スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

僕には伊予魂がある。けど底辺には浦和魂もある。

タイトルの言葉は、先週大原(レッズの練習場)に挨拶に訪れた千島が
レッズプレスの記者さんに言ったらしい言葉。

まったくもう…
立ち位置が違うとはいえ、私の悩んでる壁をあっさり越えてくれちゃって…

私はレッズプレスを取っていないので、
取っている方に一通りチラッと読ませてもらっただけなので深く読み込めてはいないのですが、
まぁ、今まで渡したお手紙に書いてきたこととかが思いの外、
ちしの考えるところから外れていなかったんだなーってことがわかったし、
ちょっぴりの後ろめたさを感じながらも続けてきた応援スタンスも、
間違ってなかったんだなって思わせてくれるようなコメントでした。

さてさて、そんな千島とエイゴ君のサイン会が24日のクリスマスイブの午後、
新橋にある香川・愛媛せとうち旬彩館にて行われました。

開催案内をここに載せなくてすみませんでした…
先着100名だからなーと書くのをためらっていたら
そのままブログサボリ期に突入してしまい、上げる機を逸してしまいました…
誠に申し訳ないです。ごめんなさい…


今回は、松山まで四国ダービーを見に行った際に同行してもらった友人に
「1人じゃきっと絶えられないから~!結局何もできずに終わっちゃう-!」
ってことで、背中押し役としてまたまた同行してもらっちゃいました。

せっかくなのでお昼から新橋に出て、かおりひめでお昼。
川と愛「かおりひめ」なんですね。

2人して鯛めしとうどんのセットを注文。
鯛めしもうどんも食べられてあのお値段(850円)かなりリーズナブルだと思います。
とってもおいしかったし。
ホントはひゅうが飯食べたかったんですが、ランチで食べるには要予約なんですね…
ちょっと高いし…
でも、あそこに行けば食べられるのか(゜ン゜)
あとはデザートがあればパーフェクトだったのですが…

で、プレゼントの用意をして、サポートクラブさんのお手伝いをして、
今季の試合を振り返るビデオを見ていたら(最終節後の懇親会でも流れてたやつです)
いきなり目の前を二人が通ってビックリ!!
目が合ったので軽く会釈したら、笑顔で返してくれました。
よかった。やっぱり顔覚えてもらえてたんだv


なぜかツーショット写真を撮っていた千島とエイゴ君

それからしばらくして二人が席につき、サイン会開始。
なかなか心の準備ができない私は、しばらく様子を見ることに。

しばらくしてあおばさんに見つかり、何年ぶりかってくらいに着たワンピ姿を
「いつもとだいぶ雰囲気が違うね~(゜ン゜)」
とつっこまれる(^_^;)
そうね。スタジアムには決してあんなファッションでは行かないから。

さて、そろそろ付き合せてる友人もあきれて来た頃だろうと意を決し並ぶことに。
ちなみに、プレゼントは「遠征のお供に」ってことで、それぞれに入浴剤をたくさん。
それから、ちしにはプラスアルファ。
っていっても、前日の埼スタで買ったレッズの優勝記念バージョンのチョコクランチ。
缶のうしろに選手の名前がズラッと記してあるのですが、
帰ってきてから、まぁ恐いもの見たさみたいなもんかな、
「どうせ15番は抜かされてるんだよね…切ないなぁ…」
などと思いながら番号をたどっていくと
20061226_0056_000.jpg 20061226_0100_000.jpg

15番ある!!!
ちしの名前も書いてある!!!


