スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

川越祭りに行ってきた!

すみません。
大阪へは行きませんでした。


18日は…川越へ行ってきました!


091018_01.jpg


前日の17日(土)が浦和サポとしての新潟遠征だったんで
北方向へ新幹線を使うには一番お得な土日きっぷを買ってたんですが、
せっかくだからと翌日もJRでお出かけ。
午前中は浦和の一日消防署長コスプレイベントをパパラッチしに行き、
午後は川越祭りを見に行って、
帰りに赤羽で降りて友人が入院している板橋の病院に寄る
というフル活用っぷりでしたw


あまり綿密なスケジュールとか立てないまま行っちゃったんで、
川越の駅に着いたのが1:30くらい。
駅から蔵造り通りあたりまでのバスは今日はないってことで
とにかく歩く歩く…
でもすんごい人込みすぎて、メインの流れから1本横へ入り、
途中にあった川越八幡神社に寄り道。
2本植えたイチョウの木が1本にくっついている縁結びの木があって、
せっかくだからと恋のおみくじ引いてみたら大吉だったよー!!
流れで縁結びのお守り買ってみた


で、てくてく歩いていくと御囃子が聞こえてきたのでそっちに曲がってみると
091018_02.jpg
本川越駅前で最初の山車に遭遇。
牛若丸の山車。
そのまま右へ曲がってメインストリートを行ってみました。


091018_03.jpg
山車の上だけではなくて、道の両端、お店の間にある町の会所のところにも
やぐらが組んであって、その上で御囃子や舞をやっていて、
通り中がお囃子の音にあふれていてホント歩いてるだけで楽しい


091018_04.jpg
しばらく行くと今度は向こうから弁慶の山車がやってきて、


091018_05.jpg
歩道に上がってこっちに来るのを見ていたら、
目の前でさっきの牛若丸の山車とすれ違っていくところを見られました。


091018_06.jpg
で、牛若丸の山車を追っていくと、
交差点のところに山王の山車がいて、
更には別の方向からやってきた日本武尊の山車と曳っかわせ!


091018_07.jpg
そのままメインストリートを行くと
向こうからどんどんと山車がやってきます。
手前は道灌の山車。人形が見えないのが残念。
更にその奥から来るのは素戔嗚尊の山車。
こっちはまだ人形が出ていますね。


091018_08.jpg
山車の上はこんな感じで御囃子を演奏する人たちが乗っています。


091018_09.jpg
気がつくともう目の前が蔵造り通り。


091018_10.jpg
このときはここにきてはじめて気づいたんですが、
お人形が出ていなかったのは電線があったからなんですね。
蔵造りの一番街商店街には電線がないので、
山車がきれいに見えますね。
これは木花咲耶姫の山車。


091018_11.jpg
こんな感じで、蔵造り通りを越えると人形がしまわれてしまうんですねー。
これは龍神の山車。


091018_12.jpg
途中に川越まつり会館があって、中にも山車が展示されてるらしいんですが
時間がなかったのでまた今度…


091018_13.jpg

091018_14.jpg
時の鐘の前を通って、そのほかちょっとウロウロして、
川越商工会議所あたりまで引き返したところで
今度は山王の山車、お人形出てるバージョンに遭遇!


このほかにも、いい写真が撮れなかったけど
家康の山車、仙波二郎の山車に遭遇しました。
ホントは提灯に火が入る夜のほうが壮麗だそうで、
来年は夜行ってみたいなー。


091018_15.jpg
約3時間くらいウロウロしてたかと思いますが
町中を歩き、近くで山車を見ていいなぁと思ったのは、
御囃子や鉄の錫杖?のシャンっていう音や、
山車が動く際に打ち鳴らされる宰領の拍子木と、
それに呼応するように打ち鳴らされる山車の後ろにいる人の拍子木。
そして、あの木製の車輪の音
音って波動だから、耳で聞くだけじゃなくてなんていうかこう体に響く感じがすごいーーって。


木の車輪をギシギシいわせながら、でもかなりのスピードで進んでいく。
その進んだ後には白いあとが残るんだけど、
駅まで歩く道の結構細い路地だったりにもそのあとが残っていて、
ここも通ったんだなーって。



老若男女みーんな、町の名前や山車の名前が入った手ぬぐいを首から提げて、法被を着て、名前の入った提灯を提げて…
はたから見てるだけでもこんなに楽しいんだから、
きっと毎年山車を引く町の人たちにとっては、秋=お祭りなんだろうなー。
きっと徹君やエイゴ君もこういう中で育ったんだよねー。
(それともサッカー少年過ぎて、土日はサッカー三昧だったんだろうか…)


NHKの『つばさ』を見ていたこともあって興味引かれた川越祭りでしたが、
ホントに楽しかった~
来年もまた絶対行きたいですv
スポンサーサイト
01 : 45 : 21 | その他 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<福田健二選手が来るですとーーー?! | ホーム | 鹿島に行きたいかーっ!>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。