スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

南 祐三をよろしくお願いします その2

今週の水曜に行なわれた高校生との練習試合に早速出場した模様。
見学された愛媛サポさんの目には、祐三のプレーはどう映ったでしょうか。

さて。南 祐三って誰??
そう思ってる愛媛サポさんがまだまだ多数いるでしょうから、
ちょっと自分の知ってる祐三について書いてみたいと思います。
1983年11月17日生まれ。現在22歳。
レッズには2002年に西武台高校より入団。
同期入団にはユニバ組のヒラ(平川忠亮)・ホリ(堀之内聖)・ミカ(三上卓哉:現京都)・ツボ(坪井慶介)や
高卒同い年のハセ(長谷部誠)、徳重君(徳重健太:現在神戸にレンタル中)らがおり、
特にハセとの相思相愛っぷりは有名。
主に祐三のほうが「ハセが好きだ!」といつも公言していたが、
実際のところは長谷部にとっての一番の心のよりどころが祐三であることはレッズサポの間では周知の事実。
ハセとのネタには事欠きません。

もう1人、祐三のことが大好きなのがGK都築さん(都築龍太)。
元日本代表で、韓国戦で開始早々退場した大久保を試合後にトイレに連れ込み説教したことで有名な都築さんですが、
トレーニング中に祐三の走り方を真似して笑いものにしてみたり、
サテライトの試合を見に来て、祐三が傷んだのを見るとすぐさま双眼鏡を取り出してつぶさに観察し
ドクターから○がでると安心してその双眼鏡をしまってみたり(何のための双眼鏡…)、
長谷部が代表に招集されたのをいいことに、練習中にここぞとばかり祐三に絡める!と思いきや、
うっかりアメリカ合宿から自分も招集されてしまい、招集日前日には最後まで祐三をボールを蹴ってたり…
と、きっとできることならば紅白戦でコーチングにかこつけて
「祐三!行くな!祐三!早く戻って来い!」
と叫びいたいところでしょうね、今の都築さんは(゜ン゜)

あれ?祐三の話をしてたはずが…
06festa_yuzo.jpg

まぁ、そうなんですよ。とっても愛されキャラでした、祐三は。
05年のレッズフェスタでのトークショーでは、
子供からの質問を受ける際にマイクを持って走るインタビュアーにカニ(横山拓也)と共に任命され、
シンキングタイムに何か歌ってよと言われ、Keep On Rising(レッズオフィシャルテーマソング)を歌ってみたりとか。
(バトンタッチされたカニは元歌のチャント「ララ浦和」を歌ってしまい、サポを感動させる。本人は気付いてないだろうが。)

見掛けの通りおっとりしててやさしい正確なので、DFとしてはそれが仇になることも多く、
05年サテライトのCBにホリがいた頃は、ホリのラインコントロールが完璧だっただけにその指示が無いと動けず、
(その頃は右SB)
ホリがサテライトを脱出した途端に、サテライトのDFラインがひどいことになりました…
ケガ明けに啓太君(鈴木啓太)が出場したサテライトの試合後には、
クールダウン中につかまって延々と説教されてたりしたことも…
050327_17.jpg 050327_18.jpg 050327_19.jpg


普段の練習での紅白戦で、その頃在籍したエメちゃん(エメルソン:現アル・サド)と対峙したり、
アルピー(アルパイ:現FCケルン)のタックルを見て育った彼は、
サテライトではラフプレーによるイエロー2枚をもらって退場になってしまったこともありました。

そんな祐三が劇的に変わったのは、
05年夏に行われた香港でのフィリップスライティング7人制サッカー大会でキャプテンに立候補し、
そして優勝して帰ってきたあの頃だった気がします。
05hongkong7th.jpg

若手10人で初参加となったこの大会でレッズは優勝。
自信を手に入れて帰ってきました。

優勝のご褒美に帯同が決まったさいたまシティカップのハンブルガー戦では、
ベンチ入りしたものの出番は与えてもらえず。
しかもこの試合でルーキーの近藤君(近藤徹志)がDFの左を任され、
次の試合、埼スタでのナビスコカップ大宮戦(一応アウェイ)でJデビューの先を越されます。

