スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

vs.東京ヴェルディ1969戦★観戦記 その2

やっばい!もう明日(ってか今日だ!)試合じゃん!
振り返ってる場合じゃないよー!もう終わらなきゃー!


ハーフタイム。さっそくボールを携えてアップに出てくるちっしー。
楽しそうに田村君とボールを蹴ってました。

さて、私はEFCのこんな展開の試合を初めて見たので、
もっちーが後半どういう采配をするのか想像もつきませんでした。
守備を固めて守りに入るのか。
テスト的な采配を見せるのか。
はたまた、ファンの期待に応えて、とりあえず千島投入か…


後半を迎える前に叫んだ愛媛サポがいました。
「まだまだ行くぞ!!目標10点だ!!」

いいですねー、その心意気!
そうなんですよ。そこで慢心しちゃだめなんです。サポも選手も。
もっちーもそうでした。
後半12分。ミノルーニーに代えて千島投入。
ピッチサイドに立つ姿をいち早く発見し、ギャーギャー騒いでしまった私…す、すみません。
なかなかプレーが切れず、タッチライン際にたたずむ千島。
やっとプレーが切れて疲労の為かフラフラ歩いてくるミノルーニー。
テレビで確認したら、ものすっごいニヤニヤしてました(゜ン゜)
おそらく、試合中に一番国立が沸いた瞬間だったでしょうからねぇ。
千島投入後すぐに、江後に変えてタム。
2人はそのまま交代したポジションに入ります。
すごいもっちー。まだまだ攻撃する気満々だね!!

残念ながら後半は得点が入らず、廣山投入後は守備に追われることになるのだけど、
決めきれなかったものの、シュートチャンスはいくつか作れたし、
あとは「約束だからとりあえず」じゃなくて
落ち着いてコースを狙ってシュートを打てるようになったら、きっともっとEFCは覚醒するんだろうな。
千島の後ろから飛び出してのシュートもあったし。

試合終了の笛が鳴った瞬間、ピッチにがっくりと座り込んだヴェルディのGK高木の姿が印象的でした。
フフフフフフ…去年の悪夢を思い出したかい(゜ン゜)?

山形戦(レアンドロ)のときに比べて、マルクスとはなるべく1対1にならないように気をつけていたし、
(って言うか、マルクスと良太君をボールのないところで1対1にしないでー!!怖いから!!)
川本君のゴールキックもサイドラインギリッギリでマイボールにできる回数も増えたみたいだし、
その辺が第3クールの課題なのかな。

ホントは前半のもっと攻撃的な時間に千島を見てみたかったし、そのほうが千島のよさも生きると思うけど
それはもっちーが決めることだから、今は練習でがんばってアピールして、もっちーの信頼を得るしかないよね。


勝利の挨拶後一段楽してからの『みんなで楽しくお片づけコール』は秀逸でした。
ぜひうちでもはやらせたいです(゜ン゜)
きっと愛媛サポさんはホームスタジアムでのボランティアスタッフ経験者が多いからなのかな?
その他にはトシヤ君のコール『もーてーこーい!』が私は好きですねー(^-^)
あと、いつもテレビで見てると聞こえてくる
『オォ~~オイオイオイ!オイオイオイ!』
ってやつにも参加できてなんかうれしかったです。

スタジアム出口でサポートクラブさんからカレンダーをいただきました。
帰ってから見てみたら、あれが配るはずだったオレンジポスターだったんですね。
EFCの選手全員のイラストがカラーで載っていて、やっと選手を覚え始めた私には重宝しそうです。
祐三もちゃんと載っていてうれしい限り。

さて、スタジアムを出たあと、いつもどおり普通に帰ろうとしてしまい、
ちょっと歩いてから『あ、今日は出待ちするつもりなんだった!!』と思い出す。<アホ
いつもバス待ちってみんながどこでしてるのかわからないので、
とりあえず正面玄関のところに行ってみる。
入り口正面にヴェルディのバスがバーンと停まっていて、
その後ろに観光バスが1台。あれだね、と目をつけて柵越しに待つこと20分くらい?
ヴェルディのバス(略してヴェルバスw)が出発し、視界が開けたところで
選手がバスに乗り込み始めるものの、なかなか出てこないちっしー。

歩いてくる選手を見ながら
「あ、あれは江後選手」
「ミノルーニー。実君。電話してる。お友達が来てるのかな?」

「あれは、俺らのトシヤ」(バス入り口でプレスさんにだいぶ長い間捕まってました)
「今出てきたのはタム」
「きたー!リョータきたー!」

だいぶ愛媛の選手覚えたなーって。
最後に千島登場!

