スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

vs.東京ヴェルディ1969戦★観戦記 その1

いやー。楽しい試合でしたね♪
きっと初めて愛媛の試合を見た人が多かったろう状況において
あれだけの試合を見せてくれた選手ともっちー、そして愛媛サポさんにホント感謝です。
昨日の20:30からのスカパーでの再放送を見ましたけど、
応援、結構聞こえてましたね♪
でも現地で聞いた感じとしては、愛媛側のマイク絞ってんじゃないの?
もっと声出てたよ、たぶん。

さて、じゃぁ、レポいきましょうか。

国立についたのが4時過ぎ。
サポートクラブさんからチケットを受け取って並び列(?)へ。
赤サポにとってはゲートをくぐったところでシミスポから
「いらっしゃいませ!!」
と手厚いご挨拶をもらっちゃって時点で驚愕だったのですが、
並びと言えるほど列がない開場時間30分前にも驚愕。
って言うか、おかしいのはうちか。
やっぱおかしいよね。


席の心配はないと判断し、
入場したらまっすぐにメインを進み愛媛のグッズショップへ。
タオマフを購入ー!
まずはこれでしょう。
ところで、グッズの中にフラッグってないのかしら?
初めて来た人が買う最初のグッズってフラッグじゃないのかなー??
Sフラッグならお手軽価格だし、あればかなり売れたんじゃないかと思うんだけど。
グッズの売り上げは純粋にクラブの利益になるから、売れるときにうまく売らないともったいないぞー。

席を取ってしばしまったり。
コールリーダーさんが
「真ん中に集まってやりましょー!」
と声かけしてまわってたので、中心付近の前段に移動。
こういう活動は柏のゴール裏っぽいね。
でも、普段はゴール裏組だけど、今日ばかりは試合と千島をちゃんと見たいから、
座りながら、手と声をお貸しするにとどまる。

でも、コンコースでのコール練習をちょっと視察。
どうやらこの日の為に千島のチャントを作ってきてくれてたみたい。
ホントにありがたいことだと思う。ホントに愛媛サポには愛があるね。
ただね、コンコースでトラメガ使って叫ばれると、何言ってるかわかんないんだよね。
反響しちゃって。
コンコースでの練習のときくらいは、地声で勝負しようぜ!
結局、久しぶりだけどやっぱり実践で覚えようと思い、席に戻る。

スタンドには『さりげなく赤サポさん』から『どう見ても赤サポ』まで、赤い人々多数。
でもさー。百歩譲って『15』のナンバリングがしてあるならともかく、
背番号無しのレッズユニ着てくる人ってどういうつもりなんだろう。
愛媛サポさんはね、『それでもいいよ』って言ってくれるかもしれないけど、
私はどうかと思うよ。
今の、EFCに来てくれた千島を大切に思ってくれている愛媛の人たちに失礼だと思うし、
EFCの15番の良太君にも失礼な気がして…

まぁ、それは各自の自由だし、そういう人がいるであろう事も予想がついてたからやっぱりねって思ったけど、
浦和のゴール裏に緑の相馬(相馬崇人:東京V→浦和)のユニ着てきたり、オレンジのアレ(三都主アレサンドロ:清水→浦和)のユニ着てきたり、朱色のトモちゃん(酒井友之:名古屋→浦和)のユニ着てきたりした人がいたらどう思うかなって事。
いやー。朱色トモちゃんユニの人にはだいぶ興味持つかもだけどね(゜ン゜)

ピッチを見ると、愛媛の選手たちが芝を見にちらほらとでてきてて、
スタンドを見回してみたり、ビジョンに見入ってみたりw
双眼鏡でのぞくと、みんな一様にワクワクしたような表情
私が初めて見る選手もいて、これはちょっと面白そうかも、と私もワクワク。

と、能田先生のイラストがおそらくスタメン順に貼られ始める。
チラッと、新しい布地が見え千島のイラストがあることを確認
よかった。スタメンかどうかはともかく帯同はしてることが確定。

しばらくするとGKが練習に出てきました。
うーん。羽田さん見たかった…

そしてフィールドプレーヤーの選手たちも登場。
ゴール裏前まで来てご挨拶。

ち、千島だ~!!!
1ヶ月半くらいぶりの生で見る千島の姿。
ホントは赤い人たちがたくさん来てるのもよくわかってるような表情。

アップを見ながら、やっぱり右ひざに何も巻いてないのを確認。
どうやら愛媛に行ってからはサポーターつけたりテーピングしたりしてないみたいだね。
もう大丈夫なのかな?
道後温泉のおかげですか(゜ン゜)?

そして迎えたキックオフ。
今までだったらしょっぱなの1失点後に怖気づいてしまう感があったのですが、
あまりにも早すぎたからか、もしくは高萩君・松下君がいなかったことで
「彼らがいなかったからダメだったんだ」
とは言われたくないという気持ちもあったでしょうし、
ここでもっちーにアピールしておかないとって選手もいたでしょうから
巻き返せたのかもしれませんね。
まぁ、もう「巻き返し」の意を超えた結果を見せてくれましたけど。

江後選手は今ものすごくコンディションが良さそうですね。
全体として守備に、攻撃に絶対誰一人として手を抜かない全員サッカーですけど、
江後君はFWのポジションにもかかわらず献身的な守備を見せてくれました。
そしてあのゴール。何だそのセンス!!
ここ2試合でスタメンの座を勝ち取っただけのことはあります。

江後君のゴールの直後、赤井君のシュートがバーにガコーン!ってなってゴール
キタキター!!!
私としては、これでやっと振り出しに戻った(&流れが来始めた)くらいの気持ちでした。
でも、相手のFWはこの時点で気持ちが切れちゃったみたいですね。
ってお前がキャプテンかよ!!?
FWなら「失点の仕方が…」とかじゃなくて、「俺も1分に1得点とって逆転してやるぜ!」位の気概持てよ!
まだ前半7分じゃん!そこで試合の行方を決めてどうする

思い出す昨年のHOT6。
私は諸事情で参戦できなかったけど、この国立でレッズは緑から7点を奪って、
一昨年の埼スタでの納涼花火大会の再現となったあの試合。
相馬の言ってた「負けることに慣れてしまって…」ってこういうことなのか?
じゃぁ、今日ももしかしてもしかしちゃう!?

