スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

スタメン出場は…

遅ればせながら草津戦について少し。

スタメン出場した千島。
スカパーの解説さんにも、ものすごく言及されてました。
この機会を意味あるものにする為にも、90分間を計算してプレーするんじゃなくて、
今持ってるものを精一杯出し切らなきゃいけないよ
、と。

果たしてそれができていたかどうかっていうのは…
試合終了後の千島の表情が一番が物語っていたのかな。

でも惜しいプレーもいっぱいあったと思います。
前半のドリブル突破を仕掛けようってとこでミノルーニーと交錯しちゃったのは残念でした。
そういうところが『連携がまだまだ』ってことなんですよね。

『守備の連携』『攻撃の連携』の場合、断然『攻撃の連携』のほうが合わせるのが難しいと思います。
『守備の連携』はある程度の決まりごとを決めてそれを遵守すれば、ある程度は取れていきますが、
『攻撃の連携』『どの選手はどういうボールを欲しがる』だとか
『ここであいつならああいうプレーをしてくるだろう』っていう
データの蓄積がものを言う部分が多いと思うから。
だからこそ、多くの時間を共にプレーしないと、合っていかない部分が多いわけです。
それも、できるだけ『流れを変えようとする後半30分からの布陣で』ではなくて、
本来の戦い方の中でのプレーをたくさん知ってもらって、
そして千島自身も回りのプレーをたくさん知る必要性があります。

前半終了の笛が鳴ってロッカーまで戻る時に、
いち早く松下君が千島のところへ駆け寄ってきて、2人で何かを確認しあいながら歩いてましたよね。
『もっとこうして欲しい。こういうときはこう動いて欲しい』
そういう確認がなされたのか、後半からは結構前へ前へと向かうプレーが増えたように思えました。

ただ、やはり千島は右利きなので、左サイドでプレーしてても、どうしても中に切れ込みたがる。
ハマちゃんが赤井君に代わって入って千島が右にポジションチェンジしてからは、縦にも勝負してたけど。
後半30分の流れを変えるための切り札投入の時間にもっちー監督が選択したのは
千島→石丸さんの交代。
中盤を落ち着かせて高萩君をより攻撃的位置に上げる作戦。

そして、相手の足が止まってきたこともあり、ハマちゃん→トシヤを経由して
ミノルーニーの独走カウンター!!
DF2人を華麗に交わしてゴールネットに突き刺さるボール!!

美しい…いや、ホントに。

あれってJ1でもなかなか見られない華麗さですよ!
決めたミノルーニーもすばらしいけど、
やっぱりあれの根底には、『攻撃は必ずシュートで終われ!』
おそらくもっちー監督が初期から守らせてきた約束事が
最高の形で生きた結果じゃないかと思います。

前半のあれは…
オフサイドじゃないでしょ。
確かにトシヤがオフサイドポジションにいたんだけど、プレーには関与してないし。
副審さーん!しっかりー!
岡田さんもー!
っていうか、

岡 田 か よ !

さて、気を取り直して。
リードを奪った後、草津の大型FW太田対策として、祐三を投入
おそらくポジション修正は行わず、祐三は太田にマンマークでつくのが使命だった模様。
トシヤ1トップの4-4-1+αって感じですかね。
きたよー!スピード系は苦手だけど、マンマークなら任せてよ!
レッズで唯一出場したナビ大宮戦で、途中出場ながら相手のFWクリスティアンを90分間おさえ切ったのは圧巻でしたから。
競り合いでも簡単には負けてませんでしたね。
たとえ高さで負けてもただでは跳ばせない事。
アルパイや闘莉王から盗んだ技の片鱗は、少しはお披露目できたでしょうか。

終盤、押し込まれて危険なシーンもありましたが、
川北さん、気迫のセーブでゴールを割らせない。

試合終了の笛が鳴ったときの、がっくり崩れ落ちた草津DF陣と
高萩君の笑顔が印象的でした。

高萩君、結構イメージと違って、かなり感情が顔に出るタイプですね(゜ン゜)
前節のダービーで得点決めたときもそうだったけど、
負けた試合の後とか、結構ふてくされた顔してますよねw
まぁ、そんなところがかわいいって人気があるんでしょうけど。


江後さんは脱臼ですか。
そういえばレッズでは05年初めのキャンプの直前に達也(田中達也)が右肩を脱臼、
キャンプ中の練習試合でギシ(山岸範弘)が左肩を亜脱臼なんてこともありましたっけ。
肩はシュートを打つ時にバランスをとるのに案外重要です。
達也が腕の可動域を拘束されてのシュート練習で、相当打ちにくそうにしてた記憶があります。
シュートのパンチ力も減りますしね。
どれくらいのレベルの怪我なのかはわかりませんが、
脱臼は癖になりやすいので、焦らずきちんと直して欲しいです。
スポンサーサイト
00 : 41 : 52 | ちっしー元気? | TB(0) | Comment(4) | UP↑

<<今日は鳥栖戦 | ホーム | ちっしー…ドタキャン…?>>
コメント

エゴちゃんは2,3週間かかっちゃうようですよ。
焦らずいきますとはいってましたが・・・
でも焦って頑張ります(笑)ともいってくれました。

ちっし~もサポに対して本当にいいやつですね。
そして急ぐ時??は漢数字のサインも数字になっちゃうようです。
あれ?っというと。あれ?っと笑い返してきたちっし~でした。
by: 小羽 * 2006/09/12 01:14 * URL [ 編集] | UP↑

>小羽サマ
江後さん情報ありがとうございます。
2・3週間というとまだ軽度なほうかな。

ちっしーがいつもファンやサポを大切にしてて、愛媛でもファンサを大切にしてるのを知ってるだけに、今回のラジオ番組のことは残念で仕方ありません。
何かあったんじゃないといいけど…

ちなみに、私がゲーフラにもらったサインも英数字だわ…
by: Diablo Rojo * 2006/09/12 08:13 * URL [ 編集] | UP↑

確実にちっし~ファン増えてますよ。
見た目から入った人もいまではプレーの虜かもしれませんね。
by: 小羽 * 2006/09/13 11:16 * URL [ 編集] | UP↑

>小羽サマ
いいなぁ、私も千島の笑顔見たい…
今までは大原(浦和の練習場)に行きさえすれば見れたのに…

と思っていたら、鳥栖戦での相手のセットプレーの際に
審判に「もっと下がりなさい」と言われた時に
チラッと笑ってましたね(゜ン゜)
そんなんでうっかり喜んだ私は不謹慎だな…orz
by: Diablo Rojo * 2006/09/15 00:23 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

   Diablo Rojo

Author:Diablo Rojo
(ディアブロ・ロッホ)
Diablo Rojo:スペイン語で赤い悪魔の意味。
浦和レッズの選手として大好きだった千島選手が移籍してしまい、その勇姿を追うために始めたブログです。
いつまで続くかわかりませんけど、気のすむまでやってみようと思います。

 With Might and Main

    『全力を尽くして』


本家の浦和系ブログは⇒コチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。