スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

おかえり?!

おまえかー!出戻りってー!


まさかこのカテゴリーをまた使える日が来るとはw
検索でも大山君の名前を検索してたどり着いてる人が増えてきました。
どうもです。


ポジション的にかぶる横谷君がまだどうなるかわからないですけど、
横谷はどちらかというとボランチで勝負したそうだし、
セットプレー要員としては、ただで手に入るなら願ったりかなったりだし、
完全なら将来的にも無駄にはならないと踏んだんじゃないですかね。


レンタルの頃に比べれば年俸も下がる可能性もあるなかで、
やっぱり勝手知ったる部分のある愛媛を選ぶのは堅実な選択だと思う。
がんばってほしいです。
って、車もないのよねぇ…


まぁ、某巨大掲示板でもおおむね好意的に受け入れられているようだし
それはとても幸せなことだよね。
そんな大山君を好きでいてくれているサポの方々にもうひとつ燃料投下w


愛媛での活躍を心から願う
浦和レッズは9日(火)、今年J2湘南ベルマーレに期限付移籍していたMF大山俊輔のJ2愛媛FCへの完全移籍を発表した。大山は2007年に一度愛媛へ期限付移籍し、J2リーグ46試合に出場し1ゴールをあげている。


大山はレッズプレスの取材に対して「今年、湘南でなかなか試合に出場できなかったのだが、それは決してマイナスにはなっていない。悔しさをプラスにして、愛媛でイチから勝負したいと思う。愛媛は好きなチームだし、愛媛という街の事もよく分かっている。与えられた環境の中で頑張りたい」と明るい声で話した。


大山は浦和レッズジュニアユースから在籍しており、浦和レッズが初めてステージ優勝に輝いた2004年のセカンドステージでは高校生ながら試合に出場した経験もある。愛媛での活躍を心から願う。


無料レッズプレスより】




大山俊輔コメント


「浦和レッズでは、ジュニアユースの時代から応援していただき、また愛媛や湘南でプレーしていたときも気にかけて、ずっと温かく見守っていただき、ありがとうございました。


僕自身、チームやクラブのスタッフにもとてもお世話になりました。僕にとって浦和レッズは、かけがえのないクラブですし、今は、感謝の気持ちでいっぱいです。


今後は、愛媛FCのために、精いっぱいプレーしていきますので、どこかで応援してもらえたら嬉しいです。本当にありがとうございました」


浦和オフィシャルより】

今年は湘南へ行く決意をしたのも、
ユースの頃にお世話になった菅野監督がいたからっ
てのが大きかったと思うんですが、
菅野監督が退任ということになってどうするのかなーとは思ってたんです。


若手に対しては、戦力外通告のゼロ円提示だけじゃなく、
移籍先をできる限り探し出してから発表するのが浦和のやり方。
湘南からも契約満了、浦和も契約満了で、本人の意向を聞いたうえで、
移籍リストに載せるのではなくて、おそらく一番最初に
愛媛に話を持って行ったのではないかな。
そして愛媛が是非にと手を上げてくれた。
(なので、おそらく金銭的取引はなかったのではないかと)


既に新聞報道でも出ているにもかかわらず
まだオフィシャルで発表されていない他の若手君たちがいる中で、
いちはやく浦和オフィシャルにも愛媛オフィシャルにも発表が出たのは
幸せなことです。


昨年に加入が決まった際に書いた
大山 俊輔&近藤 徹志をよろしくお願いします その1
でも書きましたけれど、
ユースの頃にサテライトの試合に出てた時のプレーを見て、
浦和の右サイドは当分安泰だなーと思ってました。
でも、今年の3月頃だったかのNumberに載っていた
<再生「レンタル移籍の光と影」>を読んで、
なんとなく今年浦和に戻ってこなかったことで、
きっともう浦和には戻ってこないんじゃないかなという思いはありました。


なんとなく、『旅立ちの日に』でも歌いたい気分ですw



スポンサーサイト
13 : 49 : 45 | がんばれ大山君! | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<トライアウト | ホーム | 今すぐに>>
コメント
愛媛のために
愛媛のために・・・
とてもありがたくて、とてもうれしい言葉です

来シーズンの開幕が楽しみになりました
鳥栖戦のFKが思い出されます
右サイドから勝負して、ガンガンクロスを上げて欲しいですね

NUMBER699号は、いつも手元にあります(表紙はオグシオ)
ニンスタでケイタ選手と2ショット写真ににサインを貰いますかね






by: 小鉄 * 2008/12/10 17:05 * URL [ 編集] | UP↑

>小鉄サマ
コメントありがとうございます。
『お帰り』
って言ってあげてくださいね。
ただし、甘やかすことなく、来期こそはメンタルの波を均一にすべく、
叱咤激励をよろしくお願いします。
by: Diablo Rojo * 2008/12/12 01:06 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。