スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

やっぱりな…(゜ン゜)

湘南戦の感想やら思ったことやら書きたいことはあるのですが、
まだまとまってないのでこちらのネタを先に(゜ン゜)

毎度おなじみレッズプレス。
絶対に記者さんが取材に来てるなと踏んでいましたが、
やっぱり、試合後に千島に声をかけている記者さんの姿を確認しました。
で、某巨大掲示板より引っこ抜いてきました(゜ン゜)

千島:
「1人多い状況だったし、流れも愛媛へ傾いた。1点決めたかった。こういう結果の積み重ねが大切だったのに」

南:
「後ろから見て感じたのは、攻撃の形が出来つつあるなという事。
今までは、単調なパスが多かったが、今回はパスをつなぐ意識が出ていた。
守備は自由にやらせすぎた。ラインに入る前の段階で相手を抑え、相手の良さを消す必要があった。
もうすこし後ろから全体のポジションをコーチングをしないといけない。
ただ無失点は自信になる。
近藤やその他の選手との連携も、試合毎に良くなっている」

最後に大山:
「悔しいスコアレスドローですね。クロスボールも納得のいくものを出すことが出来ずに終わってしまった。
近ちゃんに合わせた一本だけ、納得できたのは。引いた相手に対しては、もっと精度の高いボールで勝負しなければ崩せないと、
改めて思った。出場できる喜びはいつも感じている。
移籍は間違いじゃないと思っている。
今は細かい怪我など言っていられない。
良い体のハリを感じている。もちろん心にも。
もっとゴールに絡んでいきたい。またゴールの報告をしたい」


自信に満ち溢れた声が印象的だった。

翌日、大原サッカー場で長谷部誠に南の頑張りを伝えようとしたが、
「本人から電話があった」と終始ニコニコ。
田中達也は、
「4人出たんですよね。テレビだけどいつもチェックしている。
大山も近ちゃんも出場できて良かったなぁ。あとは翔太か。
僕も負けずに頑張ります!」
と言った。
彼も遠く離れた土地で戦う後輩の姿に刺激を受けているようだった。



ハセよ…(^_^;)
ヒューゴボスのパーティーさえなければ、間違いなく平塚まで見に来てたんだろうな。
他にも都築さんや若手選手が来てないかとメインスタンドを双眼鏡で見てみたりしたのですが、見つけられなかったですけどね。

達也は、3人と共にリハビリをしていた時期があるだけに、
こういうコメントになったのでしょうね。
ちなみに近藤君はドーピング検査の対象選手に選ばれてしまい
(無作為にくじで選ばれる)
コメントを取れなかったとの事。
スポンサーサイト
00 : 48 : 22 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

私のいぬ間に…

ち、ちし…
出場したのね!!!

ただいまシドニーの空港です。
もうすぐ飛びます。

水戸戦に千島が今季初出場だそうで!!
もう、湘南戦には誰が帯同するのやら謎ですね。
ってことは、帰ったらD'arcゲーフラを作る予定だったのですが、
千島ゲーフラを急ピッチで作らにゃ…



コメントへのレスは帰ってからゆっくりとさせていただきますね。
それでは。
10 : 13 : 02 | その他 | TB(0) | Comment(5) | UP↑

84分「わざとじゃん!!」

シドニーへ飛ぶ前に、とりあえず試合のことをササッと。
半分写真でごまかしつつ行きたいと思いますw

070318_01.jpg 070318_02.jpg 070318_03.jpg
とりあえずメインに席を取り、鳥栖スタを眺める。
ピッチを見に出てくる選手が何人か。
一番に出てきたのはうっちー。
それからリョータ君、豪君と三木君、幸平君、そしてトシヤ。
そのあと祐三と大山君が出てきて、ボールを蹴ってみたり。

リョータ君は前にテレビでやってたとおり、
音楽を聴きながら、ベンチに座ってスパイク磨き。
歌詞を口ずさみながら、結構長い時間をかけてやってました。

羽田さんと佐藤君が出てきてGK練習を始めたころ、
アホ面とっとちゃんがアウェイ側まで…
ブリガーテさんの太鼓に合わせてバウンスしてたw

さーて選手が出てきましたよー。

070318_04.jpg 070318_06.jpg 070318_07.jpg
アップの風景。
キャンプのときから思ってたけど、青野さんっていつもジャージのパンツのすそをソックスの中に入れてますよねw
とび職みたいw