こ、これはあげなければ。
ちしはレッズの選手じゃなくなっても、私たちに引けをとらないほどのレッズサポであることは間違いないから。
もしかしたら誰か関係者からもらってるかもだけど…と思いつつそれも急遽プレゼントに。

順番にまずエイゴ君から。
まずプレゼントをお渡しして、J’s GOALから引っ張ってきた水戸戦でのゴール後の写真にサインを戴く。
ただ、この写真さ…エイゴ君の顔写ってないわけよ…(^_^;)
どちらかというとシュウ君の方がいい顔で写っててさ…
案の定、そこをつっこまれる。
「これ、俺の顔写ってないじゃないですか!」
「いやっ、これ、あの水戸戦でのゴールシーンのあとの写真なんですっ!」

あの試合、レッズの試合をサボって見に行ったもんなぁ。
そしてちしは出なかった…orz

サインしていただいたその写真と、エイゴ君のポスカとトレーディングカードを戴き、
握手をしてもらって、次は…ちしだ…

まずプレゼントをお渡しして、で、
「これ、誰かからもらいましたか?」
と、チョコクランチを見せる。
「いや、もらってないですね。」
「これ、レッズの優勝記念グッズの1つなんですけど、ここ。ほら。
 千島選手の名前もちゃんと書いてあるんです。なので、よかったらと思って。」

と言って(っていうか、言ったはず(^_^;))それもお渡しする。

で、ユニに、念願のユニにサインを戴きました。
(やりました-!めだかの飼主サマー!!)

で、握手してもらって終わり…のはずだったのですが、

なんだかもうその場がだんだんと撮影会風味になってきて、
背中押し役で付き合ってもらった友人はとっても優秀で、
ツーショット写真は撮るわ、婚約会見風味の写真は撮るわで、
いや…もう…思い出すだけで…恥ずかしい…
でも、顔がニヤける(゜ン゜)

ありがとぉぉぉぉ~!!!Aさ~ん!!!!!

あぁ…これが浦和の選手だったら…私今頃闇討ちにあってるかも…
って感じです…

あ、でも、ツーショット写真や婚約会見風味の写真を撮ったのは私だけじゃないはずなんで!!
そこはご報告しておきます。

そんな頃エイゴ君はちょっぴりすねちゃって…
でも、人ごみがはけた頃、インターンシップの話や祐三たちとのドライブ帰省のことなどを聞きに行ってみました。
「こんなにたくさんの人が来てくれて、やっぱり徹の影響なんかな」
みたいなこと言ってましたけど、そんなことないですよ。
いや、そんなこと…ある…か…
明らかに赤い人がいたもんなぁ…
さすがに赤の15のレプユニを出すのはどうかと思ったよ…

でも、私はたとえちしが来なくても行ってたと思う。
半年間だけだけど、みんなががんばってるの見てきたもん。

来期もまた、なんだかんだ悩みながらも、きっと見守っていくよ。

愛媛サポートクラブ様
クリスマスイブに素敵な企画をどうもありがとうございました。
素敵なクリスマスカードと年賀状まで戴いちゃって。
これからもできる範囲で、私なりのやり方で、お手伝いができたらなと思っています。
これからもよろしくお願いし致します。

Hさん。レッズプレスをありがとう。楽しかったですねv

あおばさん。ちょっとだけでしたけどお会いできてよかったです。
キャンプ…ま、その話はまた今度で(゜ン゜)

リーダーY氏。お仕事お疲れ様でした。
でも、私もいい仕事したでしょ(゜ン゜)?
でもせっかくリーダーがとってくれた写真の私、あんまりいい顔してなかったよ…orz
お布施を払わなかったからですか…?

そしてそしてAさん。
とてもとてもありがとうございました(≧人≦)
それから、例のブツ、よろしくお願いします(゜ン゜)
スポンサーサイト
06 : 29 : 16 | ちっしー元気? | TB(1) | Comment(10) | UP↑

出来る範囲で出来ることを精一杯

なんだか、週1更新になってしまっていてすみません。
それでも、毎日100人前後の訪問があり、申し訳ない気持ちでいっぱいです…

祐三はなんだか楽しげなツアーで帰郷したようですね(゜ン゜)
いかにサポーターが大変な思いをしてチームを追っているかが味わえたかな?
(私は散財サポーターだけどね…)

