スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

vs.水戸ホーリーホック戦 雑感

●千島徹選手(愛媛):
「1点ビハインドの状況で後半の頭から出場し、個人としてもチームとしても点を取って追いつきたかった。全体を通して納得のいかない試合だった。たくさんのファンの皆さんの応援に、どうしても勝ちたかったが、勝てなかったのは本当に残念」

Q:千島選手のセールスポイントを、改めて教えてください。
「相手ゴール前でのドリブルやパスが持ち味。最近は試合の内容やバランスをみてパスを出すことや、チームのバランスを取ることを心がけている。本当はバイタルエリアでボールをもらって、ワンタッチやスペースに出るプレーなど前で面白いプレーをしたい。それができればゴールに繋がるプレーもできると思う」

Q:愛媛で試合に出場している今の心境は?
「まずはピッチでサッカーができていることを幸せに思う。その環境をもらったチームをもっと上にあげたいし、そのためには勝てるように頑張りたい。今日は負けたが、問題点や反省点を修正して次の試合につなげていきたい」
(J’s goalより)


モッチー監督より
Q:千島選手の起用に関しては?
「前半はサイドに起点を作っているのに、仕掛けが足りなかったので仕掛けられる選手を投入した。もう少し高い位置に入って仕掛けてほしかった」
(J’s goalより)

うわー。J's goalのコメントに登場できるとは…
それはうれしい扱いですね。
ちっしーなりに愛媛サポの応援に応え、愛媛FCに感謝してるって気持ちを、
ホームデビューでの勝ち試合って形でプレゼントしたかったんだろうな。
あれだけ『勝ちにこだわってやっていきたい』って言ってたし。

久しぶりに45分プレーしてる姿を見たけど、最後まで足が止まることもなく、
よく大原で走ってた姿を思い出して、少しはスタミナついたんだなと感慨深かったです。
入って早々に田中選手が打ちそこねてこぼれて来たボールに走りこんだとこまではよかったんですが、
決めきれず惜しい~…
まぁ、あそこで決めてたら相当ヒーローだったな(゜ン゜)

入ってすぐはゲームの流れが変わって、
愛媛の選手たちがバイタルエリアに入り込む回数も増え、よしよし!と思ったのですが、
江後選手が入ってしばらくしてからはちょっと消えてしまったのが残念。
実況&解説さんにも
「水戸の交代して入った選手は積極的に攻撃に絡んでるけど、
愛媛の交代選手はいまいちボールに絡めてない」

みたいな事言われてましたしね。

後半開始の笛が鳴った時には左にいたと思ったのですが、気がついたら右に…
と思ったら左を駆け上がっていって上げたクロスが「あぁ~…」ってなって…
よく見てみると左足で上げてる
確かに、前に平川さん(平川忠亮・浦和)が高速で左を駆け上がっても右でしかクロスを上げられないから、
ココ!ってとこでも持ち替えないと上げられなくてワンテンポ遅れたりするのがもどかしいみたいなことを言ってた気がしますが、
左で上げたかー。
解説の小島さんは千島を擁護してくれてか
「FWの飛び込むタイミングが遅い」
みたいなことを言ってくれちゃってた気がしますが、うーん…そのクロスじゃ無理でしょ。

と思ったらトップ下やボランチみたいな位置にいたり…
謎いけど、モッチーからの自由にやれとの指示があったのでしょうか。
それとも、2トップな上にミノルーニーも高萩君もみんな前に行きたがりだから、
バランスを取って下がり目に位置してたんでしょうか…
コメントから察するに、自分の判断でパスを選択してるけど、
本当は前で勝負したい
っぽい感じがうかがえるのですが…

昨日の終盤は田村君がサイドに流れ気味で、彼にはもっと中で張ってもらって
ミノルーニーなりちっしーなりがサイドから起点を作るか、
高萩君&ちっしーのスルーパスで裏に抜けたり、金子選手のミドルで勝負したりって方が
バラエティがあって、守りづらかったんじゃないかなぁと思います。

まぁ前に出たいならゴリゴリ前に行っちゃえばいいんですよ、ちっしー。
ちっしーが回りの選手の特徴をつかむことも大切だけど、
ちっしーのプレーを知ってもらう事だって大事なんだから。
愛媛にはもっと『俺が!俺が!』な人が必要だと思うし。
(高萩君は近いけど、ちょっと違うんだなー)

愛媛に足りないのは、みんなが同じイマジネーションって言うかコンセプトの下にプレーする
って言うことかなって思う。
山形戦での千島のヒールパスや、昨日の水戸戦での高萩君のスルーパスは
ファンタジー過ぎて感じられる人がいなかった。

でもそういうのって、時間をかけて、数をこなさないと理解できないものなのかもしれない。

たとえば、金子選手の遠目からのFK。
私は昨日初めて金子選手のプレーを見たのだけど、
パンチ力のあるミドルシュートが持ち味だっていうのは知ってたし、実況さんもそう言ってた。
で、FKをセットした瞬間、
「あ、これは絶対打ってくるでしょ!」
って思った。で、実際打った。
あのボール(チームガイスト)はしっかり芯を捉えてミドルを打つと絶対にGKはしっかりキャッチできない。
というかキャッチしようとすると危険だから絶対にパンチングかフィスティングではじく。
ましてや、雨が降ってたのだからファンブルすることを期待しなきゃダメだよ!
どうしてあのミドルのあとに誰も飛び込まなかったのか。
まー、あのボールに当たったら死にそうだけどさー…
FWならこぼれるのを信じて飛び込まなきゃダメだよ…もったいない…
でも、あの時バイタルエリアにいた選手は誰一人そういうイマジネーションを持ってなかったっていうこと。

それがもっちーの言う『チームに歴史がないのかなと思う。』ってことなのかな。

あー。
記念撮影FKとか試合全体についてとか千島と猿田選手ならイマジネーションが合うんじゃないかとかもっと書きたいことがあるんだけど長くなったから終わり。
第28節 水戸ホーリーホック戦 愛媛オフィシャル速報
スポンサーサイト
23 : 04 : 37 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<1日1FOSSAと東京ヴェルディ戦について | ホーム | vs.水戸ホーリーホック>>
コメント

こんにちは~。
本家の方ではいつもお世話になっております!

ワタシがマメでないもので…f^_^;  
移籍後のちっしーの情報があまりわからずにいたのですが、こちらのブログを読んで「元気にやっているのんだ…。」と思った次第です(^-^) …安心が一番かな?

これからも楽しみに遊びに寄らせていただきますね~!


<追記>
バナーとってもカワイイですね(*^_^*)  千島にピッタリ☆

by: kochi * 2006/07/19 18:06 * URL [ 編集] | UP↑

>kochiサマ
どうもです。
スタンスもテンションも全く本家と違うわけですが、
こっちは好きなことだけをお気楽にやってくつもりです。
なにしろ、半分以上は自分の為の情報収集ですからw

また「ちっしーはどうしてるかしら?」と思うことがあればのぞいてみてください。

あ、バナーにお褒めの言葉ありがとうございますー!
よろしければお使いくださいな。
by: Diablo Rojo * 2006/07/20 12:05 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。