070318_08.jpg 070318_11.jpg
豪君は今回もよく走っていました。
小さいのに何気にヘディングでしっかり競るし、足元もうまい。
体幹がしっかりしてるのか、ちょっとやそっとの当たりではびくともしないし、
アンデルソンを引き倒しちゃう場面も。

070318_09.jpg
大山君。
前半はゴール裏で見てたのですが、大山君のゴールが決まったときは、
まわりの人たちが喜んでるのと逆に涙が出そうで、
喜んでる姿を写真に収めるのも忘れて見入ってしまいました。

今までの愛媛FCにはなかった、
そして大山君にとっても一番の武器であるFKという形でJ初ゴールを決めたことは、
大山君のこれから先の自信になるでしょうね。

真っ先に飛びついてきたのは近藤君。
そして、リョータや秀人君に祝福され
満面の笑みでポジションに戻っていくのを見ていたら、
日立台で、ユース所属の高校生だったときにデビューを飾ったときのことが思い出されて、
ここまで遠かったなぁって、またまた泣きそうに…

後半は思うところあって、メインに戻って写真を撮りながら見てたのですが、
もっちー監督からよく指示を出されていました。
リョータ君との意思疎通もよく取れているようで、
まだまだ距離感が微妙なところもありますが、
スタミナの続かなくなってきた交代間際には、
その分リョータ君が再三オーバーラップを仕掛けるなど
右サイドの連携はもう少しで完成というところでしょうか。

070318_10.jpg
祐三。
近藤君やリョータとよくコミュニケーションをとり、
体を張ってしっかり守ってました。
試合後に声をかけたときには、なんだか顔が変わったなぁってw
自信がみなぎってるような。
もっちー監督が信頼して祐三を使い続けてくれたことが
すごく祐三を成長させたんだなぁとおもいました。

070318_12.jpg
丸さんを呼んで、選手交代について相談するもっちー監督。

070318_13.jpg
秀人君はキャプテンとしてホントによくチームを引っ張ってくれていると思います。
イエローをもらってしまった場面も、おそらくあれは了承済みのファウルでしょう。

070318_14.jpg
近藤君。
地元に近いので、おそらく友達が来てるんだろうなぁとは思っていましたが、
メインにいた若いおにいちゃんたちがそうでした。
地元の人っぽいのに反応が愛媛側だなぁと思ってみてましたよ。

精神的要でもあるの金守さんの代わりということで、サポの期待もおおきいでしょうが、
相変わらずヘディングもロングフィードの精度もやっぱり一味違います。
ケガ前のコンディションにだいぶ近づいてるんじゃないでしょうか。
祐三とのコミュニケーションには問題ないですから、
試合をこなすうちにきっと鉄壁の愛媛守備陣になることでしょう。
あとは、もうちょっと佐藤君とイメージについて話し合った方がいい気がする。
あの飛び出しが怖くて怖くて。
「そこは俺らが必ずクリアするから」
っていう約束事やなんかをしっかり持って欲しいですね。
佐藤君については言いたいことはまだありますけど、またの機会に。

070318_15.jpg
前日の愛媛FCからの公式メールで、今までまだ帯同になっていなかった人がメンバー入りしたような文面だったので、
一瞬『千島来る!!?』とおもったのですが、
まぁ、青野さんあたりだろうなと思っていたら、ホントに青野さんでした。
まだまだ何か書けるようなプレーは見せてもらっていないので、もっとじっくり見てみたいですね。


まにあわなーい!!
ここからは駆け足で。


070318_16.jpg
GKもあがってる!!