気がついたら初めて松山に降り立った日から、もう1年が過ぎていました。

2005年の遠征の締めくくりとなる天皇杯5回戦のお約束。
1年に1度の地方巡業。


あの時はそんな風に思ってました。
それから1年のうちに、さらに2回も松山に降り立つことになるなんて
まさかあの時は思いもしませんでした。

そして、浦和以上に縁も所縁もない愛媛のチームを応援することになろうとは(^_^;)

浦和レッズに出会って3年。
たったこれっぽっちのサポ歴でも、Jのある暮らしは私にもいろいろなものを味わわせてくれました。

他チームはそうでもないのかもしれませんが、
遠方アウェイもできる限り行くのが基本な浦和サポの中に飛び込んだ私。
試合を見るためとはいえ、国内旅行経験の少ない私にとっては
新潟や大阪、名古屋、広島、福岡、京都、静岡など色々な場所へ出かけていくのは楽しいものです。
愛媛や大分はきっとこんなことでもなければなかなか行く機会のなかったところだと思いますしね。

サポーターってホント特殊な人種ですよね。
週末の休みだけでどっか地方へ飛んでいってしまう人々って他にいるのかなぁ?
浦和は関東のチームなのであまり関係ないかもしれませんが、
最低でも2時間の間、ある一ヶ所にとある地方の出身者が
何百、時には何千、何万という単位で集まることってそうそうないですよね(笑)

それに、Jに出会わなければ、お正月は頂上決戦の日ではなくて
あたりまえにおせち料理を食べてゴロゴロする日だと思ってたし、
クリスマスは疲れて寝る日じゃなくてロマンチックな日だと思ってたし、
誰かの名前を大声であんなに連呼することもなかったろうし、
誰かのために千羽鶴を折ることもなかったかもしれないし、
何かを一途に信じることの生み出す力を知ることもきっとなかった。

そして、Jに出会わなければ出会えなかった人もたくさんいたはず。
スタジアムに行くことで出会った人々は、年齢も職業もさまざまで、
でもそのクラブが好きだという共通の思いだけでつながってる。
当たり前に共通の話題があって…
それってすごいことだと思います。
(まさか、愛媛にまでそういう友人がたくさんできるとは思っていなかったけど(^_^;))

JFLのときからも続いてきていることだけど、愛媛でもそれは確実に始まっていて、
友近さんの言ってたことが、これから少しずつ現実になっていくのを見るのは
この先ものすごく楽しみなことですよね。



とは言え、私は近くでクラブのお手伝いができるわけじゃないし、
毎試合参戦できるわけでもない。
でも、やっぱりちしには満員のお客さんが入った熱いスタジアムでプレーして欲しいから、
少しでも熱いサポさんが増えてくれたらなと思って
参戦時には最前線で応援に参加するし、
参戦回数が限られるのなら、少しでもできるときにできることをと思って、
ここで煽り文句を書いてみたり、応援のことに偉そうに口出してみたり
グッズを買ってみたり…
そんな半年でした。

来季はどれくらい千島のプレーを見に行けるかわからないけれど、
これからのちしを支えていくのは間違いなく5千からの愛媛サポさん&ファンの皆様だから。


『浮気』としかいえない立場の私ですが、
来季もまた、できうる範囲で私なりのサポートをさせてください。



よろしくお願いします。
11 : 00 : 59 | その他 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

ふむ。さて、どうしたものか…

なんですと~!な話とは…

もう他の愛媛系ブログや赤系ブログでも取り上げられてるようなので上げます。
urawa-ehime.jpg

↑クリックすると読めるかと…

普段はメディアの発表なんかで簡単に踊ってたまるか!
って感じですが、さすがに中村GMのコメントまで持ってこられると…
この記事が正しければ、祐三は完全移籍で愛媛へ
翔ちゃんも完全移籍で愛媛へ
そして、さらに若手を何人か修行に出すって事ですよね…

最初は下のエントリーを書いてすぐに東スポを買って、
帰ってすぐに写真を撮って上げようかと思ったんです。
祐三のことを含め、愛媛サポさんにとっては朗報だろうなって思ったので。