緑でがんばってるのはFWの斉藤と交代出場の喜名くらい。
華麗なパスサッカーの片鱗もない緑。
よく走り、前からプレスをかけていくもっちーサッカー。
左サイドで再三パスカットし、前へ前へと仕掛けるミノルーニー!
追加の3得点目はそのミノルーニーの突破から。
最後は「俺らのトシヤ」が押し込んでゴール!
♪おーれーらーのートーシヤ たなかートーシヤ!!
(頭の中をグールグル。うちの代志也君(西澤代志也)のチャントとして輸入したいくらい)

OGでの4得点目は、おそらくもっちーが決まりごととして約束させてるっぽい
『攻撃は必ずシュートで終わらせろ。』
っていう約束が功を奏した感じ。
そう。打たなきゃ!打たなければ絶対入らないけど、打てば入るかもしれないんだから。

しっかし、関係ないけどEFCのドクター、おなかぽっこりなのに走るの早いよね!?
すんごい勢いで選手の元へ駆け付ける。
大切な選手たちに万が一のことがあったら!!!という愛を感じました(゜ン゜)

長いー。
とりあえずその1。
スポンサーサイト
02 : 24 : 24 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(4) | UP↑

<<vs.東京ヴェルディ1969戦★観戦記 その2 | ホーム | アンテナにつかまったっ!!!>>
コメント

私も国立に行きました。
開門前に行った方がいいのかなと思いながら、結局開門後になってしまいましたが、風景が違いましたね。やっぱり赤い人たちはちょっとおかしいようです(笑)
レプリカについては全く同じことを思いました。それって失礼じゃないの?と。愛媛の方々の心が広くてよかったです。うちだったらどんなことになっているか…
久しぶりに見る千島の姿にうっかり涙が出そうになったのは内緒です。コール、とても嬉しかったですね。
私は、今年のリーグ戦は多分もう見られないのですけれど、機会があったらまた見に行きたいと思う楽しいチームでした。
長くなってしまってごめんなさい。
by: hiro15 * 2006/08/09 16:56 * URL [ 編集] | UP↑

初めまして!ひろせです!

国立行かれたんですねー!
いいなぁ~~。僕は自宅でかじりついてみてました!
ちっしーも登場したし、何よりも勝てたしすごく良かったです。
レッズの方がたくさん来られてたって言うのは遠征に行かれた方からもたくさん聞きました。
ほんとうれしいですね!みなさんホントに愛がある!
南くんも頑張ってますし、いつかレッズと国立でやれたらいいなぁ・・・。
ま、その前にJ1にあがんないと(苦)

Diablo Rojoさんのブログはいつも選手愛がいっぱい伝わってくる僕も大好きなブログです。

また来ますね~~。
by: ひろせゆう * 2006/08/09 22:26 * URL [ 編集] | UP↑

千島選手が愛媛に移籍して以降、いつも拝見させていただいております。
(その前もちょこちょこっと)
いろんな話を載せてくださっているのでありがたいです。

これからも、いっぱい更新して下さい。
いろんなネタ教えてくださいね。
by: すやひろ * 2006/08/10 06:23 * URL [ 編集] | UP↑

>hiro15サマ
コメントありがとうございます。
私もですよ。
アップに出てきた選手たちがアウェイゴール裏のほうに挨拶にやってきて、
その中に千島の姿を見つけたときは、思わず涙が出そうでした。
泣くのはまだ早いっ!
ってガマンしましたけど。
でも、愛媛FCの一員としてがんばってる姿や
スタッフさんたちに大切にされている様子や、
愛媛サポさんたちの期待している様子を実際に見ることができて、
そして、今度はちゃんとお見送りをすることが出来て
少し自分の中での心の整理が付いた気がします。

あれから千島チャントが頭の中をぐーるぐる。
今日も埼スタからの帰り道で、気がついたら口ずさんでました(^_^;)


>ひろせゆうサマ
初めまして。コメントありがとうございます!
浦和と国立でやるには…天皇杯しかないですね(゜ン゜)
もしくは、J1に上がってナビスコですか(゜ン゜)
愛媛FCが相手だとおそらく駒場使用かなー。
千島が敵チームとしてやって来て駒場のピッチに立つ…
うわぁ…私大丈夫かな…戦えるかな…
その日ばかりはクルヴァじゃなくて指定席を手に入れなきゃかも…

練習見学レポ、楽しみにしています。
これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m


>すやひろサマ
初めまして。コメントありがとうございます!
ネ、ネタ系ブログだったのか…
でもそうですね。
浦和系の友人に
「祐三のことでよくあれだけネタ探し出したねー!」
と言われました…

これからも持ってるネタを小出しにしてやって行きたいと思います(゜ン゜)
よろしくお願いします。
by: Diablo Rojo * 2006/08/13 01:17 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。