スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

2008観戦記録

今年もミナサマお疲れ様でした&ありがとうございました。
ワカさんを栃木が獲得するとか、
うっちゃんとが完全だとか、横谷君が延長だとか
色々と噂を抱えたまま年越しみたいですけど、
まだ来季のチームが見つかってない選手たちにも
早くいいお話が舞い込みますように。


さて。えーっと、実は一昨日まで遠征してたので、
2008年観戦記録まとめをするのが遅れてました。


愛媛FCに関しては


第2節  3月16日(日)  サンフレッチェ広島  BA     ● 3-0
第8節  4月19日(土)  ベガルタ仙台      ニンスタ  △ 1-1
第9節  4月26日(土)  ヴァンフォーレ甲府  小瀬     ● 1-0
第11節 5月3日(土)   FC岐阜         長良川   ○ 0-3
第13節 5月11日(日)  横浜FC         三ツ沢   ● 1-0
第14節 5月18日(日)  水戸ホーリーホック  笠松     ● 1-0


第17節 5月31日(土)  セレッソ大阪      長居     ● 2-0
第20節 6月15日(日)  水戸ホーリーホック  ニンスタ   ○ 2-0
第23節 6月29日(日)  アビスパ福岡      ニンスタ   △ 1-1
第26節 7月13日(日)  湘南ベルマーレ    平塚     ● 4-1
第27節 7月19日(土)  ロアッソ熊本      KK      ● 1-0
第29節 8月3日(日)   ザスパ草津       敷島     ● 2-1


第33節 8月30日(土)  FC岐阜         長良川    ○ 0-1
第34節 9月5日(金)   湘南ベルマーレ    ニンスタ   △ 2-2
第38節 9月27日(土)  徳島ヴォルティス   ポカリ     ● 5-0
サテ   9月28日(日)  大分トリニータ    ニンスタ    ○ 4-1
天皇杯 10月12日(日) 佐川印刷       ニンスタ    ○ 2-1
サテ   10月13日(日)  サガン鳥栖      宇和島    ○ 1-0
第40節 10月19日(日)  ベガルタ仙台    ユアテック  ● 1-0
第41節 10月25日(土)  横浜FC        三ツ沢     △ 2-2
天皇杯 11月2日(日)  浦和レッズ      駒場      ● 1-0
第42節 11月8日(土)   ロアッソ熊本     ニンスタ   ● 0-1
第43節 11月23日(日)  アビスパ福岡    レベル5   △ 2-2
第44節 11月30日(日)  モンテディオ山形  ニンスタ   ● 2-3


以上、全44試合(リーグ42試合、天皇杯2試合)中
22試合参戦+サテ2試合。半分ですな。
ホーム7試合(天皇杯1試合)、アウェイ15試合(天皇杯1試合)。
4勝5分13敗でした。


今年の参戦目標は20試合以上だったので
とりあえずはクリアですな。
例年通りやっぱりシーズン終わりが近づくにつれて
愛媛に入れ込んでしまう傾向が今年もw
まぁ、今年は前半は徹君がいませんでしたから、
復帰してきた後半にだいぶ無理をした感はありますけどねw


愛媛入り数に関してはホームの7試合分の他に
徳島戦翌日のサテと香川での天皇杯の翌日、
キックオフフェスタと8月2日のアウェイ草津戦の前の練習見学、
あとシーズン最後のファン感で12回ですか。
だいぶ後半に集中してますがw

続きを読む
スポンサーサイト
22 : 16 : 05 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(0) | UP↑

動向少しずつ

まずは来期一緒に戦うこととなった
柴小屋選手、越智選手ようこそ愛媛FCへ!


そして新たにテヨンの契約満了と深水君の退団が発表されました。
テヨンは水戸へレンタルだそうで…
深水君は自己都合での退団、そして引退のようですね。


さて、そんな中、ミヤさんの福岡入りが濃厚との事。
決まれば愛媛FCを退団になった選手の中では一番に次の街が決まった選手となりますね。
って、ミヤさんにとっては地元ですね。
初心に返って、また新たな気持ちでサッカー人生を邁進してくれることを願います。


で…
もう一つは、私としてはちょっと心が痛くなるようなお話…
続きを読む
22 : 34 : 23 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(2) | UP↑

小江戸川越へ行ってみました

20081228225913.jpg


20081228225916.jpg


オフの間に普段はあまりいけないところに(近場で)行ってみようツアー。


23日には東京タワーにのぼり、皇居の周りを2階建てオープンバスで観光。


そして今日は小江戸川越へ行ってきましたー。
年末ということで、喜多院の内部拝観はできなかったんですけど、
まぁ雰囲気だけw


時の鐘の近くでお茶をしてたら、
あっという間に暗くなってましたー。
お茶をしたカフェはすごくいい雰囲気で、
近くにあったら行きつけにしたい感じでしたー。
21 : 06 : 42 | 携帯より | TB(0) | Comment(0) | UP↑