と、なぜかヴェルバスが戻ってきて愛媛バスに重なるように停車。
邪魔すんなー!!!!
しばらくして、また移動するヴェルバス。
ふと愛媛バスを見ると、ちっしーが窓越しにこちらを見てるのがわかって
手を振ってみたら振り返してくれて
その場にいた10人弱くらいの千島サポがいっせいに
「千島選手ー!!」
「ちしまー!!」
「徹くーん!」

私も大原で見せたことのある千島ゲーフラを出してみました。
(15バージョンなので試合では揚げず)
暗かったけど気がついてくれたみたい。
すると、窓を開けてくれたちっしー。
「今日はお疲れさまー!」
「がんばれよー!」

声援が飛ぶ飛ぶ。

すると、ひとりのちしファンの女性が大きな紙袋を警備員さん経由でプレゼント。
まわりに座ってる愛媛の選手たちが一斉に振り返って
「なになにー!なにもらったのー!」
みたいな様子が見えてほほえましかったです。

で、再び。
「千島選手ー!!」
「ちしまー!!」
「徹くーん!」
「今日はお疲れさまー!」
「がんばれよー!」

他の選手たちは興味津々って感じで千島と窓の外のやり取りを見てました。

な の で。
私と友人で叫んでみました。
「愛媛FCのみんなもがんばって-!」
「リョータ-!!」(にわかリョータファンになった友人(゜ン゜))
すると、千島の斜め後ろに座ってた良太君。
千島に「呼ばれてるよー!」とでも言われたのか、
千島の席の空いてる窓のところまで来て、手を振ってくれましたw
かなりうれしそうでした(゜ン゜)

どうやらバスが出発しそうなので、
「江後さーん!ナイスシュートでしたー!!」
(江後選手。反対側の席に座ってたけど、チラッとこちらを見て会釈をくれたような気がしました。)
「赤井く-ん!ゴールおめでとー!!」
さらに叫ぶ叫ぶ。
笑顔のEFC選手たち。みんな手を振ってくれてました。
お見送り完了。

千島が移籍する際にはお見送りをすることが出来なかったので、
私にとってはこれできちんと千島を愛媛に送り出せたような気がして、
そして、みんなに大事にされている千島を見ることが出来て、
あぁ。もう寂しいって思わないな。って。
最初はアップにピッチに出てきただけで、あまりにも久しぶりに姿を直接見ることができて
まだなんも始まってないのに涙出そうだったけど。
なんだか自分の気持ちに、少し整理がついた気がしました。

バスを見送ったあと
「あれ?!誰かトシヤ言った?!」
「!!?」
…orz
トシヤー!!!!


♪おーれーらーのートーシヤ!たなかートーシヤ!!
って歌ってあげればよかったよ~!!
愛媛サポの皆さん。トシヤファンの皆さんすみませんでした…

しかも。「祐三をよろしくねー!」って言うの忘れた…orz
スポンサーサイト
01 : 53 : 18 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(4) | UP↑

<<vs.コンサドーレ札幌戦 | ホーム | vs.東京ヴェルディ1969戦★観戦記 その1>>
コメント

初めまして。
ヨロシクお願いします。
いつも楽しく読ませてもらってます。

昨日は初の連勝、ホームも盛り上がりました。
帰ってのビールが美味かったです。

私は、チッシーの弾幕?を作ろうかと思ってます。
楽しみにしていて下さい。

練習を時々見に行くのですが、チッシーは凄く礼儀正しい
好青年です、男前だし。
これからも何か情報があればコメントさしてもらいます、
お願いします。
by: todo * 2006/08/12 08:54 * URL [ 編集] | UP↑

>todoサマ
初めまして。コメントありがとうございます!
札幌戦、すごくいい試合でしたよね。
なによりも「俺らのトシヤ」が決めてくれたのがうれしかったりして(゜ン゜)

ホント。みんな誰一人としてサボらないし、よく走る。
いいサッカーしてるなーって思います。

わー、千島断幕ですか!!?
千島はホントにそういうサポーターからの思いをパワーに変える選手なので、きっと喜んでくれると思いますよ!
私も、ちらりとでもテレビに映らないか、楽しみに見てますね!

これからもよろしくお願いいたします。
by: Diablo Rojo * 2006/08/13 01:28 * URL [ 編集] | UP↑

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
川口に住んでいるので、浦和サポの凄さは色々
思い知らされているのですが、国立で千島に対する
愛情を見て、また浦和サポの愛情の深さにあらためて
びっくりした次第です。

あと赤ユニとか別に気にしてませんから。
千島が浦和をホントに愛してるのがわかるから
むしろアリなのかな、と。

また暇を見つけて千島の応援に来てくださいね。
by: アイシテル * 2006/08/13 23:43 * URL [ 編集] | UP↑

>アイシテルさま
初めまして。コメントありがとうございます。
私もちょくちょく覗かせていただいてます(゚ン゚)

赤サポは、一度でもその赤いユニフォームに袖を通し、レッズの為に戦ってくれた選手の事はいつまでも愛し続けますよ。
移籍過程が裏切りと見られる選手もいますけど…
特に千島は初のユースから昇格した選手でしたし、中学生の頃から見てる人もいますから、期待も大きかったですしね。
でも、今現在の千島は愛媛の為に戦ってるわけで…
いくら愛媛サポさんがいいよと言ってくれても、マナーとして着るべきじゃないと思いますよ。
by: オトコマエ13 * 2006/08/15 11:35 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。