070318_17.jpg
試合終了のホイッスルがなった瞬間。
もっちー監督が一番に握手を求めたのは大山君でした。

070318_18.jpg
ユンと接触した貴君の腕はこんなことに…


070318_19.jpg
お疲れ様でした。

070318_20.jpg 070318_21.jpg 070318_22.jpg
ホントにおめでとう。

070318_23.jpg
ゴール裏へ挨拶。

070318_24.jpg
ヒーローインタビューに呼ばれ、髪を結びなおす大山君w

070318_25.jpg
しっかりとした受け答えで、安心しました。
1試合でも多く出て、活躍して、レベルアップしてくださいね。


よし!
それでは行ってきます!!23日までしばしのお別れです。
メールを返せていない皆さん、すみません。
16 : 58 : 29 | 遠征記 | TB(0) | Comment(5) | UP↑

やりました!

今季初勝利!
まさか目の前で大山くんの初ゴールが見られるなんて!
ちょっと涙出そうになりましたよ(T_T)
試合後にキャンプのときに渡せなかった写真集を近藤君と祐三と大山君にお渡しすることができました。
大山君にいたっては、呼ぶ前にバスに乗ってしまい、どうしよーと思ってたら、なんと気付いてくれたのはもっちー監督!
俺?あ、ちがうの?なんてリアクション付きで大山君を呼んでくれました!
勝ち試合の後はもっちー監督も上機嫌です。

バスのお見送りでも、みんな手を振ってくれました(^ー^)
あとは千島さえ帯同してればなぁ…
19 : 52 : 46 | 遠征記 | TB(0) | Comment(6) | UP↑

鳥栖スタ到着

20070318141503
結局レギュラーチケットを買ったので、メインスタンドに来てみたら、最前列がとれたものの、逆に人がいなすぎで気まずい感じ…(^ー^;)
すぐ隣にサガンサポが席取っていったし…
14 : 13 : 30 | 遠征記 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

福岡到着

まずは、福岡空港利用時に必ず行くラーメンやさんで腹ごしらえ(゚ン゚)
12 : 06 : 36 | 遠征記 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

今週末は鳥栖戦。

私にとっての開幕戦となります。

とはいえ、ここのところ千島は第3グループに属しているようで、
帯同すらままならない状態…
トップのメンバーで結果が今ひとつ出ていないこともあって、
メンバーがまだ固定されたわけではないでしょうけど、
実際のところ、右サイドのファーストチョイスはシュウ君であり、
セカンドチョイスは大山君。
左のファーストチョイスはうっちーで、セカンドチョイスは貴君。
さらには控えのメンツ的に、ポジションチェンジで右は豪君、左は江後さんって選択肢もあります。

やっぱりどうしても2ポジション以上できる選手が控えに入る可能性が高く、
今年は『ボランチとサイド』や『トップとサイド』ができる選手が多いこともあって、
左右のサイドで起用されることの多かったちしは、
もともとが『トップ下』とか『1.5列目』と呼ばれるポジションが本職ということもあって、
4バックだと、いまいちしっくりくるポジションがないんですよね…
でも、その昔はFW登録されてたこともあったんだけどなぁ…


そんな現状もあって、未だにゲーフラを作製してない私…
もうだいたいのデザインは決めてあるのだけど、最後のつめをやるところで止まってます…(。_。)
とにかく、いつ帯同になってもいいように完成させておくべきなんでしょうけど、なんだか気が乗らず…
いきなり帯同になったらどうするのよ、自分?!

なんてこと言ってるうちに今季初参戦の鳥栖戦は今週末に迫り、
たとえ千島が帯同せずとも、私は行くわけで、
7番モデルじゃないゲーフラを作って持っていくのか…?

いくつか作りたいデザインはあるのだけど、
(1つは今年までしかつかえないかもしれないネタゲーフラ。
もうひとつはD’Arcを冠するから、作るなら許可が必要だわね)
どうせ自分が揚げられるのは1つだけなわけで、
とりあえず作って誰か気に入ってくれた人にオーナーしてもらうか?
とか思いつつも結局作らずじまいで…

あ、でも、愛媛FCの応援エリアはバンデーラ張るから、
ウルトラス近辺でのゲーフラって、
(ウルトラスの方たち的に)ホントはあんまり推奨されてないのかな?
オフィシャル的にも、フラッグケース売ってないしね。

実は鳥栖戦のチケットまだ買ってないのよね。
どこに行くか決めかねてて。
そんなにチケット高くないから、メイン及びバックに入れるやつでもいいかなぁとも思うし。
愛媛からの本隊は、結構な人数来るのかしら?
関東からは誰か行くの??
16 : 59 : 24 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(7) | UP↑

大山君ラジオ出演だったのね…

試合後は更新がなくてもアクセス数が伸びてます。
もしかして試合雑感を待っててくれたりする方もいらっしゃるのでしょうか??