ところが!
その近藤君が開始5分にしてピッチに倒れます。
左膝前十字靭帯損傷。
開始5分。ちゃんとしたアップすら出来てない時間です。
(下手するとまだロッカーから戻ってない選手もいるよね)
ツボは代表へ。アルピーは累積で出停。闘莉王(田中マルクス闘利王)は累積リーチの為お休み。
うっちー(内舘秀樹)・ホリ・近藤君の国産3バックで挑んだこの試合。
DFの代えは祐三しかいない…
スタジアムがざわめきます。

そうして迎えたJデビュー戦。
祐三を右に。うっちーが左に移動。
後ろに控えるは都築さん。コーチングでしっかり祐三をフォロー。
一緒に勝利を味わいたいと言ってたハセも、この日は守備にも奔走。
祐三も大宮のクリスティアンにビッタリと張り付き仕事をさせない。
あの時スタジアムにいた赤サポの誰もが
「できんじゃん、やれば!!」
と思ったはずです。

が…
それ以降も終盤戦や天皇杯でベンチ入りするものの出番は来ず…
天皇杯のころはけが人が多すぎて若手も借り出されている状態でしたが、
非情にもギドが右サイドバックで起用したのは、本職はボランチのルーキー、ハジィ(細貝萌)でした。
天皇杯決勝もベンチ入りはしていたので表彰台に上ることが出来ましたが、
都築さんのイジワルのせいでバンザイしているところの写真では顔が写っていません…

下に降りてきてからは優勝時の記念写真のお約束。
都築さんとジャンプ!
05empcup.jpg

そんな2005年でした。

ルーキーイヤーからサテライトではコンスタントに試合に出ており、
レッズでの初得点は2004年サテライト大宮戦での、千島のFKを受けたヘディングだったのだそうで。
(2005年オフィシャルハンドブックより)
そういえば、04年の熊本キャンプでの練習試合でも、豪快なダイビングヘッド決めてたなー。
柏の岡山選手みたく得点量産しちゃったらどうしましょ(゜ン゜)

左は現在札幌にいる西谷正也選手

フィジカルは強いです。足は遅いけど…(しかもロボット走りだけど…)
ビッタリマークは得意ですが、スピード系FWを止めるのは苦手でしたね。
最近はどうかわかりませんけど。
でも、エメちゃんや達也(田中達也)、永井さん(永井雄一郎)、マリッチ(トミスラフ・マリッチ:現ホッフェンハイム)、ワシ(ワシントン)らと練習試合で対峙してきたことは間違いなく祐三のプラスになってるはずですし、
代表級プレーヤーの闘利王やツボ、ネネちゃん(ネネ)アルピー、ニキ(ニキフォロフ:今どこにいるの?)をはじめ、サテでの地道な努力でトップに上り詰めたホリや、超ユーティリティープレーヤーうっちー、セットプレーでの得点能力が高かったイチ(室井市衛:現横浜FC)などなど、早々たる先輩方のプレーから学んできたことは多いはずです。

必要なのは的確なコーチングと他人を蹴落としてでも試合に出たいと思う気持ち。でも、その気持ちに関しては、レッズを出てでも試合に出たいという思いがあるのならきっともう大丈夫でしょう。
コーチングに関しては、早く新しい環境に慣れて、他の選手の特徴を知って、コミュニケーションが取れるようになってくればきっと何とかなるよ。
コーチングについて何か疑問が出てきたらすぐに都築さんに電話しなさいw
って、試合の録画を逐一見て都築さんのほうが連絡しそうだよ…

ふと、昔サカダイで都築さん×祐三の対談あったなーと思って引っ張り出してみたのですが、
そこに書いてあった都築さんからのアドバイス。

―アピールするには何が必要なんでしょうか。
都築:後ろの選手は特に大変ですよね。失点が多ければディフェンスラインをいじって修正する時にチャンスがきますし、誰かがケガをした時もそう。まあ、自分を信じてやっておけば、そういうチャンスが来た時に良いプレーができる。祐三はそれをするべきだし、やらなあかんと思います。いざチャンスが巡ってきた時に良いプレーができないと、次はないんで。それは先輩から言える唯一のアドバイスですね(笑)。

ちゃんと覚えてるかな…?

