スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

やっぱり現場じゃなきゃ

やりましたね。
まだ京都からの帰りの新幹線の中なので、映像とか見られてないけど、
ミノルーニーよくやった!
川北さんの
「一人足りない分をサポーターが補ってくれた」
って言葉に、選手とサポが一体となって戦えた試合だったんだろうなと感じさせられました。

今日も千島は出番なし…
練習を見ることができないので、なんか調子悪いのか、やろうとしてる戦術に合わないからなのか、単に赤井君の調子がいいから使い続けてるのか、まったくわからず…


仙台戦…どうしよう…
スポンサーサイト
23 : 07 : 49 | 携帯より | TB(0) | Comment(3) | UP↑

ココロザシ

今週は、なんだかいろんな事を考えすぎたのか、ものすごく疲れました…
明日は四国ダービーファイナルラウンド。

去年の今頃ってどうだったっけと思って、
本家レッズ系ブログ2005年9月のところをクリックしてみる。

そうそう。去年はちょうど優勝争い戦線が徐々に絞られ始めてて、
浦和はそこに食い下がれるかどうかって頃だったんだね。
そんな頃にあげたエントリー。
今の、徳島へと向かうみんなにこそ聞いて欲しいから、転載しておきます。
(って、徳島へ向かう方々はもう寝てるよね…)

頂点を志すのなら…

『志』という字を上から分解していってみてください。
上の「士」という字は「十」と「一」下は心。
十一(人の)心と書くんです。
まさにサッカー選手にふさわしい言葉だ。


この言葉は、とある高校のサッカー部の監督が言った言葉だそうな。

もちろんこれは本来の由来ではないと思うし、
調べてみただけでもいくつか説があったのだけれど、
似たようなので、

『志』という字は、「十を一つにする心」と書く。
つまり、十(全体)を一つに統合し、「一」は全てに相通ずるものであり、自他非分離の統合の思想が根底にあるものだと考えられる。


ならば新説。
レッズにおいて欠くことのできない存在がサポーター。
We are REDS!の言葉が正しいのであれば、私たちと選手との心を統一しなければ頂点を、アジアを志すことなんてできないと思う。

試合のピッチには11人しか立つことができないけれど、私はそのピッチに立つ11人は『勝ちたい』という思いを持って試合に臨んでくれているものと信じている。
だからこそサポーターである私は、選手たち11人の+一(プラス1)の心となるべく、それをスタンドから伝える術=この声でできる限りともに戦いたいと思っている。
だから、負けたときはともに戦った自分もきっと頑張りが足りなかったんだと思う。
大分戦後も、ブーイングなんて出てこなくて、呆然と喪失感でへたり込んでた…

鹿島戦より声が出なかった気がする大分戦。
それは前日に会社の歓送迎会で食べ過ぎて体が重かったせいもあるのかもしれないけど、いつの試合だって、得点が入った後は今までの疲れなんて吹っ飛んで跳び続けられるし声が出る。
鹿島では、ゴール前で揺れる旗の間から達也がふわっと浮き上がるのが見えて、得点が決まった瞬間それまでの疲労感や不安感なんて吹き飛んだ。
だから、点が入らないときは逆にこの声で選手を元気付けなきゃいけなかったんだと思う。

鹿島が調子を落とし始め、ガンバがアクセルを踏み始めた今、絶対に勝ち点を逃したくない!
現実を見れば優勝が難しくなったことは確かだけど、相手GKボールを達也がチェイシングするように、喰らい付いて最後まであきらめなければチャンスはまだあるかもしれない。


Jの頂点を志す。
十の思いを一つに
十一の心で
+一の心で


前節は最後の最後での失点や、レフェリングのひどさなど、
なんとも言えない感情に包まれた試合になってしまいましたが、
タンクのJ初ゴール。そしてトシヤの11ゴール目はあなたに元気をくれたでしょう?
それまでのモヤモヤやイライラを吹き飛ばしてくれるくらいの喜びをくれたでしょう?

ならば、その得点が生まれる為の1歩を、
相手よりも一足早く踏み込むだけの力を、

その声、その手拍子で選手に伝えなきゃだよ。

徳島は監督が変わって、きっとモチベーションを上げて挑んでくるだろうけど、
ならば、愛媛FCの選手たちのモチベーションを上げてやればいいんだ。
アウェーまで赴いた最高のサポーター達に勝利を捧げたいと思ってもらえるだけの応援をすればいい。



偉そうな事を書いておきながら、私は明日は西京極へ行く。
幸い試合の時間はずれてるから、
西京極にいる間は浦和の勝利だけを願おう。
そして、19:00からは愛媛の勝利だけを願おう。
私は欲張りだから。
01 : 19 : 51 | その他 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

山形戦雑感

スカパーで観戦しながら携帯にメモったものを元に構成。
思い出せるかな?

20分 高萩君の顔になにすんの!!
誰だコラ!!たぶん4番。

27分 赤井股抜き
そうそう。右サイドをライン際まで攻め上がり、クロス上げるか?!
ってとこで、前に立ってたDFの股を抜いてトシヤへパス。
シュートまで行けなかったけど、その一瞬の判断に鳥肌立った。

27分 祐三、坪井君並のクリーンカット
右サイドのライン際で相手に前を向かせまいとスライディング。

31分 トシヤナイスカット
前からの守備が生きましたね。

39分 押してんじゃん!
これなんだ…?!ミノル…だっけ?

39分 そのあとのクロスに飛び込んだタンク。トシヤ押されてる3
そのあと左サイドから上がったクロスに飛び込んだタンク。
その後ろで、トシヤが相手の3番に突き飛ばされてる!!

44分 祐三かわされて失点
うーん…これは原もすごかった。
なんだあのトリッキーな流し込み方…

ハーフタイム
バックスタンドにユニ…

確かに大きさが微妙…
あれだったら確かにバックスタンドを覆えるような
横に長いフラッグのほうが映えたかもね。

キタキタ!!後半からちっしー登場!!

いつもに増して守備いいと思う。全体的に。

48分 ナイスプレッシャー
これは祐三だったかな?

50分 いいサイドチェンジ
千島の、右から左へのダイレクトなサイドチェンジ。
実況さんも褒めてました。

51分 コーナー ミスる…
ゴールの右から千島のCK。
ファーを狙ったつもりが失敗。

52分 タンクキター
J初ゴールおめでとうタンク!
高萩君が飛びついていったのがかわいかったです。

53分 クロス→ドリブルで勝負!
千島。ボールを持って右サイドを駆け上がりクロスを入れるも戻ってくる。
それを今度はドリブルで勝負!!

56分 トシヤ強引に振り向いてシュート
いいよいいよー!!どんどん打っていこー!!

58分 ナイス祐三!
PAまで侵入されるも、コースを切ってゴールラインに逃げる。

60分 ナイス川北
川北さん素敵セーブ。

61分 祐三セクシー(゜ン゜)
ゴール前で相手の足元のボールにスライディング。
パンツがめくれ上がっちゃって、セクスィー!

66分 サンキュー松下
ゴール前での混戦をクリア。

67分 ナイス高萩!よくとった!
高萩君のディフェンス。いいタイミングの飛び込みでボール奪取。

68分 サンキュー千島
これなんだろ…

69分 松下&祐三修正
ピッチ上で話し合って修正してるみたい。

70分 トシヤ決めろよ!
裏に抜け出し、GKと1対1。それ決めなきゃー!!

71分 ちし…アウトにかけるつもりだった?
千島のシュート。
もっとアウトにかかるイメージだったのかな?

73分 トシヤ…トラップ…
PAでチャンス到来もトラップミスって逃す…
トシヤはさ…トラップ…苦手?