ゴメンなさーい。
日曜は極寒のビッグスワンで暴風雪の中お寒い試合に参戦してたので、
まだ映像すら見られていません。
もちろんスタメンチェックはしてましたので、
大山君がJ初スタメンで、近藤君が愛媛でのデビュー戦ということで、
ギリギリまで情報収集はしてたのですけどね。


今日(月曜)は大山君がラジオ出演だったのですね…
あぁ~…知ってたら電話で聞いたのに…
ってか、毎週月曜はとりあえず時間になったらかけてみるくらいの気概が必要ですねorz


金守さん…右膝後十字靱帯損傷で全治1ヶ月だそうで…
後十字っていうと都築さんがやったときにいろいろ調べたけど、
ジャンプして着地したときに前、ないし横から力がかかったときになるんだったと思います。
程度にもいろいろあって、全治1ヶ月って事は手術無しにリハビリしていくつもりなんだろうけど。
他はサンフレの下田さんやグラの楢崎さんなど、GKがやった例しか私は知らないなぁ…
でも、みんなしっかり第1線に戻ってきてる選手ばかりだから、きっと大丈夫。
がんばれ、金守さん!



ちしは…翔ちゃんはどうしてるんだろう…
練習を見に行けない環境っていうのは、こういうときにつらいです…
02 : 15 : 33 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(3) | UP↑

ポジティ部

さて、明日はホーム開幕戦。
vs.東京ヴェルディ1969ですね。

その前日の今日、広島にサンフレvs.レイソルを見に行かれている方も多数いらっしゃるのでしょうか?
残念ながらタム君と高萩君は今のところベンチにすら入れていないわけですが、
好調のミノル封じとして、中盤に高萩君をいきなり抜擢したりしたら、面白いのだけど…

さて、開幕戦の雑感を書かないのかなぁとのぞいて下さってた方がたくさんいたのか、
開幕後はぐっとアクセス数が増えてました。
J.B.Antennaだけではなく、愛媛FCブログ大全からの訪問者がホントに多く、
要するに愛媛サポさんの訪問が多数あったということみたいで、
ま、おそらく、私が赤組出身者に対してどういう弁護を書くかってとこでしょうかね(゜ン゜)



過保護に庇う気はないけれど、やはり前から見守ってきた選手たちだし、
無条件に大切に思ってますから、いい方に考えがちですが、
どんなに気持ちを想像したところで、ホントのところは本人にしかわからないわけで、
だったら、希望的に考えた方が先行き明るいじゃないですか?
っていうのが私のポリシーなので、私的に考えたところを書いてみました。



さて、翔ちゃんにとってはとっても苦いデビュー戦になってしまったようで…
今までのように、次の日の練習で様子を見に行けないのは、
こういう時に1番ツライなと感じます。

プレシーズンマッチには出場したことはあるものの、公式戦しかもスタメンは初だった翔ちゃん。
そういえば、天皇杯で初スタメンを体験したハジィ(細貝@浦和)も、
最初はすんごい視野狭くなってたもんなぁ。
それでも私は、翔ちゃんなら大丈夫だろうと思ってたし、
きっともっちー監督もそう思ったからこそスタメン起用したんだろうけど、
開場の雰囲気に、ダービーの雰囲気に飲まれてしまったのかな?

