スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

夏休み満喫?!

今週1週間は会社が夏休みでした。
今日は妹と家の前で花火をしてみました
たとえば、夏休みがあけて会社で
「休み中どこか行ったー?」って話になったときに、
「えーと、愛媛と徳島と高知、あと仙台です。」
と答えた場合に、「四国周遊と仙台かー」ってことになるんでしょうねーw
実際は全てバラバラな上に、全く観光してないんですが…
7日のレインボーでありえないくらいのうっかり日焼けをしてしまい、
もうバカンス満喫しましたって見かけです…orz
凹んでます…


さて、高知は春野でのロアッソ戦。
090805_01.jpg

まさかこんな形で待ちに待っていた徹君のスタメン&90分フル出場の試合を見ることになるとは…
それくらい台所事情の厳しい愛媛FC。
この日はなんとベンチが3人。
しかもGK加藤さん・GKアキシー・MF越智君。
アキシーは登録こそGKでしたが、オレンジの靴下を履いてましたし
ロッカーから出てきたときはオレンジのユニをてに持ってましたから
実質フィールドプレーヤーとしての登録だったはずです。




090805_03.jpg
おそらく本人が一番悔しかったでしょうが、
高校時代を高知で過ごしたスギ様。
ケガで離脱中のため、残念ながらサイン会要員に…
でも、試合前に花束贈呈がありました


090805_02.jpg
こちらマイペースな二人。
どのチームにも必ず一人はいるんですが、試合前の贈呈式だったりのときに
列を離れてアップをしちゃうヤツらw
いつもはうっちゃん一人がマイペースにうろうろしてますが、
この日は大山君もw
確かこのときは審判団にメロンが贈呈されてました。


090805_04.jpg
この写真の後に、選手たちだけの集合写真を撮ろうとカメラを構えてたら
絶好のチャンスで一平君にベストアングルを横切られました…orz
一平~!!コラ~っ!!


090805_05.jpg
この日の徹君はスタメンということもあっていつもの課題である流れを変えるということとは違ったプレーが課されてたはずですが、
それはやっぱり見てても違いましたね。
いつもよりも、ワンタッチでパスを供給して人を使うということよりも、
自分でドリブルで前に運んだりとか仕掛けたりとか
そういうシーンが多かったかなと思います。
実際後日話を聞いてみても、
やっぱり出場時間が長い分ボールに触れる時間も長くなるし
そうなると、仕掛けるってことを念頭においてプレーしてたってのは事実だったみたいですね。


残念だった1失点目は、クロスを上げさせた左サイドの守備の甘さもありますが、やはりバイシクル気味だったこともあるんであれは打った相手を褒めたいですね。
時間帯からしてもまだ開始から5分で、出鼻をくじかれた感はありましたが。
ただ、前半30分の失点も左サイドからなので…
と言いたいとこですが、もうメンバーがそろわない時点で私は守備に関してはちょっとあきらめてます。
やはり守備は約束事が一番なので、中3日しかないのに急造DFラインにはそこまでのことは求められないでしょう。
得点のチャンスはダイジェスト画像によれば前半に2回、
後半に4回ありました。
後半の4回のうち1つは徹君のシュート。
ううぅ…惜しかった…


ただ、あきらめずにバンバン打って欲しい。
数打ちゃ当たるでもいいじゃないですか。
シュートをはずすこともオフサイドもファウルじゃないしペナルティにならないんだからどんどん狙えばいいじゃないですか。


下のコメントにも返信で書いたんですけど、
試合に流れを見ながらだけど、どうして声を出し、
チャントを歌うってことが必要なのか。
それって、90分のうち選手の気持ちとか集中が途切れるその一瞬のために、
サポは声を出し続けなきゃなんだと思う今日この頃です。
その一瞬はチームとしてだったり、個人のそれぞれだったりするから、
いつだってサポは気持ちを途切らせちゃいけない。
選手がサッカーで戦い、サポは気持ちで戦うっていうのはそういう意味だと思うんです。


試合の状況が悪いときはなおさらです。
いいときは集中してるからおそらく聞こえてないんですよね、
周りの声なんて。
あの歓声の中で、監督と仲間のコーチングを聞き逃すまいと集中してるはずですから。
だから状況や流れが悪いときほど声を出さなきゃ。


そして、いいプレーの一つ一つに拍手をしてほしい。
たとえ枠に行かなくとも、シュートを打つことを選択したことに。
受け手にうまく通らずにボールがタッチラインを割ったとしても、
そのスルーパスを選択したことに。
そのプレーは間違ってない。
諦めずにもう一回行ってみよう。
そういう雰囲気づくりをすることが必要なんじゃないかなと思います。
シュートをはずしたのを見て
「あぁー…」
って言いながらでもいいんですよ。言った後でもいい。
無駄かもしれないけど、でももしその拍手が次の選手のいいプレーを引き出すのかもしれなかったら
やってみて欲しいなと思います。
ある意味、自分の気持ちを切り替えるって意味でもあるんですけどね。
そして、まわりにも「そうだな」と思ってくれる人がいたらきっと続いてくれる。
選手にもサポにもいい相乗効果があるとしたら、
やらない手はないと思います。