74分 波状攻撃
拾ってはクロスを上げ、拾ってはクロスを上げ、波状攻撃。
得点のにおいがしたんだけど…

75分 川又スタンバイ
タッチライン際に川又君がスタンバイ。

76分 ミノルーそれ決めなきゃ…

76分 タンク→川又

78分 躊躇するな祐三!
ゴール前での守備に躊躇すんなよ!

80分 トシヤー!トーシーヤー!
11点目キター!!!!

85分 危ない!
危なかったらしい。

86分 ミノル→リョータ
リョータ?
守備固め…??
ポジションどこ?左前?
石丸さんかと思ったのに。

92分 やってもうた…

直後に試合終了。
祐三、ピッチをたたいて激怒。

おっと!トシヤの髪すげー!
サイドの刈上げ部分がゴールネットみたいになってた気がするんだけど!

うーん。『時間稼ぎ』に慣れてない結果か…
それも次のステップだね。
23 : 36 : 23 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(3) | UP↑

スタメン落ち…orz

ホッシーと祐三が入れ替わっただけで水戸戦と変わらないスタメン。
結果を出したんだから当たり前だけど。
エイゴ君との相性もあるのかな。

もしくは、タンクと川又君の高さを生かすために、赤井君のクロスの精度に期待してるか。

自分が見に行った試合からスタメン落ちって何だか切ない(。_。)
でもスタメンの座は勝ち取るものだから、もし今日はチャンスがもらえたら、誰にも文句を言わせないほどの活躍を期待してます。

祐三も頑張って!
都築さんの言葉思い出して!
このチャンスを生かさなきゃ、次はまた遠いよ!
17 : 58 : 44 | 携帯より | TB(0) | Comment(0) | UP↑

本領を発揮し始めたね(゜ン゜)

水戸戦レポ。ちょっとイヤな終わり方でごめんなさい。
お口直しのエントリー。

日曜日、なんとも言えない複雑な気分でゴロゴロしてた私の元に
このブログを通じて知り合った愛媛サポさんから素敵なプレゼントが届いていました。

それが、コチラo(≧▽≦)o

画質がいいまま上げて下さったので、2回分を分割して6ファイルあります。
その2 その3 その4 その5 その6

もちろん終始ニヤニヤしながら見てしまいましたよ(゜ン゜)
最後になるにつれ、若干レポーターの女性がウザイのもなんのその。
いやー。来たね、これ。

今までに見たことあるちっしーの私服姿と比べると
ちょっとかっちりしていて大人っぽい感じかな?
あのロングコートは私も似合うと思いましたよー(≧▽≦)
お買取りしたのかしら…

やっぱり今までに親交のある人とのつながりだったのねー。
そんなとこだろうとは思ってたけど、愛媛でも気に入りそうなお店が見つかったのは何より。
っつーか、パーティーとかに出席しちゃってるわけですね(゜ン゜)

普段どういう番組なのかよくわからないので何とも言えないのですが、
これを見て同年代くらいの男の子が興味を持ってくれたらなって思いました。
それとも普段は女の子が見るような番組なのかな…?
未だにちっしーが女性ファン担当って言うのは
「あ、そうなの(^_^;)?」
って感じです。
いや、もちろんその現場を見ようもんならジェラシーメラメラになりそうですけど(>_<)ヽ

さてさて、次の『bit』はどうなっちゃってるんでしょうね?
じょ、女性モデルさんとの絡みとかあるんでしょうか!?
み、ミノルーニーみたいにひざまくら級のショットがあったら
見てみたいような見たくないようなぁぁ(ノ゚O゚)ノ
02 : 41 : 06 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

笠松に行ってきた その2

さて、なんか微妙な感じにアウェイ選手紹介が行われ、
これもアウェイの洗礼か?!と思ってたらホームの選手紹介も微妙でw
そんなこんなでキックオフ。

前半22分 高萩君のシュートありえぬ方向へ。
これはテレビで確認。
そうそう。相当風が強かったんだよね。
前半は風下、後半は風上から攻める愛媛FC。
それもあってか、前半は実はかなり川北さんのセーブに助けられてたことを知る。

そういえば、テレビで見てて気付いたんだけど、
私が現地で見た四国ダービーの時にミノルが愛媛FCのリストバンドをしてたって書いたんだけど、
その後の2試合はなぜか白いリストバンドをしてたんですよ…
あれ?って思って見てたら、ちょっと前から戻った(゜ン゜)
それ以来なんとなくミノルーニーのリストバンドチェックをしてしまう私w
水戸戦ではちゃんと愛媛FCリストバンドでした。
ミノルーニーファンのみんな!もう買った?!
で、リストバンドチェックをしてて気付いたんだけど、
ミノルーニーの左膝がテーピングでぐるぐる巻き…
前節何かあったっけ?それとも練習中に何か?

前半43分 エイゴのヘディングループシュートが決まる。
いやー。テレビで見直してやっとどういう形だったのか確認できたけど、
あの強風の中、ヘディングで、しかもループってちょっとすごいかも。
なかなかJ1でも見られるレベルじゃなかったと思うのですが。
だってPAのちょい外からですよ?!おそらく25mくらいかな。
普通にあそこからミドルを決めるだけでもすごいと思うので。
決めた時間帯も良かった。
いい雰囲気で前半終了。

ハーフタイム。サブ組がでてきてアップをしてたのでゲーフラを上げたら、
スカパーにばっちり抜かれてました…

ハーフタイムにシュート練習や、祐三とロングパスの出し合いっこをしてるのを見てたら、
千島がケガ明けによくしてた仕草(右のスパイクのひもの締め具合を異常に気にする)をしてるのに気付く。
あんまり調子よくないの??

後半7分 ホッシーにイエロー。祐三、次節のスタメン決定。
それにしても、写真撮影FKを知らないなんてこの解説者さん勉強不足も甚だしい!
前半に、エイゴの得点をスローを見た後にもトシヤと言い切った時点で
完全に愛媛サポの信頼を失ってるわけですけど、
一介のサポ(しかも自チームが採用してるわけではない)でさえ知ってる写真撮影FKを
「どういう効果があるんでしょうかねー。下のコースを開けるつもりでしょうか。初めて見ましたよ。」
って…
Jのチームでおそらく最初に採用したのは仙台だったっけ??
もう結構前のことだと思うけど。
その他、山形、湘南、新潟が使ってたのを見たことある気がする。
高校サッカーでも採用してた学校があったって聞いた気もするし。

解説は…遠藤雅大か…結構好きだったのにな…がっかりです…

気を取り直して。
このセットプレー時に井上選手が倒れました。
なかなか起き上がらない様子を見て水戸サポがブーブー言い出したのを受けた愛媛サポ。
「痛いんじゃ!!」
「ウソをつくような子じゃないんです!!」

すんごいツボでした(゜ン゜)

後半8分 川又くん登場。攻撃的選手の投入…いやな予感…

後半38分 石丸選手投入。守備固めか?いやな予感…

後半40分 アップ中の選手が呼ばれた!ピッチサイドに人が立つ。誰?

後半42分 祐三だ!!!!祐三??祐三かよ!いや、祐三がんばれ!!!
そうだよね。世の中そんなにうまく行かないよね…

後半43分 祐三、ヘディングで相手をふっとばす。
都築さん…祐三はこんなに成長しました…

そしてタイムアップ。
愛媛FC、アウェイの地で水戸から勝ち点3を奪取。
勝利の挨拶時に掲げたゲーフラは、またもやスカパーにしっかり映っちゃってました…


出待ち編はちょっとバカっぽいっていうかイタイのでたたみます。
半分以上が自分の為の記録なので許してください。

続きを読む
22 : 29 : 53 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(13) | UP↑

笠松に行ってきた その1

もっちー監督のばかぁぁぁぁ(T-T)!