レッズの若手GK(加藤@浦和)と大卒DF(堀之内@浦和)がデビュー戦について語っていたことで
「サテライトでは問題なくても、公式戦だとできること、できないことがよくわかった」
ことに共通して上げていたのが、『コーチングの声が通らない』ということでした。
サポーターの圧倒的な声の前に、サテライトでは前線まで届いてたコーチングの声が、
全然聞こえなくなってしまうんですね。

『応援の声が邪魔だとでも?!』
ということではなくて、トップでプレーするには、コーチングに頼った連携や
その都度、声で指示することで埋めていた穴を埋めることは不可能だということなんだと思います。

そうなると、一度生まれたギャップを、ピッチ上で修正することが難しくなってしまいます。

練習を見に行って、TMを見たりすると、
「GKってあんなにしゃべってたんだ-」

って思うことありませんか?
結構DFラインや中盤に対して指示出しをしてるんですよね。
サテライトでプレーするのが中心になってしまうと、
どうしてもあのコーチングを頼りに動くことが多くなってしまうんじゃないかなぁと思います。
「翔太!絞れ!」とか「翔太!飛び込むな!」とか
よく言われてましたもんね。

それが(全てじゃないにしろ)聞こえなくなってしまうわけですから、
緊張もあいまって、どうしたらいいのかわからなくなってしまったのかもしれません。

声が届かないことで困るのは、何も穴を埋めることだけじゃなくて、
ボールをもらう方も声で呼ぶのではなく、もらいやすい動きをしてパスを引き出すことが必要になってきます。
ま、連携が出来上がっていて、場数をこなしていれば、
「あいつならこのときここに走りこんでくれる」
って信頼してパスだしすることも可能でしょうが、
まだまだ連携の浅い今の愛媛FCにおいては、それはまだまだ期待できそうにない気がします。
翔ちゃんの視界が狭まってる上に、ボールをもらう動きもないとなると、バックパス…
ってことになるのかなぁ、と私は分析しました。


ゴウ君も公式戦初出場だったようですが。
そこはやはりスタメンと途中出場では心持ちが違います。
交代で入る場合は、それまで外から試合を見ていて、
どこが穴になってるだとか、今のはこうすればよかったのにだとか、
相手の選手のプレーの特徴や狙っていることなどの問題点を冷静に見ることができますからね。
それに加え、監督からの指示を受けてピッチに入ることができますから。

ま、もちろん、それでもピッチに入ったら頭の中真っ白になっちゃう選手もいるんだろうから、
ゴウ君があの時にミドルを打ちにいって、結果をしっかり出したということに関しては、
彼の判断の良さが出たんだろうし、LUCKも持っていたんでしょう。

しまった!ゴールが決まったあの時祐三がどんな反応を見せたのかは、
現地にいないとわからなかったんだな~…
TVに映ってた選手で把握できたのは、すぐ後ろを負ってくるリョータ君くらい…

話がそれた…えーっと…
そう。だから、もしホーム開幕戦でスタメンの座を奪われたとしても、
腐らず、次に交替で出番がまわってきた時に、冷静に試合に入れるようにがんばればいいんだよ、翔ちゃん。
1試合で力量を測ることなんて絶対にできないんだから。
むしろ、自分の持ってる伸びしろを、これから先どう伸ばしていくかの方が大切。
もっちー監督が直々に愛媛に呼んでくれたということは、
これからの伸びしろがまだまだある選手だと判断してのことなんだろうからさ。

それが、試合に出ることで伸びる部分がたくさんあるということなのであれば、
例えスタメンじゃなくとも、試合にコンスタントに出て結果を出し、
アピールしていくしかないんじゃないのかな。
14 : 03 : 33 | がんばれ翔ちゃん! | TB(0) | Comment(2) | UP↑

幸せな移籍

いやーやってくれましたね、ミノル君

J’sGOALとは少し違う柏オフィシャルに載ってたコメント。

フランサやアルセウからは、もっと前に出て行っていいといわれていたのでそれを信じて走りこみました。フランサとはよく練習していたので、イメージ通りできたと思う。僕はペース配分ができる選手ではないので、前半からアピールしていこうと思っていました。(79分に李忠成選手と)交代したことに関しては、なにか理由があったからそう監督が判断したわけなので、その点はきちんと受け止めていきたい。愛媛FCで学んだ「走るサッカー」を、レイソルでも活かすことができた。Jリーグに旋風を起こしたい。


確かに、所属チームに復帰しただけ。
だけど、ここまで「ありがとう」って気持ちで、移籍先での活躍を喜べる移籍って幸せだなと思う。
「移籍」にはいろいろな思惑や条件、事情が付き物だからね。

ただ、彼はその人柄からか、すごく人をひきつける力のある選手で、
(そしてそれが魅力なのだけど)移籍前の彼を知らない柏サポさんも、
きっとすぐにミノル君の虜になるだろうなってことは明白だったし、
ちばぎんカップでその片鱗を見せたときの反応からしても、
それは決して遠くないことは感じられていたし。

磐田の若手や柏の李を見になんだろうけど、U-22の反町監督が視察に来てたそうで(゜ン゜)
さぁ、代表に呼びたまえ、反町君!