ソースがスポーツ新聞てのはいただけないですけど
8日には寮で、10日には埼スタの事務局で契約更改があったのは知ってましたから
今日、どこかしらのメディアが浦和の契約更改関連のニュースを書くんじゃないかと思ってたので、
タイミング的にはおかしくないですし…

ただ、時間が経つにつれ、なんだか『寂しさ』とは別に何か心にひっかかるようなものを感じて…
なんか素直に喜ぶべきことじゃないような気がしたんですよ。
『何か』って、別にあえて伏せて含みを持たせてるとかじゃなくて
なんとなく違和感でもやもやするってことなんですけど、
後になってふと『あ、これか…』ってその理由がわかることもあったりして
私は、自分のこの『なんとなくの感覚』を大事にすることにしてます。
それはきっと何か無意識のところで、
その事象だったり、それがこの先引き起こすであろう現象が、
自分の考え方とか譲れないこととかに抵触してるのを感じてるってことだと思うので。

今回の『なんとなく』赤サポとしての、なのか
愛媛FCを見守るものとしてのなのかはまだよくわからないのですが、
何かがひっかかってるんですよ。

ま、浦和がやろうとしてることは、今までサンフレやレイソルがやってきたことと
なんら変わりはないし、『提携』って言ったって『実質』であって、
別に契約を交わしてるってわけじゃないし、
おそらくその対象が浦和だから記事になったってことだと思うので、
提携だとかいう書き方がひっかかってるってだけならそんなに考えることもないんでしょうけど。

ただ、最初に記事を読んだときの、胸の辺りをくっと鷲掴みにされたようなあの感覚は
やっぱり何かを私に伝えようとしてくれてる気がします…

ということで、『スクープ!』みたいにしたくなくて、少し成り行きを見守っていました。


あんなにハイテンションな下のエントリーに比べて
ここまでは下降気味のエントリーになってしまいましたが、
常々言っていたように、私は祐三は愛媛で主力として活躍し、サポに愛されているほうが幸せだよって思ってたから、
祐三に関しては『おめでとう』に近いかも。
『卒業おめでとう』って感じかな。

翔ちゃん(新井翔太)についてはまた書く…かな…?
下のコメントでレンジさんも触れてましたが、
翔ちゃんはハセと一緒に松山に来ていた選手です。
02 : 42 : 56 | 愛媛FC | TB(1) | Comment(3) | UP↑

なんですとー!!

な、なななななんか今すごいニュースを小耳に挟みましたぞw(゚o゚)w!
マ、マジか!?ホントなのか!?
は、早く確認しなきゃ!
19 : 11 : 38 | 携帯より | TB(0) | Comment(4) | UP↑

もっちーコネクション発動か?

踊る準備はできているか!
さぁ。
今日のスポニチ静岡版と静岡新聞にてもっちーコネクション発動かもの情報があったようですよ。
(オンラインにはまだ出てないですねー)

ジュビロ磐田ユース黄金世代を支えたFW藤井とMF中村が移籍濃厚。
移籍先にはJ2愛媛が上がっているとの事。
ちなみに中村は完全、藤井はレンタルらしい。

この世代って、広島ユースと張り合ってた世代…じゃないの…?


そうかぁ。もっちーコネクションを使うと磐田色が強くなるのね…
となると、やっぱり最終目標は磐田式サッカーなんだろうか…


それにしても、あの千島が磐田サッカーに組み込まれるかもな日が来るなんて…(゜ン゜)
13 : 52 : 35 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(5) | UP↑

受け継がれる血

すみません。
私が今期の締めのエントリーをいつまでたっても書かなかったばっかりに、
痺れを切らした読者様から下のエントリーにコメントをいただいてしまいました…(^_^;)
申し訳ないです。