いや、ウソです…バカは私です…orz
どちらの試合を取るのか決めたのは私なのだから…

もっちー監督には感謝しています。
千島にサッカーを続けられる環境をくれたことも、
祐三を覚醒させてくれそうなことも。

千島のプレーを見ることはかないませんでしたが、
不敗神話は継続中♪
ヴェルディ戦@国立 1-4 勝利
ヴォルティス戦@愛陸 3-3 引き分け
水戸戦@笠松 0-1 勝利

参戦した3戦負け知らず(゜ン゜)

1戦目のヴェルディ戦の時には移籍が決まったばかりで帯同はありませんでしたが、
あとの2試合に祐三が出場してるのもなんかあるんでしょうか…
少なくとも都築さんとハセには自慢できるわけだな(゜ン゜)

久しぶりのバス遠征だったので思いの外疲れていたのか、
昨日は一日ベッドでゴロゴロして過ごしてしまいました…
午前中の大原での練習か午後のサテ戦@鴻巣を見に行くつもりだったのに
強制目覚ましで8:30に一度目を覚ましたものの、
いつのまにか二度寝してたみたいで(記憶にない)起きたら1:00でした…
毎週やってることと変わらないはずなのになぜかひざの内側とふくらはぎが筋肉痛だし…
(階段降りるのがツライとこ)
しょうがないので、日曜は久しぶりの何もしない日に当てることに決め、
前から読み直そうと思って引っ張り出してあったサッカーJ+のVol.1から順番に
愛媛FCのことが書いてあるページを読みふけってみたりしながら歴史のお勉強及びJ2のお勉強。
あぁ。なにやってんのかな…私…

さて、現地で見たものと昨日の夜スカパーの再放送を見て感じたことから
毎度おなじみの試合雑感いってみましょうか。

9:45東京駅集合。
みんなの中に入れんのかなー…と心配しつつ集合場所へ。
バスの中では寝る気マンマンだったので、席が決まってないなら一人で座ろうとするが、
3人連れの熊サポさん(おそらく)にあっさり隣に座られがっかり…
そういえば先週熊狩りだったなー(゜ン゜)

バスに乗り込んだところでHIDEさんにご挨拶。
途中休憩のPAで、くいっぽさんやリーダーYさんらにご挨拶。

PAから出た所で、車内でコール練習。
2試合参戦で耳コピで覚えたのとは微妙に音が違うのがあって、覚えなおす。

バスの中でスタメンを知り、ちょっとがっかり…
でもしょうがない。それがもっちー監督の采配ならば。

笠松到着。
いくらなんでも客が少ないからって、
バス専用駐車スペースに軽自動車止めんなよ、水戸サポ!!
アウェーの洗礼か?!

スタジアムに着いて、手荷物検査一切ナシでゲートをくぐる…
とりあえずユニに着替えようとトイレに向かうと、
『女子トイレ』の表示があるところにあるドアがしまってる…
そのドアってば、ノブのところに鍵をかけられる穴があって、さながら『用具入れ』みたいな…
恐る恐る扉を開けてみると、ちゃんとトイレでした…
とってもきれいだったのはいいんだけど、入るのをためらったよ、あのドアは…
アウェーの洗礼か?!
出るときは入口のドアを開けっ放しにしときました…

スタンドに戻って、強風の中バンディエラ張りをお手伝い。
って、たいした事やってないけど。
千島ゲーフラも棒を通して準備。
ゲーフラ上げるにはツライ風だなぁと思いつつためしに揚げてみたら、
案の定、今までにも増してゲーフラ筋(上腕三頭筋)が鍛えられそうな具合の強風。
アウェーの洗礼か?!(違う違う…)

何もかもが勝手の違う初体験の純J2クオリティに若干テンション上がり気味の私。
(日立台には行った事あります)
トイレで出会った女性サポMさんと意気投合し、
一通り準備し終わったところで笠松グルメを堪能しに売店へ行ってみることに。

が、売店どこ?!
アウェイ側にはホスピタリティのかけらも見えないんですけど?!
疑問を感じつつバックスタンドをホーム側方向へ…
向かいからHIDEさんがカレーパンを食べながらやってきたので
売店の場所を聞く。
えーっと…
オレンジのユニを着ながら、バックスタンドの青い人たちの前を通っていいの?!
私ら大丈夫?!迫害されたりしない?!
アウェーの洗礼か?!
などと思いつつバックスタンドホーム側のゲートをくぐる。
みんな何の反応もなし…
白い目で見られることもなければ罵声を浴びせられることもなく無事売店到着。
そういうものなのね…
同じ茨城でも鹿島はものすごいアウェイサポの隔離っぷりだけど…
って、あそこは鹿島国か…国が違うんだった。
(当然サッカーのルールも微妙に違うの)

HIDEさんおすすめのカレーパンと、私的に楽しみにしてたALTOの手作りパフェを購入。
カレーパンは確かにおいしかったんだけど、はっきり言ってパフェは失敗…
いや、おいしかったんだけど、口の中がまったりしてくるし、ちょっと量が多いので気持ち悪くなってくる…
間違ってもこれからゴール裏で戦おうっていう姿勢になれる食べ物じゃないです(^_^;)
危険を感じて半分で断念。それでも十分気持ち悪くなりましたけど…
もう一つ、食べてみたかった坦々面にすればよかったorz
これもアウェイの洗礼か?!

スタンドに青い子供たちが入ってきたので
「おぅおぅ!いい度胸してんじゃん!」
などと思ってましたが、高萩君の後輩たちだったのね…
でもさぁ…青いよ…
KANTOさんたちがオレンジの旗を配って事なきを得たけど。
22 : 10 : 59 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(9) | UP↑

たぶんもう賞味期限切れのヴェルディ戦雑感

書きたい事が色々ありすぎてネタがたまってる…
とにかく今出さないと古くなっちゃうのから上げちゃいましょう。

えーっと…
すみません。月曜に見たのでだいぶ記憶が…

あっ!そうだっ!

ちょっと高木!!!

松下君鼻血出てんじゃんよ!!!


それから海本弟!!!
なに、そのプレー!?

あんたいつの間にそんなに緑に染まったのよ!


そんな印象(^_^;)

千島に関して言えば、
鳥栖戦に引き続き、よくパスコースを読んでインターセプトしてたし、
シュートも放ってたし、惜しいのもあったし、
CKを蹴らせてもらえるくらいに信頼を得たようだし、
『CKはファーの星野選手に合わせる』
って約束事(おそらく)に沿って、しっかり合わせられてたし、
少しずつ、少しずつ千島らしいプレーを見せられるようになってきたかなって思った。

後半5分という中途半端な時間に交代になってしまったのは残念だけど、
おそらく大橋対策としてのもっちー監督の采配だと思うからしょうがない。

水戸戦で、1分でも長く千島のプレーが見られることを
そして、あわよくばゴールを決めてくれるのを
祈るばかりです。
水戸戦、バスツアーでの参戦を決めました。
参戦は3試合目ですが、初めて一人で飛び込みます。
共に参戦する皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
09 : 44 : 21 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(5) | UP↑

アイバーソンの謎

千島ファンのくせにラジオの事書かないの?
と思ってる方もいらっしゃるでしょうね。

一応、時事ネタは旬のときに書いておかないと意味がなくなっちゃうのでね。
まずは高萩君のことをあげさせてもらいました。
ホントはオシムジャパンに召集されたドクターのことも書くつもりだったのになぁ。
長くなりすぎて高萩君フィーチャリングなエントリーで終わっちゃいましたよ…

ヴェルディ戦雑感も書いてないし…
ヴェルディ戦は明日会社で書くかー(フトドキモノ)


さて、1週間延期になったラジオ出演。
6時までに外出の用事を済ませて帰宅し、電話で聞きました。
久しぶりの千島の声にうれしくなりつつも、
途中から雑音がものすごくひどくなり、子機を持ったまま部屋の中をうろうろ…
右往左往してるうちにちっしーの出演パートは終了…
が、親切なブログ読者さんが、音声ファイルを超特急便で送ってくださったので
再びニヤニヤしながら聞きなおし。

ひうち丸さんのとこで音声データを公開してくださってます。
毎度、ありがとうございます。お世話になっております。)

スタジオには女性サポがいっぱいなのか…
とか、
しかも結構若い年代が多いのね…
とか、
「ファイト!って言ってください」って~っ!!
とか、ジェラシーメラメラになる突っ込みどころはたくさんあったのですが、

電話を通して聞いてたときから疑問を感じた関さんの一言。
ブログにもしっかり書いてありますけど
『入団当初は、編みこみヘア(NBAのアイバーゾンみたい)でしたが』
それって…どういうこと…?