ひとーつだけ心配なのが、おそらく一人暮らしが初なんじゃないかって事…
今まではずっと寮にいたわけだし(寮長だったのです)、食事とか大丈夫なのかしら…
ちっしー、その辺はよろしくね。

サッカー外のことについてもう少し。
趣味は野球観戦。
西武の大ファンで松坂のサインボールが宝物。
部屋の飾ってある場所から落とそうもんなら、スライディングして死守するそうです。

とりあえずこんなとこかな。



ご挨拶に伺ってきた愛媛サポブログ様
サッカーを語ろう!サッカーへの愛、発信中!サマ
サッカー中心主義サマ
東京の中心で、愛媛FCとさけぶサマ
もりもりもりあがる雲へ歩むサマ
ORANGE COLORED STADIUMサマ
ときどき日記サマ




スポンサーサイト
11 : 13 : 52 | 祐三元気? | TB(1) | Comment(4) | UP↑

<<とりあえず写真のみ★vs.東京ヴェルディ1969戦 | ホーム | 祐三 移籍の挨拶>>
コメント

初めてコメントさせていただきます。
南くんってどんな選手?っていろいろ探していたところ、
このブログに出会いました。これからもちょくちょく寄らせてもらいます。
さてTRマッチ見に行ってきました。まだ合流二日目ということで探りながらプレーしてるのかな、という印象でした。
高校生相手ということで攻め込まれる時間は少なかったのですが、いちどだけ高校生をふっ飛ばしてましたよ。
まだ「南くん!」とか「南!」と呼ばれていたのでコミュニケーションはこれからという感じでしょうか。
でも楽しそうにボールをけっているのを見ると愛媛にすぐに慣れてくれそうです。
ちっしーはどんどんコンディションが上がってきているようです。見ていてワクワクするプレーをしていましたよ。
管理人さんの愛情に負けないよう、ふたりを大切に応援させてもらいます。
長文失礼しました。


by: TOM * 2006/08/04 15:24 * URL [ 編集] | UP↑

>TOMサマ
初めまして。コメントありがとうございます。

高校生ふっ飛ばしてましたかw
まぁ、これでも今までワシントンらと練習してきた選手ですから、その辺は強いですよ(゜ン゜)
「南くん!」が「祐三!」に変わるころにはスタメンになってるかな?
千島はそろそろスタメンを期待したいのですが、
練習見学レポを上げてくださってたブログさんのTMの布陣を見る限り
まだまだなのかなー。

これからもよろしくお願いいたします。
by: Diablo Rojo * 2006/08/05 02:55 * URL [ 編集] | UP↑

はじめまして。
訪問履歴があったので辿ってきました。
ここを読んで、南が移籍(レンタルだけど)してしまった事に、改めて寂しさを感じてしまいます。
そんな中、今日は国立で愛媛の試合。
レッズサポですが、千島の活躍を期待して(移籍したてで、南のベンチ入りは難しそうなので・・・)応援に行ってきます(^^)
by: Sachiya * 2006/08/06 15:52 * URL [ 編集] | UP↑

>Sachiyaサマ
コメントありがとうございます。
そして、今日はお疲れ様でした。
入場者数4733人のうちの1000は赤かったんじゃないかなんて思っちゃうくらい、千島交代の瞬間が一番国立が沸きましたね(゜ン゜)
でも、試合後のスタッフさんらの様子を見ていたら
千島にとってのこの関東遠征の大切さというか、
期待の大きさというかをすごく理解してくれていたようで、
あぁ。大切にされてるなって。
きっと祐三も大切にしてもらえそうだなって思いましたよ。

っていうか、ワシ&ネネちゃん来てたんかー!!!
ちょっと緑さん!ネネちゃんはあげないよ!!
by: Diablo Rojo * 2006/08/07 02:46 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://diablorojo.blog72.fc2.com/tb.php/27-3e94a93d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
聖地!国立へ !!!@愛媛FC
うん、もちろん勝ちにいきますよ!( ゚∀゚)ノ J2第32節 東京ヴェルディ vs 愛媛FC もりもりもりあがる雲へ歩む[2006/08/06 23:41]
| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。