これはどちらかというと、ゴール裏よりもメインやバックスタンドが役割の主体かなと思っています。
ゴール裏は精一杯声を出して選手を支えることが最優先だと思うので、
もちろんメインもバックも声を出していいし、出して欲しいと思うけど
せめて何かという意味では、拍手という簡単に、一人からでもできることから始めて欲しいなと。



090805_06.jpg

試合後のもっさんと藤田俊哉選手。
かつての磐田の黄金時代を知る男たちです。






翌日の14:00からのサンパークの練習。
15分前についたら駐車場の車が少ない…
まさかと思っていたら、別メメンバーと越智君・アキシー・加藤さん。
そして2人の練習生と3人のユースっ子のみで練習開始。
後で聞いてみたら出場メンバーには完全休養のOFFが与えられたとの事。
精神的ダメージも疲労も大きかったはずですから、
移動日も含めた貴重な中3日ですが止むを得なかったのでしょう。
それを教えてくれたモチさんが一番精神的ダメージでかそうでしたけど…orz
あ、そうそう。前日5日の朝の練習後に金子さんが来てたよー。
教え子を連れて練習参加?


午後は『愛媛産には、愛がある』マイバッグを探してファミマ巡りを敢行。
私は持ってるんですが、練習を一緒に見てた関東サポ仲間が欲しいと言っていたので。
今調べてみたら、ちょうど去年の今頃発売されたものなんですね。
私、一昨年だと思ってました…もう曖昧だなぁ…
コンビニに関する私の記憶も曖昧で、
記憶をしてたファミマの位置であってたのは3軒のみ…
あとはローソンと混同してました…
その混同記憶のせいで道後方面へ出向き、
ちょっと観光客気分で足湯で癒されましたけど、
結局マイバッグは見つからず…
翌日そうだと思い立って無印にも行ってみたんですが、
置いてなかったです…
もうないんですかね。
マイバッグで普通にも使えるからお土産にもいいし、売れると思うんですが…


さて、翌日の7日はお友達家族に車に乗せていこうかとオファーをいただき、
無事にレインボーへ連れて行ってもらうことができました。
いつもありがとうございますー
無事に徹君とも話せましたし
あ、でもあの炎天下にめっちゃ直射日光あたる場所で呼び止めちゃったことは反省
私も日傘を手放してるときに呼び止めちゃったから私自身も日焼け半端ないし、練習後にあの過酷な環境での立ち話は配慮足りなかったよね…
どんなに落ち着いてるって普通に装ってみても、やっぱり私、ファンサ苦手
焦っちゃうんだよね


練習の雰囲気としては、みんな結構元気そうで安心しました。
モチさんも人一倍キレのある動きで指示を飛ばしてましたし。
うっちゃんがだいぶ練習生と談笑してましたけど?!
私はおそらく練習参加初日を目撃した数少ない見学者らしく、
彼らにはおそらく愛媛の人と思われてるんだろうな…




さて、明日…じゃないな、もう今日か。仙台行ってきます。
厳しい状況は変わりませんが、でも状況に関わらず何が起きるかわからないのがサッカーですから。
行くからにはできる限りのことをしてきます。


あ、そうだ。一つ徹君に言っておかなきゃと思いながら忘れてたこと。
もし、松山祭りの野球拳踊りに今年は参加するなら、
中途半端は絶対ダメ!かっこ悪いうえにファンからの評価最悪になるから!
しっかりやったほうがかっこいいから!ってこと!!
誰か機会があったら言っといてくださいっ!
スポンサーサイト
02 : 43 : 17 | 愛媛FC | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<悔しい | ホーム | 逆境だからこそ行かなきゃ>>
コメント

水曜日はお疲れ様でした。
普通に高知にいらっしゃるいつもの面々に驚きつつ…
当日は私にとってホンマのホームだったので、めちゃくちゃ嬉しくて、かなり気持ち入れてまして、未だに喉の調子が…(声の出し方が悪いって見本ですけど)
オーロラビジョンに映る選手達見て、本当はこれが毎回ホームで見られればとトオイメ…


今年は全然練習見に行けないので、行きたくってしゃあないです。それ言うと相方の頭から角が生えたり、重い溜息吐かれたり…
by: 坊主 * 2009/08/09 16:36 * URL [ 編集] | UP↑

>坊主サマ
コメントありがとうございます。
私も久しぶりにお目にかかれてうれしかったですv
高知は決まったときから何があろうとも行こうと決めていました。
行ける条件が厳しければ厳しいほど行きたくなってしまうこのサポ体質はもうどうしようもないのでw
by: Diablo Rojo * 2009/08/10 12:46 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。