記憶を掘り起こし、昔撮った写真を掘り起こし、確認。
千島がこんなヘアスタイルだったのはちょうど1年ちょい前のことだったはず…
でも、『アイバーソンみたいな髪型』ってこれしか思い出せないんだけど…
移籍時にはこんなヘアスタイルだったと思うんだけど…
060519chishima.jpg

移籍してすぐに公開されたオフィシャルの写真でも襟足にちょび毛があるこのヘアスタイルだったし、
浦和への入団当初はまだおとなしかったし…
02 : 08 : 31 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

高萩君の可能性

19日から20日までのU-21代表候補合宿に高萩選手が選ばれましたね!
おめでとうございます。

今回は中国遠征に選ばれたメンバーはGKの佐藤選手以外選ばれてないわけで、
反町監督曰く、『広く人材を見極めたい』が為の招集ということですが、
J1のサテ暮らしの選手とJ2で中心メンバーとしてプレーしてる選手を中心に
それぞれのクラブからまんべんなく選ばれてるなーという印象です。
中国遠征に選ばれたメンバーがこの年代の中心として考えられているのであろうことは否めませんが、
広く、どのチームも見てますよ、というアピールでもあると同時に、
その中国遠征の際には、試合日程がかぶるからと候補から外れていた
J2の選手とJ1ナビスコ出場組はアピールしだいでは
中心メンバーに食い込める可能性もあるのかなと思います。

一応、くまジャパンだったころ(大熊さんが監督だったころ)から
ちょくちょくチェックは入れてましたが、
このU-21の布陣は3-5-2が中心だったような気がします。
アジアユースのときは高萩君はオフェンス中心のボランチだったっけ?
とすると、今回選出された(前回はナビで選出されず、今回はナビ出停)フロンターレの谷口や
中国遠征組の伊野波、枝村あたりがライバルでしょうか…
っていうか、今回選出組のMFは高萩君と谷口の他、寺田選手が右サイドなぐらいしか知らないや…
うちのハジィ(細貝萌)も元々はゲームメーカータイプだったけど、
レッズに来てからはボランチ→右ストッパーにコンバートされてるし…
今回もDF登録だから、代表では完全にDF扱いなのね、ハジィ…

おっと。ハジィの話はここではいいのよ。ハギーだったね(゜ン゜)
U-21って中盤だけはものすごい人材が豊富で
J1でスタメン張ってる選手も少なくない。
っていうか、伊野波も枝村も谷口もJ1で結果を出してる今、
高萩君が割り込める隙がどれくらいあるのかなとは思いますけどね。

アジアユースのときは、すごく視野が広い選手だなと思った反面、
フィジカルの弱さがネックかなって思ってたけど、
愛媛FCに出会って、そこで久しぶりに見た高萩君は、
線の細さは相変わらずだけど、運動量を増して、
ただのパサーじゃなくて、攻撃参加から守備にまで奔走するボランチになってた。

でも、まだ若いからしょうがないのかもしれないけど、メンタルに少しムラがあるよね
たまに試合を見てて思うけど、おいおい…みたいなパスや、愛が足りねー!って思うスルーパス出すけど、
もし受け手も同じイメージを共有できていたら、
それはトリッキーなパスや、絶妙なパスコースになったはずのもので、
あれって高萩君にしか見えない、感じられないものだと思うのね。
で、それがうまくいかないとちょっとやる気を削がれるというか、かるーいプレーをしたりする。
まるでどこぞのブラジル人助っ人みたい(゜ン゜)
もし、来年も愛媛にいてくれるのならば、来年はゲームキャプテンをやらせるのもいいかもね。
私が見に行った四国ダービー@愛媛でキャプテンを任された高萩君は
気合の入り方が違ってて、得点まで決めて見せた。
自分がゲームメーカーなのだという自覚を持たせるには、それが一番手っ取り早いのかなとは思う。
(ジェフ千葉の阿部選手がいい例かな)

ちなみに、少しフォローをさせてもらうと、
トシヤが最近感じ始めてるなって思う。高萩君のイメージを。
四国ダービーでの1点目はその典型だけど、
この間のヴェルディ戦でも、ミートできなかったけどよく突っ込んできた!ってシーンはあった。

代表合宿でどんな思いをして帰ってくるかな。
やっぱりひとり昇格でもJ1に行きたいと思ってしまうのかな。
それとも、J2でも試合に出てこそだ!って思って帰ってくるかな?
17 : 27 : 12 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(0) | UP↑

赤い魂…

12日に発売されたウラマガ(ウラワレッズマガジン)の
中村GM(元強化担当)が若手の育成に関するコメントの中で
千島の移籍について触れてる部分がありました。

千島については今季、半年契約だったんです。今季、しっかりと結果を出せという約束を彼とはしていた。ただ努力はしていたけど、届かなかった。だから就職活動をさせることにしたんです。そのなかで、J2の愛媛FCが手を上げてくれた。
契約を満了する選手に関しては今後もしっかりとケアしていきたいと思っている。千島についても、こんなに早く就職活動をさせたのには意味がある。年末になって選手に解雇を通告して、はいサヨウナラじゃ冷たすぎるでしょ。選手につらい宣告をするにしても、しっかりと後のことも考えてやらないと。それは肝に銘じておきたい。


あー。とうとうおおやけに目に付くところで公表されたかー。
千島が半年契約だったって事
あれから3ヶ月ほどが経過し、中村GM的にももういいかな~みたいな、
今だから言える『実は~』な雰囲気が感じられます。
でも、中村GMはホントに千島が小さい頃から見てきた人だから
並々ならぬ思いがあったと思う。
でも、今年1年を浦和のサテで過ごすよりも、
今、移籍を選択すれば半年は試合でプレーできる可能性があるわけで、
そこでうまく結果を出すことができれば次へとつながる可能性もあるわけで。
きっとたくさん話し合って、いっぱい相談もして決めたことなんだ。
あの『決まりきった文句で移籍について語る様子』を見てなんとなくわかってたけどさ。

あー。いまだにこういう移籍のときの話についてぐだぐだ言ってる私ってなんなんだろ。
サッカーを続けるための移籍なんだから。
毎日楽しくサッカーして、試合に出られて、J’s goalにまでコメントが載る。
たくさんの愛媛サポさんが、早く結果を!と期待してくれている。
もっちー監督も、信じて使い続けてくれている。

幸せなことじゃないか。

断幕。
作ってくださったtodoサマ。写真を見せてくださったyasuサマ&kazuサマ
ありがとうございました。
私がお礼を言ってどうする!って感じですがね…(^_^;)
でも、そうやって大切にしてくれてるのを見聞きすると
ファンとしてはやっぱりうれしいです。