卒業生たち

20081223194707
えー。
多数の愛媛サポも海を渡っていたようですが、
私も実は行ってました。
岡山(゚ン゚)
妹のお供で。


柏サポのど真ん中にいたので、写真はなしですが、
ミノルの試合後のアイドルっぷりに感服。
大きくなったなぁ。


呼び戻してくれた石崎監督のためにも頑張れよ。
元旦まで。

19 : 46 : 08 | 携帯より | TB(0) | Comment(2) | UP↑

あなたにとって輝ける街が、早く見つかりますように

遠く遠く離れていても
僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を
この街で迎えたい
遠く遠く BY槇原敬之



続きを読む
02 : 04 : 32 | 祐三元気? | TB(0) | Comment(0) | UP↑

トライアウト

15・16日に長居でトライアウトが行われました。
選手協会のページには参加者名簿が載っています。
15日参加選手 
16日参加選手 
J'sGOALの写真にはワカが…



愛媛所属の選手で契約満了を告げられた選手たちが
みんな参加していることを確認できてひとまず安心。
とりあえずは、みんなサッカーを続けるべくがんばってるってことだから。


そして、レンタルで来ていた選手たちの動向。
月曜に発表された河原さんとワカのレンタル満了。
続いて発表された三木君といとーちゃんのレンタル満了。
三木君についてはわかりませんが、
いとーちゃんが移籍リストに早々と載っていたことからしても
いとーちゃんはガンバからは0円提示だったんでしょうね…
(ガンバオフィシャルではまだ発表もないですが)
で、愛媛は契約を継続しないのか?
ってとこなんですけど、おそらくはまず、トライアウトで力を試すことにしたのかなと。
移籍リストに載らないとトライアウトに出られないので。


トライアウトで自分の力を試してみたい。
他のチームからの評価も聞いてみたい。


そう思うのって当たり前だと思うし。


いや、私個人の思っていることであって何の確証もないんですけどね。
『愛媛から出ます』
って言った選手もいたかもしれませんし。
愛媛のほうから『来季は契約しません』って言われたかもしれない。
でも、もしかしたらこのトライアウトを受けたのち、
どこからもオファーがなくて、結局愛媛に完全というか
契約をしなおすってこともあるかもしれないなって思うんです。


もしくは、そのポジションにそれ相応の人を獲得する目処がたってるんですかね…
わからないですけど。


とにかく、来期もみんながサッカーを続けられる環境が
早く見つかることを祈っています。
14 : 34 : 35 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(0) | UP↑

おかえり?!

おまえかー!出戻りってー!


まさかこのカテゴリーをまた使える日が来るとはw
検索でも大山君の名前を検索してたどり着いてる人が増えてきました。
どうもです。


ポジション的にかぶる横谷君がまだどうなるかわからないですけど、
横谷はどちらかというとボランチで勝負したそうだし、
セットプレー要員としては、ただで手に入るなら願ったりかなったりだし、
完全なら将来的にも無駄にはならないと踏んだんじゃないですかね。


レンタルの頃に比べれば年俸も下がる可能性もあるなかで、
やっぱり勝手知ったる部分のある愛媛を選ぶのは堅実な選択だと思う。
がんばってほしいです。
って、車もないのよねぇ…


まぁ、某巨大掲示板でもおおむね好意的に受け入れられているようだし
それはとても幸せなことだよね。
そんな大山君を好きでいてくれているサポの方々にもうひとつ燃料投下w


愛媛での活躍を心から願う
浦和レッズは9日(火)、今年J2湘南ベルマーレに期限付移籍していたMF大山俊輔のJ2愛媛FCへの完全移籍を発表した。大山は2007年に一度愛媛へ期限付移籍し、J2リーグ46試合に出場し1ゴールをあげている。


大山はレッズプレスの取材に対して「今年、湘南でなかなか試合に出場できなかったのだが、それは決してマイナスにはなっていない。悔しさをプラスにして、愛媛でイチから勝負したいと思う。愛媛は好きなチームだし、愛媛という街の事もよく分かっている。与えられた環境の中で頑張りたい」と明るい声で話した。


大山は浦和レッズジュニアユースから在籍しており、浦和レッズが初めてステージ優勝に輝いた2004年のセカンドステージでは高校生ながら試合に出場した経験もある。愛媛での活躍を心から願う。


無料レッズプレスより】




大山俊輔コメント


「浦和レッズでは、ジュニアユースの時代から応援していただき、また愛媛や湘南でプレーしていたときも気にかけて、ずっと温かく見守っていただき、ありがとうございました。


僕自身、チームやクラブのスタッフにもとてもお世話になりました。僕にとって浦和レッズは、かけがえのないクラブですし、今は、感謝の気持ちでいっぱいです。


今後は、愛媛FCのために、精いっぱいプレーしていきますので、どこかで応援してもらえたら嬉しいです。本当にありがとうございました」


浦和オフィシャルより】

続きを読む
13 : 49 : 45 | がんばれ大山君! | TB(0) | Comment(2) | UP↑

| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。