三が天皇杯でマリノスと対戦するので、よく聞かないと(笑)。
今年はリーグで優勝するためにプレーしてきた。全員の力で結果を残したい。


と言っていたらしく、この言い回しがハセの言ったことそのままであれば、
試合を見に来るかはともかく、その後に会う約束はしてそうな感じですよねw
ちなみにレッズは月曜がオフ。
愛媛の選手たちも月曜帰りだったらしいので
(PKを想定して時間を考えるとその日の最終便は厳しいだろうからね)
きっとちっしーもノブ(加藤順大・浦和)らユース出身組と会ってたのかな?

それにしても、録画で見直したい試合だったなぁ。
サイドアングルからじゃないとわからないこともたくさんあったはずだから。
せめて少しでもって事で、特派員様から送られてきた愛媛朝日放送(EAT)のニュース映像を貼っておきます。


でもさ、でもさ。
オシムさんがあの試合を見てくれたのはすごくうれしいんだよね。
『普通の試合』
ってコメント、そのまま文面どおりに取っちゃダメだよ。
前半は首位争いをしてたJ1のチームと、今年J2に昇格したばかりのJ1年生のチームが対戦して
普通だったら愛媛がボロボロにやられるはずなんですよ。
J1とJ2の力の差を見せ付けてやるのが天皇杯4回戦なはずなんですよ。
それが『普通の試合』だったというのは愛媛FCにとっては十分賞賛に値する試合だったって事だと思いますよ。
それは前日の「J2にもいい選手はいる」って発言にもうかがえて、
メディアが『J2の選手が選ばれるわけない。選ばれるなんてサプライズ!』って煽ろうとする事に対しての牽制だったと思うんです。
ほら、前に代表監督をやってたジーさんはJ2だからってだけで三浦アツを選択肢に入れようとしないような人だったから。
『普通の試合』に込められた意味は、カテゴリーの差を感じない内容で、互角に渡り合ってたって事だと思うんですよ。
少しは愛媛の選手がオシムさんのリストの中に書き加えられてたらいいんだけど…

以下↓は私信など…

続きを読む
00 : 04 : 49 | 祐三元気? | TB(1) | Comment(11) | UP↑

| ホーム | 次ページ

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。