赤い魂か…千島はまだ赤いですか?
千島は、オレンジの愛媛FCサポさんたちのために戦ってますよ。
きっと、ブラッドオレンジにしかなれないのだろうけど。

ヴェルディ戦。録画したものをまだ見ていません…
鳥栖戦であれだけの守備を見せてくれただけに、中2日でどれくらいやれてるのか。
明日…じゃないや、今日見る予定です。


水戸…水戸戦については未だ葛藤中です…
70%くらいはもう笠松に飛んでいきそうなんですけど…
01 : 14 : 58 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(3) | UP↑

国立での勝利をもう一度

今日はヴェルディ戦。
ハマさんが帯同せず、大坪さんが帯同との情報をキャッチしました。
となるとタンクがスタメンでミノルーニーが2列目に戻り、千島はベンチスタートでしょうか(。_。)

あー。無性に水戸戦に行きたくなってきました…(ー_ー)
12 : 14 : 19 | 携帯より | TB(0) | Comment(2) | UP↑

鳥栖戦雑感

まずは、現地へ応援に行かれた方、お疲れ様でした。

さて、出足は好調だったんですけどね…
鳥栖の選手たち、全然走れてなくて…というか判断が全然遅くて
よく走る愛媛FCの選手たちを見て、今のうちに流れをつかんでおきたい!
と思ったのだけど、なかなか思うとおりには行かないですね。

千島は、画面に見切れて映る様子を見ても
ものすごく守備をがんばってる印象を受けました。
松下君や高萩君との連携も少しはよくなったようですし、
J’s GOALのコメントでも言ってるように
相手のパスのコースを読んでのインターセプトも何度か見ることができました。
自分でドリブルで真ん中に切れ込んで、シュートまで持ってったシーンもありましたしね。
まぁ、あれはミノルーニーへのパスを選択してもよかったかなって思いましたけど(^_^;)

でも、確実に『千島らしいプレー』を少しずつ出していけてると思うから、
これからもそれを続けていってほしいですね。

交代で『私たちのタンク』登場!
でも、投入後しばらくして消えてたような…
見つけられるのは、相手セットプレイ時のDF要員だなんて…


関東の方たちは、遠征が無理な平日とかはやっぱり集まって見てるのですね。
行ってみたかったかも。
でも会社からだとキックオフに間に合わないか?
家のテレビの前なら確実に間に合うからなぁ。
02 : 54 : 55 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(3) | UP↑

今日は鳥栖戦

スタメンはどうなるのかな?
前節の結果を踏まえるとミノルとトシヤの2トップは確定だけど、
左にハマさん、右に赤井君で、千島はベンチスタートかな…
それとも、右でスタメンかな?
もしもう一度スタメンのチャンスをもらえるなら、今度こそ前半から勝負して欲しい。


平日の九州遠征か…
4月26日のナビスコ福岡戦@博多の森に千島の帯同が決まったことが前日の夕方にわかって
その日のうちに次の日の博多行きを決めたことがあったっけ(゜ン゜)
しかも、有休は半日しか使えないから、午後発の日帰り遠征を敢行。
(正しくは、残りの遠征の為に使いたくない。だけどw)
サブメンバーを見れば出場するかどうかの可能性は10%くらいしかなかったけど、
テレビ放送も無かったし、たとえ1分でも出たら!
っていう時の後悔を考えたら行かずにいられなかった。

帯同が決まって、
『ずっとこの日が来るのを待っていた。
どのポジションで使われるかは分からないが、どこで出てもチームの勝利のためにやっていきたい。』

と言っていたちっしー。
ユニフォームの色は変わったけど、戦うためのチームも変わったけど
ちっしーもあの日のこと、思い出してるだろうか…

スタメン発表まであと10分くらいか…
どうか、チームのために戦わせてください…
16 : 49 : 43 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(4) | UP↑

スタメン出場は…

遅ればせながら草津戦について少し。

スタメン出場した千島。
スカパーの解説さんにも、ものすごく言及されてました。
この機会を意味あるものにする為にも、90分間を計算してプレーするんじゃなくて、
今持ってるものを精一杯出し切らなきゃいけないよ
、と。

果たしてそれができていたかどうかっていうのは…
試合終了後の千島の表情が一番が物語っていたのかな。

でも惜しいプレーもいっぱいあったと思います。
前半のドリブル突破を仕掛けようってとこでミノルーニーと交錯しちゃったのは残念でした。
そういうところが『連携がまだまだ』ってことなんですよね。

『守備の連携』『攻撃の連携』の場合、断然『攻撃の連携』のほうが合わせるのが難しいと思います。
『守備の連携』はある程度の決まりごとを決めてそれを遵守すれば、ある程度は取れていきますが、
『攻撃の連携』『どの選手はどういうボールを欲しがる』だとか
『ここであいつならああいうプレーをしてくるだろう』っていう
データの蓄積がものを言う部分が多いと思うから。
だからこそ、多くの時間を共にプレーしないと、合っていかない部分が多いわけです。
それも、できるだけ『流れを変えようとする後半30分からの布陣で』ではなくて、
本来の戦い方の中でのプレーをたくさん知ってもらって、
そして千島自身も回りのプレーをたくさん知る必要性があります。

前半終了の笛が鳴ってロッカーまで戻る時に、
いち早く松下君が千島のところへ駆け寄ってきて、2人で何かを確認しあいながら歩いてましたよね。
『もっとこうして欲しい。こういうときはこう動いて欲しい』
そういう確認がなされたのか、後半からは結構前へ前へと向かうプレーが増えたように思えました。

ただ、やはり千島は右利きなので、左サイドでプレーしてても、どうしても中に切れ込みたがる。
ハマちゃんが赤井君に代わって入って千島が右にポジションチェンジしてからは、縦にも勝負してたけど。
後半30分の流れを変えるための切り札投入の時間にもっちー監督が選択したのは
千島→石丸さんの交代。
中盤を落ち着かせて高萩君をより攻撃的位置に上げる作戦。

そして、相手の足が止まってきたこともあり、ハマちゃん→トシヤを経由して
ミノルーニーの独走カウンター!!
DF2人を華麗に交わしてゴールネットに突き刺さるボール!!

美しい…いや、ホントに。

あれってJ1でもなかなか見られない華麗さですよ!
決めたミノルーニーもすばらしいけど、
やっぱりあれの根底には、『攻撃は必ずシュートで終われ!』
おそらくもっちー監督が初期から守らせてきた約束事が
最高の形で生きた結果じゃないかと思います。

前半のあれは…
オフサイドじゃないでしょ。
確かにトシヤがオフサイドポジションにいたんだけど、プレーには関与してないし。
副審さーん!しっかりー!
岡田さんもー!
っていうか、

岡 田 か よ !

さて、気を取り直して。
リードを奪った後、草津の大型FW太田対策として、祐三を投入
おそらくポジション修正は行わず、祐三は太田にマンマークでつくのが使命だった模様。
トシヤ1トップの4-4-1+αって感じですかね。
きたよー!スピード系は苦手だけど、マンマークなら任せてよ!
レッズで唯一出場したナビ大宮戦で、途中出場ながら相手のFWクリスティアンを90分間おさえ切ったのは圧巻でしたから。
競り合いでも簡単には負けてませんでしたね。
たとえ高さで負けてもただでは跳ばせない事。
アルパイや闘莉王から盗んだ技の片鱗は、少しはお披露目できたでしょうか。

終盤、押し込まれて危険なシーンもありましたが、
川北さん、気迫のセーブでゴールを割らせない。

試合終了の笛が鳴ったときの、がっくり崩れ落ちた草津DF陣と
高萩君の笑顔が印象的でした。

高萩君、結構イメージと違って、かなり感情が顔に出るタイプですね(゜ン゜)
前節のダービーで得点決めたときもそうだったけど、
負けた試合の後とか、結構ふてくされた顔してますよねw
まぁ、そんなところがかわいいって人気があるんでしょうけど。


江後さんは脱臼ですか。
そういえばレッズでは05年初めのキャンプの直前に達也(田中達也)が右肩を脱臼、
キャンプ中の練習試合でギシ(山岸範弘)が左肩を亜脱臼なんてこともありましたっけ。
肩はシュートを打つ時にバランスをとるのに案外重要です。
達也が腕の可動域を拘束されてのシュート練習で、相当打ちにくそうにしてた記憶があります。
シュートのパンチ力も減りますしね。
どれくらいのレベルの怪我なのかはわかりませんが、
脱臼は癖になりやすいので、焦らずきちんと直して欲しいです。
00 : 41 : 52 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(4) | UP↑

ちっしー…ドタキャン…?