さて。今期1年間愛媛FCを見守ってきた方々、ともに戦った方々、お疲れ様でした。
私としては千島が移籍して以来の半年間の間でしたが、
04年からの強くなり始めたレッズしか見たことのない私にとっては
何もかもが(とは言ってもJFLからの歴史があるのですが)初めてづくしのJ1年目を試行錯誤して進む
愛媛FCという存在を通してたくさんのことを知り、たくさんのことを学び、
そして、たくさんのことを考え、また、考え直させられました。


松山に行ったときに乗ったタクシーの運転手さんから、
日々の千島と祐三の動向を教えてくださる愛媛サポさんたちまで
愛媛FCを通して出会った方々には本当に良くして頂き、感謝感謝の日々でした。
ありがとうございました。

埼スタからダッシュして懇親会にも参加したのですが、
特に誰かにご挨拶することも無く好き勝手に過ごしてしまいました(^_^;)
あぁ…もっちーの時計…いや、私にはピンバッチこそがふさわしいよね…

さて、契約満了選手が発表になりましたね…
タンク…あぁ私のタンク…
あんなに祐三にやさしくしてくれたタンクが戦力外だなんて…
まぁ…確かにもっちー監督が起用しつづけてくれた割には結果を出せませんでしたからね…
JFL得点王だった大坪さんや、J初ゴールを決めた猿田君などなど
他にももっと見てみたかった選手がいっぱいです。

ただ、やはり私があまりプレーを見たことのない選手が多く、
それは私が愛媛FCを見出した6月以降の試合に出ていないということなので、
「戦力外」という意味ではつらいですが妥当なのかもしれません…

友近さんは見てみたかったです。すごく。
なので引退は残念です。

そのことについてはまた改めて書きたいと思ってますが…

これからの1ヶ月。
レンタル組の去就も含め、たくさんの血が入れ替わることでしょうね。
JFLからの戦士たちに思い入れのある昔からのファンやサポーターは
ツライ思いをするでしょうが、きっと新しく入った選手も
しばらくの間はそれを受け入れられないファンらによってつらい思いをするかもしれません。

今まで好きだった選手の背番号を次の新しい選手が背負うことを許せない人も出てくるでしょう。

私も実際、来期の浦和の15番をつける選手に対してどういう思いを抱くのかまだわかりません。
なんと言うか、きっと、今までは欠番だったその番号が他の選手のものになってしまうのに耐えられるのかな?

でも、逆に選手にとってだってそういう番号を背負うのは大変です。
前にその番号をつけてた選手の印象が強く、その選手の影がいつまでたってもチラつくようだと
いっそうツライものになるでしょうね。
それがチームを象徴するような選手のものだった場合はなおさらです。


そう。
来季の11番。

その重圧はすごいものでしょうね。

その重圧を与えるのはファンやサポーターであり
その重圧から救ってあげられるのもファンやサポーターってのが一番ツライ所だけどね。

ミスターレッズ・福田さんの9番を受け継いだ永井さんもだいぶ苦しんだ。
スタンドに、「福田の9番」のレプリカを着たファンやサポーターを見るたびに
「俺はまだまだなんだ」
って思ったって。

でもね、越える必要なんてないんだよね。
その選手なりのプレーを積み上げて、新しいその番号のイメージを作るしかないんだよ。


それを忘れないで欲しい。

とか書いてみたけど、愛媛系ブロガーさんたちは結構冷静なのね。
友近さんのブログでのメッセージが効いてるのかな?
それとも、もっちー監督のすることだから、と信じているということでしょうか。


私は、次の「11番」をつけるのはトシヤ君かなぁって思ってる。

ちしは…祐三は…何番になるのかな…


さて、こちらはシーズンオフですが、浦和のほうはまだ天皇杯が残っています。
オフシーズン企画のエントリーをいろいろ上げたいところなのですが、
こちらは留守がちになるかも…?!
ということで、なにかありましたらーということでメールフォームを設置してみました(^-^)
お気軽にご利用くださいませm(_ _)m
01 : 03 : 50 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(4) | UP↑

| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。