彼が所属元で開幕レギュラーを奪取し、活躍してくれるのは、現在愛媛FCにレンタルで来てる選手たちにとってもいい刺激になるでしょうね。
もちろん、レンタルじゃなくても、J2で活躍してJ1に移籍って道もあるわけだし。

ミノル君がコメントしてくれたことは、もっちー監督の戦術が、
突き詰めれば十分J1でも(個人レベルでは)通用するって意味でもあるし。

まぁ、まだ今シーズンは始まったばかりで、
まだ1試合しか終わってない時点で何かを語ってもしょうがないのだけどね。

愛媛FCに来てからも決して腐らず、決して努力を怠ることなく、
その場の戦いに全力を尽くしてくれたことに感謝。
そして所属先に戻ってからも活躍してくれることで、
これからの愛媛FCの選手たちに夢を与えてくれていることにも感謝。
23 : 51 : 54 | その他 | TB(0) | Comment(3) | UP↑

いよいよ開幕戦

明日はいよいよ開幕戦。
関東組は今日の夜からの出発ですね
行ってらっしゃい。気をつけて。

相当な過密日程の中、私が3月に見られる愛媛FCの試合は、今のところ2試合の予定。

3月3日(土) 開幕戦 浦和vs.横浜FC @ 埼スタ
3月7日(水) ACL 浦和vs.ペルシク・ケディリ @ 埼スタ
3月11日(日)浦和vs.アルビ @ ビッグスワン
3月17日(土)浦和vs.甲府 @ 埼スタ
3月18日(日)愛媛FCvs.サガン鳥栖 @ 鳥栖
         日帰り鳥栖遠征。

3月19日(月)オーストラリアへ
3月21日(水)浦和vs.シドニーFC @ シドニー
3月23日(金)帰国
3月25日(日)愛媛FCvs.平塚 @ 平塚
         今年初の関東アウェイ。


そして4月1日は大分日帰り遠征。


鳥栖戦への参戦ははっきり言って相当ムリしてますが、
千島以外のBlood Oranges4人が帯同になって、
千島だけお留守番ってこともありうるだろうことは覚悟してます。

キャンプでの様子やTMのメンバーを考慮して開幕スタメンを予想すると、
川北さん・幸平君・祐三・金守さん・リョータ・ヒデト・翔ちゃん・うっちー・シュウ君・貴君・トシヤ
ベンチ:佐藤君・コンちゃん・大山君・ササ・江後さんかスギ様

すでに千島が入ってないじゃんって?!
うん。そうなんですよ…
ファンなら信じてやれって思うでしょうがね…
これが現実でしょう。
でももっちー監督を信じてますから。

「レギュラーの座を勝ち取った南祐三」

先週の金曜日、Jリーグ・プレスカンファレンスが行われた。これは、J1J231クラブの監督、広報担当と記者との交流会。
そこで、愛媛FCの望月一仁監督に直接話しを聞くチャンスに恵まれた。そこで南祐三のことを聞いた。
去年、南が愛媛のメンバーとして柏レイソル戦に出場した時、立て続けに失点を喫した。
しかしその後も起用され、レギュラーの座を勝ち取った。普通ならば次の試合から起用されないものだが、何故、望月監督は使ったのか。
そこに愛媛FCの真髄がある。「南に託したというのもあるけど、選手には『楽しく、思い切ってサッカーして来い』と言って送り出すんです。」と望月監督は笑った。
今シーズン、南の背番号は「4」となった。主力として認められた証拠でもある。
プレッシャーもあるかもしれないが、楽しく思い切りの良いサッカーを南祐三には見せて欲しい。
[REDS PRESS]



続きを読む
20 : 36 : 52 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。