↓下のは、朝から心の叫びが出てしまいました…(^_^;)
すみません。

アイシテルさんが教えてくれたとおりに、6:00ジャストに電話をかけてみたら、
これが案外まともに聞こえて、よしきたっ!と思ったのですが、
携帯の電池が寿命が短いため、なるべく関係ない話をしてるときは電話を切って、5分単位くらいでかけて、聞いて、切って、聞いて、切って、聞いて、切って…
が、なかなか千島が登場する気配なし…
6;30をすぎるとさすがにイライラし始め、35分にかけなおすと、
…浦和の……ということで…」
あ、今浦和がどうのって言った!千島来る!?
「それでは…よろしくお願いします。」
「よろしくお願いします。」

はれ?ちっしーってこんなしゃべり方だったっけ?
ちっしーの声じゃない気がする…?
「それでは、菅沼選手は…」

えぇ?!ミノルーニー!

でも「もしもし?」とか言ってて、
ミノルーニーと電話で話してるみたいでちょっとおもしろかったです(゜ン゜)

草津戦MVPの話や、今話題のbitの話も(゜ン゜)

こうやって声だけ聞くと、なんのことない21歳の男の子ですよねー。
『ひざまくら』の話をされて、ちょっと照れてましたよねo(≧▽≦)o

ミノルーニーが登場する前に、千島が来れない理由みたいなものは言ってたのかしら?
ときどき日記サマによれば、『急用』とのことですが、
急用ってなんだよーっ!
いろいろ事情があるのかもしれないけど、
たくさんのサポやファンを待たせた挙句にドタキャンだなんてなんだか千島らしくない…
トレーニングで怪我とか、そういうんじゃないといいんだけど…
今までは調子が上がってくるとケガ…っていうのの繰り返しだったから、
そういうんじゃないことだけを祈ります。

あ、ちなみに噂のbitは無料配送可とのことでしたので、お願いしちゃいましたー(^-^)v
あさってくらいには届くかなー♪
千島が載るのはこの次かな?
23 : 19 : 25 | ちっしー元気? | TB(1) | Comment(0) | UP↑

今日はラジオ出演か

聞きたい…見に行きたい…
09 : 16 : 26 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(3) | UP↑

スタメン?!!!

今朝、愛媛新聞に
『菅沼・千島の先発が濃厚』
という記事が載っていたとの情報入手!!!

ス、スタメンか?!
確かに、ミノルーニーが今累積リーチだから、
90分間戦えるだけの経験を積んでおいた方がいいのは確か。

途中交代で入ると、どうしてもまずは守備から!
って風になるから、たまに消えがちだったので
自分はスタメンで出てこそ生きるんだと、
自分のプレーで証明してください!!
(もちろん、スタメンだからって守備をサボっていい訳ではないよ…)

頑張れ千島!そして、あわよくばゴールを狙え!!
09 : 05 : 09 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(3) | UP↑

楽しかった遠征~小ネタ~

さて、突っ込みどころ満載だった今回の行き当たりばったりなホーム遠征w
思い出メモとしてちょっと書いておこうかな。

--------------------------------------------------------------

着いた日のお昼ご飯は、駅のインフォメーションの女性に教えてもらった五色そうめんのお店。
試合後の晩ご飯は、天皇杯で来たときに交番のおまわりさんに教えてもらった炉辺焼きのお店。
次の日のお昼ご飯は、砥部からの帰り道に乗ったタクシーの運転手さんに教えてもらった、
道後温泉近くの鯛めしのお店。
食事に関しては、どこ入っても間違いないんじゃない?ってくらいおいしかったですけど
よく考えたら、どこもちゃんと地元の人に教えてもらったお店なんだよね。
遠征のときって、その土地のおいしいお店くらいリサーチしていくものだけど
いっつも行き当たりばったりに現地でお店を探しがちな私と友人にとって
2回ともはずれのない食事を提供してくれた松山という土地には感謝しきりですw

特に鯛めしはサイコーにおいしかったです。
タクシーの運転手さんに話しかけてよかったわー。
「いつも愛媛FCの試合がある日はこの辺で流してたりするんですか?」
と、天皇杯のときとはだいぶ交通事情が変わってきてますねー。
みたいな会話から振ってみたのですが、なかなか会話が弾んでしまい、
「明日は少し観光をして帰ります。」
と言ったら、行きたいところとかあればちょっと相談に乗ってくれるというので
大体の予定を話してみたら、お城のある公園は本当にお城があるだけで、
観光としてはあまりお勧めしないよと言われてしまい、断念することに。
で、お昼前に道後温泉に行くと言ったら紹介してくれたのがその鯛めしのお店でした。
まぜご飯みたいなやつじゃなくて、ご飯の上にお刺身の鯛を乗っけて、タレをかけて食べるやつです。
次行った時にもまた食べに行きたいですね。

------------------------------------------------------------

試合の時間が近づくにつれ、千島に会えるからと舞い上がってたのか
アクエリを買ったつもりがうっかりポカリを買っていたことにコンビニを出てから気づいた私…orz
いか~ん!!と思い、コンビニ前で飲み干して今度はお水を買いましたとさ。

-------------------------------------------------------------

控えのGK川北さんは何であんなに一生懸命アップしてたんでしょう…
他のフィールドプレーヤーよりもものすごい熱心にやってて、
結構な距離を何本も本気気味にダッシュしてたりとかして、
おいおい、交代になってもリョージと疲労度変わらないんじゃ…
って感じでしたよ…
すごい汗かいてたし…あれはアップじゃなかったね…
トレーニングっていうか…
『俺は川本と一緒に戦っている』
って感じでしたよ。
普通GKって、フィールドプレーヤーと一緒にステップワークくらいはやるけど、
他は大体ベンチに座ってて、試合に出てるGKが傷んだりチャージされたときに
急に立ち上がってプレッシャーかけたり、アップを始めたりするもんだと思ってたんですけど、
それってうち(浦和)だけなのか??!

でも、子供にやさしく話しかけながらファンサしてた姿とさわやかな笑顔は忘れません(゜ン゜)

--------------------------------------------------------------

ホテルに戻ってからスパサカで代表の浦和勢をチェックしつつ、
ダービーの録画中継を見てみる。
だって、気が付いたらものすごく近くにスタンドに向けたマイクがセットされてたんですよ…
私たち、セットプレーになるたびに
「ユウゾー!!ユウゾー!」
叫んでたので、もしかしてマイクに拾われてたり?!と思ってたのですが、特に気にならなかったなぁ。
でも、見てて気が付いたこと。
ミノルーニー、新発売のリストバンド早速してる!!
愛媛FCの広告塔か、ミノルーニー。
ミノルーニーファンは早速リストバンドを買おう!!

--------------------------------------------------------------

そういえば、バスの出待ちをしてたときのエピソード。
祐三ってば一番に出てきてファンサをしたのはいいけど、
そのあと手持ち無沙汰~な感じでいっつまでもバスに乗らず、
スタジアムの入り口のあたりをうろうろうろうろ…
あんまりにも所在無さげなので、「こっち来なさい」って呼んで世間話でもしてやろうかと思いましたよ。

松下君。ものすごい好青年ですね。
隣でファンの女性が携帯を見ながら友人からの伝言を伝えていたようでしたが、
きちんと目を見ながら話を聞いていた姿が印象的でした。

ミノルーニー。一通り端っこまでファンサをしてバスに向ってたときでした。
まだまだ方々から声がかかる中、笑顔で手を振ってバスに乗り込もうとするミノルーニー。
と、隣にいた小学校低学年くらいの女の子が、
「すがぬませんしゅー!すがぬませんしゅー!」
と叫んで戻ってきてもらおうとしてるのに、あわやバスに隠れて見えなくなりそうになった瞬間、
「すがぬません…ミノルーっ!!!!!
すんごい必死な感じがミノルーニーにも伝わったのか、「ん?」て顔をして戻ってきてあげてました。
ミノルーニーの「ん?」って顔もかわいくて忘れがたいのですが、
隣の女の子の「ミノルーっ!!!」って必死の叫びもすごくかわいかったんですよー。
きっと女の子は普段家では「ミノルがー…」って名前で呼んでるんでしょうね。
でもファンサの場ではきちんと「選手」をつけて呼んでるなんて、マナーがなってるなぁ。
そういえばみんなそうだったなぁ。

私も無事に祐三とは握手を、ちっしーからはゲーフラにサインをいただくことができましたが、
なんて平和なファンサ風景なのだろうと…
もう浦和には望めない姿ですよ…
ああいう環境を大切にしてくださいね。


予断ですが、オフィシャルの写真…
実際の石丸選手はもっと若く見えたし、赤井君はもっとかっこよかったです…

--------------------------------------------------------------

気が付いたら試合後の選手たち、上はオフィシャルのポロシャツでしたけど
下は…あれってスーツのパンツですよね…
見た感じみんな同じのではなかったようなので、オフィシャルスーツがなくて
みんなそれぞれの着てるんでしょうけど、
うーん…いつもそうなの…?千島はどうだったかな…ちゃんと見てなかった…
ちっしーのファッションセンス的にそれは許されるのだろうか…

それでもかっこよく見える高萩君。
シルエットがもう…すらっと…足が長くって…
あれは相当ギャルサポ多そうですね…

--------------------------------------------------------------

バスに乗り込むなり、通路で(座席でではない)バッと上を脱いで
タンクトップになってずっとまわりと話してた選手がいました。
祐三やちっしーにちょっかい出したりしてくれてたのでちょっとうれしくてしばらく見てたのですが、
出発するときまでずっとタンクトップでした。
失礼ながら、名前がわからなかったのでホテルに戻ってからマッチデイプログラムを見て確認したところ、
どうやら永冨選手のようでした。
『帰ってきた俺たちのトミー!』とか言われてた選手ですね。
ごめんなさい、トミーファンの皆様…
私たちの間ではすっかり『俺たちのタンク』でインプットされました。
ここではおそらく『通称タンク』で定着しそうです。

--------------------------------------------------------------

帰ってから千島タンブラーの底を見てみると…
『スター○ックスコーヒージャパン』
というシールが…
しかも¥1100(税込み)と…

コレって…¥1000で買ったよね、私…
採算取れてるの、愛媛FCさん…??

--------------------------------------------------------------

9/7追加
思い出したっ!もう一個。
そうそう、ビジョン!ビジョンがあったんだ!
トラックの上に設置されてたから、あれってきっと可動式?
設置場所が設置場所なだけに
アウェイ側サポには全然見えないっていうアウェーの洗礼つきで素敵(゜ン゜)
横に細長くてちっちゃいんだけど、選手紹介の映像はなかなか凝っていて
見ごたえがありました。

そしてその隣には時計!!
45分計ですね。
でもあれ…前半動いてなかったよね…
ふと見てびっくりしましたよ!!
後半は普通に動いてたから、前半はスタートスイッチ押し忘れちゃったのかな?!

--------------------------------------------------------------

あぁ。小ネタのくせにまた長くなってしまいました。
01 : 30 : 37 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(7) | UP↑

楽しかった遠征~都築さんに贈る祐三レポ~

さて、愛媛vs.徳島の四国ダービーにて初スタメンだった祐三。
選手入場の際も手と足がそろって出てしまうこともなく、
まわりとも比較的頻繁にコミュニケーションをとってたように思いますし、
競り合いでは負けてなかったし、1対1でも無様に抜かれるってこともなかったし、
高萩君がヴォルティスの選手をガッツリ削ったときも
(高萩君も削られたのだが)
審判に対し『時間止めてる?』と腕時計をたたくジェスチャーをして抗議してみたりと、
堂々たるプレーだったと思いますよ。
不安視されてた連携も、完璧とは行かないまでも時間がたつにつれて
取れてきていたと思いますし。

なによりも、きちんと祐三のよかった面を評価してくれて、
『結果を残してやりたかったが、残念だった』
とまで言ってくれたもっちー監督の愛のあるコメントが、
この人になら祐三を覚醒させることができるのかもしれないと思わせてくれて、
愛媛FCにお貸ししてよかったと思いました。

千島に関しては…
記録としてはアシストという結果を残しましたが、
プレーとしては、まだまだ…
スピードに関してはやっぱり他の選手に抜きん出たとこがありますが、
もっともっと…もっともっとできるのになぁ…
そういう思いがあるからこそ、ロスタイムに入る間際に追いつかれた後、
ボールを持つ千島を見て
「千島!!何とかしてみろよ!!」
と叫んでしまったわけだし、
それくらいインパクトのあることができなきゃ、スタメン奪取は厳しいよね。
今はミノルーニーも赤井君も調子いいから。

本来ならば3-5-2のトップ下が主戦場だった千島にとって、
今のプレーエリアはもっと守備をがんばらないとプレーさせてもらえないから、
きっとやりにくい面もあるんだろうな。
見ててどうしたいのかわからないことがたまにあるから。
でも、コーナーもクロスも愛のあるいいコースにいいボールを蹴れてたから、
もっと前に前に勝負して、サイド深くまで抉ってクロスを入れるみたいなプレーに
挑戦してもいいんじゃないかと思うんだけど…
千島が中に切れ込むのが好きなのは知ってるけどね。
17 : 11 : 17 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

『気持ちの問題』の意味

松山から帰ってきてから、完全なる夏風邪でゴホゴホ言ってるdiablo rojoです…
オレンジスポットにて購入した千島タンブラーを早速使ってますが、
中に入っているのがポカリな私を許してください…
(だって安かったんだもーん…)

-------------------------------------------------------------

試合のことについて少し書きましょうか。

点の取り合いとなった四国ダービー3ラウンド目。3-3のドロー。

最高の軌道でトシヤに渡った高萩君のクロスから生まれた1点目。
よくそこから打つことを選択してくれた!と誉めてあげたいトシヤの2得点目。
千島のシュート気味のボールを、最高な場所に詰めてた高萩君が決めた3得点目。
千島!!結果としてアシストを記録!!
が、yasuさんによれば2失点に絡んでたそうで…
湘南戦でも失点に絡んでたしなぁ。
でも愛媛新聞にでてたコメントでは、その辺よくわかってるみたいだから、
次はゴールで取り返していただきたい。
結果をきちんと残すことでしか、スタメンを勝ち取る方法は無いのだから。

でも、1得点目は、今まで同様、サイドからの突破が勝負を決めた得点だったけど、
2・3得点目は今までにはあまりなかった形ではないかな?
(初期の頃の試合を私は見てないので、なんとも言えないけど…)

じゃ、何で勝てなかったのか。

私にいわせれば、
『やっぱり若いチームだからねー。』
ってことになる。

それは、チームもサポも。

高萩君が決めた3得点目。
久しぶりの得点だったから嬉しいのもわかる。
キャプテンマークをつけたことで、やってやろう!とも思ってただろうし。

でもね、あの瞬間、みんな『勝った!!』って思わなかったか?!
残り時間は逆転されてもおかしくないくらい十分残ってたのに。
もう1点取りに行くのか、その勝ち越し点を守りきるのか。
ちょっと意思の統一ができてなかったように思う。
そして、わずか4分後に失点。
失点して追いつかれてからは完全に気持ちが落ちてるように見えた選手もちらほら。
ロスタイムは3分。
3分あれば1点取れるのに。

『ガンガン応援したいならバック。まったり見たいならメイン』
と言われてたので、90分間跳んで声を出して戦うよりも、今日は千島&祐三を見届けることが使命の私たちはメインを選択したわけですが、
やっぱりそれは赤サポの性なのか、座っていようが手拍子と声は必須って思ってたんですよ。
でも、『座っていても90分間手拍子と声出し』はどちらかと言うと『ガンガン応援』の部類に入るみたいですね。
斜め後ろに座ってた小学生くらいの男の子たちにジロジロ見られました…
たまにクスクス笑ったりしてたので、ハーフタイムにとっ捕まえてケンカ買ってやろうかと思いましたが
それはあまりにも大人気無さ過ぎだし、EFCのホームスタジアム初心者はこっちの方なのでぐっとこらえて我慢w
シカトして応援しつづけました(゜ン゜)
幸い、後ろに座ってた男の子と女の子とお母さんの親子連れが比較的熱心に応援をしてくれていたし、
隣に座ってたお姉さんも一生懸命手をたたいてましたしね。
(試合後に判明したことですが、なんとオレンジスポットで私が千島タンブラーを買ったときに応対してくれたお姉さんでした)
で、トシヤの2点目で追いついたシーンではあまりにも盛り上がりすぎて、友人とハイタッチしたあと、その隣のお姉さんとうしろに座ってた男の子にも手を出したら、男の子に思いっきり「なに?」って顔をされましたが、お母さんが乗ってくれて事なきをえましたw
うーん…まだまだそういう文化って根付いてないのね…

最初は声出しもちょっと遠慮がちにやってましたが、
その2得点目以降はいつものゴール裏音量ぐらいに声出てたかも…
いつものごとく「来いよー!」だとか「勝負!勝負!!」とか「マイボール!」とかって叫んですらいたし…
でもトシヤの2得点目が決まってから高萩君の3点目が決まるまでの間(失点するまでかな?)
周りの人々も結構つられて大きな声出してくれてましたよ。
後ろ向いて煽ったらコールリーダーになれるんじゃないかってくらいメインの応援引っ張っちゃってたかも(゜ン゜)?!

だから、サポーターにとってはなんともやりきれない引き分けになってしまったけど、
今日初めてEFCの試合を見た人や、初心者さんには面白い試合だったなじゃないかと思いますよ。

続きを読む
10 : 41 : 53 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(9) | UP↑

愛媛の人には愛がある

昨日は皆様お疲れ様でした。
ただいまオレンジスポットにて更新しております(゜ン゜)
皆様は新居浜にてサテを応援していることでしょうか。

結局サテライトの試合はあきらめ、今日は市内を観光して過ごしました。
昨日の試合後に選手の見送りをしたので、帰り道はタクシーを呼んで帰ったのですが、
そのタクシーの運転手さんにいろいろと話しかけて情報収集をしたら
色々とおいしいお店などを教えてくれ、しかも最後の客だったということで料金の割引までしてくれました!!
ビバいよてつタクシー!!
他にも、お店の店員さんもほんとにみんな優しくて、
前回天皇杯で来た時も思ったけど、愛媛の人には愛があるよねー。

霧の森大福もロープウェイ街の支店でお土産として買うことが出来たし、
くるりんも乗ったし、温泉も入ったし、満足満足です。

なんだか内容のないエントリーだこと…
まぁ、オレンジスポットのパソから私のページを見てくれてる人いたりしてー
と思って履歴を見てみたらほんとにいたので、ちょっとうれしくなって
『オレンジスポットから更新』してみたかっただけなので(゜ン゜)

そうだ!!
yasuさんが教えてくれたページに載ってた千島情報のフリーペーパー、
今月10日発行なんですね…
欲しかったのに…
来週はFM愛媛「カモン☆あつまれでぃお」にも出演するみたいだし…
17 : 17 : 24 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

ワクワクですo(^-^)o

20060902152006
コメントにて質問に答えてくださった方々、ありがとうございます!
改めてレスをさせていただきますが、取り急ぎお礼のみ(≧人≦)
バタバタしていて満足にレスもできないまま、出発してしまい、さっき松山に到着しましたー!
昨日の夜、急ピッチで進めたゲーフラ作製も無事終了!
もし見かけましたら気軽に声をかけてくださいね(^ー^)v
15 : 18 : 49 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(1) | UP↑

四国ダービーに参戦しちゃうぞ!質問がありまーす!!

さて、あと1日働けば愛媛ホーム遠征!!
色々と準備したいものがあってバタバタしてますが、
愛媛県サッカー協会が主催となる天皇杯で松山にお邪魔した時とはまた状況が違うでしょうから、
リサーチしておかなきゃいけないこともいっぱいです。

その1.スタジアムまでのアクセスについて
天皇杯でお邪魔した時は、双方のチーム共に空港から向かった人が多かったため、
松山駅及び松山市駅でのバスの並びがもうありえないくらいの長さでした。
なので、空港からのリムジンバス
(こちらもすごい並び列にもかかわらず増便がなく、次は15分後と聞いて立ち乗り)
で松山市駅まで行き、市駅からタクシーでスタジアムに向かいました。
まぁ、Jアウェイ最多行脚数を誇る赤サポの来襲のほうが尋常じゃない状態って事は確かなので
あれ以上の混雑振りが見られるとは思ってませんし、
今回はホームゲームですから、自宅から車でスタジアムに向かう人が大半ですよね?
とすると、バスの利用率ってどれくらいなんでしょう?

また、帰りについて、シャトルバスの最終便が21:30に設定されてますけど、
これってやっぱり選手のバス待ちしたらアウトですよね…
うーん…どうしよう…
帰りはタクシー呼んどくか…

その2.開門時間及び並びについて
開門時間が他に比べて早く、且つ、アウェーでも並びが尋常じゃない浦和のせいで、
他クラブ(しかもJ2)のホーム側の事情が全然わかりません…
国立での東京ヴェルディ戦で
「並び列ができてる!」
みたいなことを言ってた愛媛サポさんがいたことから推測して、
『並び』ってあまりないんですか?
キックオフ3時間前にスタについたらどんな状況なんでしょう?
皆さんどれくらいの時間にスタジアムに向かわれるのでしょうか?

その3.マッチシティーの物産展について
上の並びにも関係してくることだけど、物産展の出店って大体どれくらいから営業を始めるんでしょうか?
どうしても『霧の森大福』が食べたいっ!!

その4.どこの席にしよう…
いつもは『ゴール裏・クルヴァ近く』にて参戦してる私ですが、
今回はちゃんと試合が見たいからメインスタンドにしようかなぁ…
でも、メインでゲーフラあげたら怒られる?!
スタジアムの『住み分け』みたいなものがあったら教えてください。

とりあえずそんなとこかなぁ。
ちっしーが次の日のサテの試合に出る可能性が今までの状況から見てどれくらいあるのかも知りたいところですが、それはまぁなんとも言えないですしね…
01 : 19 : 55 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(7) | UP↑

| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。